Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

フランスバスク サン・ジャン・ド・リュズの生地屋さん Part 2   (バスク旅行 8)

e0040957_04121621.jpg
サン・ジャン・ド・リュズの生地屋さんの中でも、ひときわシックで上品なセンスのお店「ARTIGA」の店内の紹介です。

e0040957_04122108.jpg
ショーウインドウのディスプレイも、なんとも言えずおしゃれです。


生地は、色々な幅のものがあって、写真一番上は、エスパドリーユの靴用。
2段目は、折りたたみの木の椅子に張るように、サイドが縫ってあります。
e0040957_04125888.jpg
e0040957_04131376.jpg
写真奥に折りたたみ用の椅子。海辺で使うのでしょうか。


e0040957_04131716.jpg
クッションや小物類もたくさんあります。



e0040957_04265650.jpg
ドラム形のバッグもすてきでした。


こちらのお店で買った生地で、縫わない縦長のポシェットバッグを作ってみました。
最近、長財布やスマホをバッグに縦向きに入れると取り出しやすいことがわかって、縦のバッグも気に入っています。
1つ前のブログでご紹介しましたバッグは、同じ生地で縦縞に生地を使いましたが、今回は柄を横向きに取りました。それぞれに違う表情が出て楽しめます。

e0040957_05011870.jpg



by Toko-livicafe | 2016-12-13 23:58 | 旅行