Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

縫わないバッグの本の見本誌が届きました。

今日はまず、来週発売開始の「縫わないバッグと小物」の本の中から小物編の写真を3枚ご紹介します。 
プロのカメラマンさんが撮られた写真です。
e0040957_424284.jpg

縫わないがま口バッグ。 ベルトを長く使っているので、斜め掛けしてスマートフォンケースにも便利です。
以前のブログ記事で書きましたが、紙紐に前もって両面テープを貼って布に巻いてから口金に入れるので、難しいがま口の口金入れが、らくらくできます。
本では型紙と手順写真を使って、作り方の説明をしています。


e0040957_4245638.jpg

写真上は、ipad mini用、写真下はMac Book Air 11inch用の縫わないパソコンケースです。
お手持ちのパソコンの大きさで作れるように、サイズ展開の方法も解説しています。クッション性のあるウレタンを入れました。


e0040957_4251189.jpg

スウェーデンのヴィンテージファブリック3種類で作った縫わないペンケースです。内側にはフェルトを使ってみました。




いよいよ来週の木曜日の本の発売開始を目前にして、今日は見本誌が届けられました。
e0040957_4563629.jpg

思えば、始まりは突然のことでした。
8月始めに河出書房新社の編集者のHさんから、「縫わないバッグの本を出しませんか?」というメールをいただきました。
ネットの中で、私を見つけて下さったそうです。
それからすぐに、アトリエに打ち合わせにいらっしゃることになりました。
ばりばりの編集者さんのイメージを持っていたけれど、現れたHさんはナチュラルで優しい、心地よい風のような方でした。

アトリエで縫わないバッグの実物をたくさんご覧になって、とても気に入って下さいました。
その後、私が北欧に行っている時に正式に出版が決まったというご連絡をメールでいただき、帰国後に使用生地やアイテムなどの具体的な内容の打ち合わせに入りました。
撮影に使う生地を選ぶ時、お互いの生地の趣味が驚くほどぴったり合って、すべて私の手持ちの生地での撮影が決まりました。

9月は毎週、カメラマンさんと一緒にアトリエにいらして、手順写真の撮影をしました。
この手順写真の撮影が、もっとてんやわんやの大変な事態を想像していたのですが、Hさん独特のソフトな対応で、驚くほど静かになごやかに進みました。
プロカメラマンさんの手順写真の撮り方も真近に拝見し、勉強になることがたくさんありました。

10月に入り、撮影スタジオでのバッグのイメージ写真撮影がありました。
びっくりするくらいおしゃれな建物で、日本ではないみたいな不思議な世界に入り込んだような感じでした。
カメラマンさん、スタイリストさん、デザイナーさん、編集者さんの知恵とセンスと技術が結集したような、真剣勝負の一日でした。
でも、皆さんとても優しい方々で、和気藹々とした雰囲気の中で撮影が進みました。
お昼に配達された青山のPARIYAのランチボックスもすごくおしゃれでおいしくて、編集者さんはなんでも時代の最先端みたいなことをよくご存知でさすがでした。

その後は、校正の段階に入り、メール、ファイル転送ソフト、 宅配便、編集者さんやアシスタントさんが取りにいらしたりと、あらゆる方法を使い、かなり頻繁に原稿のやり取りがありました。
この段階では私と出版社さんの意向の違いも中にはありましたが、編集者さんは間に入ってうまく調整してくださったと思います。できる限り私の希望を尊重してくれて、それでも無理なことはやんわりきっぱりとしたお返事で。 この対応に関する采配も、さすがプロと感心させられることが多々ありました。

初めて本の出版のお話があってから、約3ヶ月半。
私1人ではできないことが、たくさんの関係者の皆様の力が集結して1冊の本ができあがりました。
編集者さん始め、スタッフの皆様、ママ友アシスタントさん、そして応援してくれた皆様がいてくれて実現したことなので、本を目の前に見ながら、感謝の気持ちでいっぱいです。

皆様、本当にありがとうございました。


e0040957_3574490.jpg
針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
11月27日~28日発売開始

送料無料 予約注文ページ
Amazon
楽天




e0040957_12583721.jpg「縫わないバッグ」 出版記念 個展
12月8日(日)、9日(月)
渋谷・青山 haus&terrasse gallery
期間中、常時在廊します。
by Toko-livicafe | 2013-11-22 23:36 | 縫わないバッグ