Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カルトナージュのランチョンマット

e0040957_10215983.jpg
先日のレッスンで、カルトナージュのコースターをたくさん作られた生徒さんから、お揃いのランチョンマットを作りたいというご要望をいただき、試作に作ってみました。

手前は、スウェーデン、ボラスタペーターの壁紙で作ったお食事用ランチョンマット。
奥は、ティータイム用に少し小さめに作ったものです。

作り方はシンプルで、1mmボール紙の周囲に両面テープ、中央はスティックのりを使ってシール接着芯スライサーの非接着面を貼ります。
接着芯をボール紙のサイズに合わせてカットし、シール面の紙をはがして、一まわり大きくカットした壁紙を貼ります。
壁紙ののりしろ部分の裏面に両面テープを貼り、折り返して貼ります。
裏面は、無地のグレーの壁紙を一回り小さくカットして貼りました。

シール接着芯を使うと、きれいに簡単に貼れて、全体の質感もよくなるので気に入っています。

壁紙をランチョンマットに仕立てると、しっかりして使いやすいし、食卓がおしゃれになってちょっといい感じです。
壁紙によっては、できあがってから表面につや消しのニスを塗ってもいいかなと思っています。

ランチョンマットを生地で作る場合は、1mmボール紙を使わずにシール接着芯と両面テープで作ると、どちらもお洗濯もできるものなのでいいかもしれません。(いつも使っているナイスタックの強力タイプ両面テープは、貼ってから少し時間がたつと水に濡れたり洗濯機で洗ってもはがれないので。)





by Toko-livicafe | 2016-11-21 10:31 | カルトナージュ