Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

バスク風 縫わないキークッション  (バスク旅行 3)

e0040957_12504319.jpg
フランス バスク地方の小さな町、サン・ジャン・ド・リュズの生地屋さんには、クッションの形のキーホルダーがたくさんの種類出ていました。
各お店によって正方形や長方形などバリエーションがあり、そのお店のバスク布を使っています。

使ってみるとバッグの中で鍵を探しやすくて、持っていてもとてもかわいらしく、ドアの鍵を開けるのが嬉しくなる感じです。

いつもの両面テープとカシメ金具を使い、中に綿をたっぷり入れてバスクの布で作ってみました。
生徒さん達にも評判がよくて、昨日のレッスンでも早速作ってくれた方々がいらっしゃいました。

写真は、私の見本と生徒さんの作品のキークッションです。 本革をカットしてキーのベルトもつけました。





by Toko-livicafe | 2016-12-05 12:58 | 縫わないバッグ