Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ちょっとした思いつき

e0040957_17285822.jpg

以前から作ってみたかったものは、ティッシュが入っているようには見えないティッシュボックス。
最初はCDボックスの応用のような形で蓋つきの箱みたいなものを考えていたのですが、ちょっと手がよごれた時に使いたかったりすると、蓋がないほうがいいみたいで。

ある日、以前に作ったランプシェードにちょっとティッシュを入れてみたら、なんだかとっても調子がよいのです。
箱から出したティッシュを縦に入れて使ってみると縦側にもティッシュはすっすと出てきます。1箱分全部ちょうど入るのもいいところで、最近家ではもっぱらこの筒型ティッシュボックスが便利で気に入って使っています。
e0040957_17264548.jpg


整理整頓が苦手な私は、その類の本を読んでは頭を悩ませている日々ですが、小松易さんのベストセラー本、「たった1分で人生が変わる片付けの習慣」は、すごくいい内容でした。
私はまず、「食卓は使わない時は常にフラットな状態にして、物を置かないこと」から始めてみました。これを1つ守るだけでも、部屋が見違えるようにすっきしして見えるので不思議です。
e0040957_17511984.jpg

どんなに忙しい時でも、このテーブルの習慣は続けていくことを目標にしたいと思っています。
食事が終わったあとは、テーブルには2段重ねのカトラリーケースと筒型のティッシュボックスだけをいつも置くようにして。
ティッシュボックスに見えないので、インテリアも損なわずにちょっといい感じです。

考えてみたらランプシェードみたいに光が透けるようにプラ板を使う必要もないので、その後、厚紙を使って丸箱の応用のようにして、新たに作ってみたティッシュボックスがこちらです。
e0040957_17514117.jpg

スウェーデン ボラス社のユートラドゴッドという生地で作ってみました。 中にはリネンの製本クロスを貼り、紺色の革テープでアクセントをつけました。

ランプシェードみたいなティッシュボックス、使ってみるとなかなかいいですよ。
by toko-livicafe | 2010-10-06 17:26 | カルトナージュ