Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

イギリスの生地で「縫わないお道具バッグ」 

e0040957_1495342.jpg

1つ前のブログでご紹介しました「縫わないお道具バック」が、今、アトリエで人気です。
今回は、生徒さんにご紹介いただいたイギリスの生地を使って作ってみました。

レッスンに行く時も、バッグインバッグのようにしてこのままバッグの中に入れて持ち運びできたり、テーブルの上にのせても置き場所をとらず、お道具が一式、さっと取り出せてとっても便利です。

普通のバッグインバッグとしても使えたり、色々な可能性のあるバッグだと思います。
トートバッグに比べると作りが複雑になっているので、2回コースレッスンでクラスができ始めています。

e0040957_16262031.jpg


先日の「写真とフォト雑貨のワークショップ 土曜日クラス」では、2月と3月でカメラバッグを作る予定でしたが、皆さんが、まず、このお道具バッグを先に作りたいということで、急遽ワークショップ2月と3月では、お道具バッグ作りをすることに。
ご希望によって、カメラバッグの方とお道具バッグの方が1クラスに両方いらしても大丈夫とお話しましたが、土曜日クラスでは全員の皆さんがお道具バック作りをご希望になられて。ちょっと不思議な展開になっています。

3月までで写真のワークショップの6回コースが終了するので、このクラスの皆さんでご希望の方は4月にカメラバッグレッスンにいらしてくださることになりました。
写真のワークショップはコース中は基本的に同じメンバーなので、親しくなられたクラスの皆さんで、ワークショップ終了後も、カルトナージュレッスンに通ってくださるグループもあったりします。

7年前に始めました「写真のワークショップ」は、最初は3回コースからのスタートでしたが、年々フォト雑貨が増えてきたことから回数が増え、現在は「写真とフォト雑貨のワークショップ」6回コースになっています。
私の中でも、だんだんカルトナージュやフォト雑貨などのクラフトに傾倒する部分が多く、今後のワークショップはカルトナージュレッスンに組み込み、フォト雑貨のワンデイレッスンとして形を変えていきたいと思っています。

最初の頃のコースに入っていなかったフォト雑貨が、後のコースに増えたりしたので、初期の頃の生徒さんで習っていない方が単発レッスンで作りたいというお声をいただいています。
そのような場合も、フォト雑貨のワンデイレッスンとして、ご希望があればカルトナージュレッスンスタイルのクラスを作っていく予定ですので、どうぞよろしくお願いいたします。







 

by Toko-livicafe | 2012-01-23 12:56 | 縫わないバッグ