Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

縫わないバッグの本の撮影

e0040957_1553687.jpg


9月から始まった「縫わないバッグと小物」の本の撮影が、昨日ですべて終了しました。
これから原稿の校正に入り、河出書房新社さんから本が出版されるのは11月末頃の予定です。

最初はカメラマンの方と編集者さんがアトリエにいらして、4日間に分けて手順写真の撮影をしていただきました。
上の写真が、アトリエでの撮影光景です。 朝からの撮影が夜までかかったこともありましたが、手順撮影は傘の形のライティングを使うので、時間に関わりなく撮影を進められました。


撮影5日目の昨日は、すてきな建物に行ってバッグの完成写真や表紙の撮影会でした。
すべて自然光での撮影でした。
e0040957_15534079.jpg

この日は、女性フォトグラファーさん、スタイリストさん、デザイナーさん、編集者さんがいらして5人での撮影会。
皆さん、第一線で活躍されていらっしゃる方々なので、プロの本作りというものを体験し、すてきなスタイリングと写真に、ただただ感激でした。
このような機会を与えていただいたことに、感謝の気持ちでいっぱいです。


e0040957_17365276.jpg

本に掲載するのは、バッグ5種類 (トートバッグ、カメラバッグ、外ポケットバッグ、内ポケットツールバッグ、ショルダーバッグ)と、小物3種類(がま口、ペンケース、ノートパソコン&ipad miniケース)です。

手順写真と作り方の説明が、それぞれかなり詳しく載ります。
縫わないバッグの基本の構造と作り方や、道具の説明のページも、かなり充実しています。

最初に編集者さんと使用生地の打ち合わせをした時に、私の手持ちの大好きな生地からすべて選ばせていただけました。
スウェーデンから帰国されたテキスタイル作家sun&snowさんのオリジナルプリントのリネン生地、北欧ビンテージ生地、8月にヘルシンキの生地屋さんで買ってきた生地、そのほか、フランスやイギリスの生地も使用しています。 (sun &snowさんにご協力いただき、縫わないバッグの材料キットも今後販売予定です。)

バッグの生地もすごくすてきなので、本の中でもお楽しみいただけると思います。

昨日の撮影で本の仕事の半分が終わり、これから本の校正の段階に入ります。
撮影会で撮っていただいた写真を見ているととてもすてきなバッグの本になりそうで、今から本の完成が待ち遠しい気持ちです。


2011年に縫わないバッグを考案して教え始めてから、早くも2年半が経ちました。 この間に全国から本当にたくさんの方々にレッスンにいらしていただきました。
ここにきて、今までやってきたことを本という形でまとめる機会をいただき、新しい手芸スタイルとして皆様のお役に立てたら大変嬉しく思います。

11月末から全国の書店やAmazonなどのネットショップ、こちらのアトリエなどでお買い求めいただけますので、どうぞよろしくお願いします。
by toko-livicafe | 2013-10-04 15:54 | 縫わないバッグ