Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

スウェーデンからの風 2

e0040957_20275884.jpg

1つ前のブログでご紹介しましたsun and snowのnanaさんが、生地をデザイン、プリントして作られたバッグです。
こちらは先月、千葉でのクラフトイべント「工房への風」に行って購入しました。
nanaさんの故郷 愛媛のいよかんをモチーフにされたという生地は、ざっくりとして独特の味わいがあって、見ていると本当に心が安らぎます。
もったいなくて外出に持ち歩けない心境なので、いつも壁に飾って眺めています。

バッグにかけている革のキーケースは、同じイベント「工房への風」に出展されていた革作家のOhamaさんの作品です。
以前からずっと憧れていたOhamaさんのキーケースをようやく手にして、そしてご本人にもこのイベントで初めてお会いすることができて、感激でした。
やっぱりもったいなくて使えなくていつも部屋に飾って、励みにしています。

nanaさんが留学されたスウェーデンのカペラゴーデン工芸学校には、家具、陶芸、テキスタイル、ガーデニング科があります。学校や寮での生活に使う家具、器、布、食事はそれぞれの科で作ったもので、自然の中で自給自足のような生活をしながらものを作り、学ぶそうです。

行った方の留学記などを読んでいると、人生にとっての大切なものをそこで見つけたと書かれていたり。学校のHPを見てもとても心惹かれます。

最近、つくづく思うことは、ものをつくることは人の心をとても豊かにしてくれて、人生に温かな彩りを与えてくれる。

これからも、ジャンルにこだわらずに色々なものを作り続けていけたらいいなと思います。


e0040957_21454616.jpg
by toko-livicafe | 2010-11-14 20:27 | ライフスタイル