Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

レッスン風景 part3 & レッスンの持ち物についてのお知らせ

引き続き、生徒さん達のレッスン作品の写真です。

e0040957_23015081.jpg


e0040957_23024153.jpg


e0040957_23034228.jpg



e0040957_23064840.jpg

e0040957_23072135.jpg
e0040957_23074851.jpg

e0040957_23090190.jpg

e0040957_23054818.jpg

e0040957_23093569.jpg


e0040957_23101046.jpg

e0040957_23104062.jpg

3回にわたって、生徒さん達のレッスン作品のご紹介をさせていただきました。

少し前になりますが、HPのGallary Part3を更新いたしました。


生徒さんへのお知らせです。

レッスンにご持参いただく持ち物を少し減らしました。
ボンドと水貼りテープは、たまにしか使わないので持ち物リストからはずしました。

最近は、接着はほぼ両面テープかスティックのりで、ボンドは箱の内側のスティックのりが届かないところなど、特別な場合しか使わなくなっています。

理由としては、スティックのりだと筆や容器の管理が必要なく手軽に使えること、リネンなどボンドをつけすぎるとしみになりやすい生地の場合も、水分の少ないスティックのりだと気軽に使えることなどです。
接着力はボンドもスティックのりも同じ感じだと思います。

でも、ボンドの方がお好きな方はレッスンでもご自由にお使いいただけます。

そのほか、持ち物リストからはずしたものは、

・めうち、へらはアトリエにもありますのでお使いください。
・ボンドや水貼りテープを使う時用の濡れタオル
・のりを使う時用のちらし

お荷物になる時は、こちらのものをお貸しできるものは、
・45cmの金属定規 (ご自身のものが使いやすい方、せっかく定規ケースを作られた方などいらっしゃるのでどちらでも。)
・カッティングマット できればお持ちいただけたらと思いますが、お荷物になる時は、小さいものでしたらお貸しできます。

飛行機でレッスンにいらっしゃる方で手荷物を預けられない場合、
はさみとカッターはお貸ししますので、ご相談ください。


レッスン用の持ち物として必ず必要なものは、

①はさみ  
両面テープもカットできるテフロンなどの加工がしてあるもの。
普通のはさみで両面テープを切るとはさみが切れなくなりますので、必ず両面テープ対応のものをご持参ください。
おすすめは hi-nebanon 。 先端が細くて角の処理もやりやすいです。はさみはこれ1本あればすべてに使えます。

②カッター

③両面テープ ニチバン ナイスタック 強力タイプ 1.5cm幅と1cm幅の大ロール
  時には0.5cm幅も使います。(0.5cm幅のテープは強力タイプは出ていないので、普通タイプの小ロールでOK)

最初に縫わないバッグを作った時に、さまざまな両面テープを試しましたが、やはりこの両面テープがおすすめです。
同じシリーズで布用もありますが、ラミネートに使えなかったり厚手なので、やはりナイスタック強力タイプ 紺色ラベルでお願いします。
同じメーカーの普通タイプ(赤青ラベル)も出ていますが、紙にはよく接着しますが、布には接着力が弱いので、必ず強力タイプを。
他のメーカーの強力タイプご持参の方で、接着が取れてしまった場合があるので、他メーカーはこちらでは接着力がわからないので、ご了承ください。

④スティックのり tomboのシワなしピットの大きいものがカルトナージュには使いやすいです。

⑤チャコペン  洋裁用のカリスマシャープペンがおすすめ。芯が折れなくて、濃くかけます。最初に使った時は、あまりに使いやすいのでびっくりしました。
黒が1本と、濃い色の生地用にピンクの芯のもあると便利です。
1本に3色の芯が入れられるカリスマシャープペンマルチタイプもあります。

⑥作品をお持ち帰りになる時に入れる袋


HPの持ち物のページにも更新しましたので、ご覧ください。

どうぞよろしくお願いいたします。






by Toko-livicafe | 2016-03-01 23:27 | 縫わないバッグ