Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

長崎旅行

e0040957_20371517.jpg

長崎は、貿易開国やキリスト教の歴史の足跡が残るとてもすてきな町で、折りたたみ自転車でサイクリングしながら観光して、すごく楽しかったです。
今回の旅のきっかけは五島列島に行くことでしたが、長崎も訪れることができて本当によかったです。

今回はANAのマイレージで羽田空港から長崎空港を往復。
荷物は20kgまで預けられるので、8.5kgの折りたたみ自転車 FIAT140(ケースバッグを含めると10kg)とスーツケースで、20kgにおさまりました。

長崎は、私が幼稚園から小学校1年生くらいまで住んでいたことがある、懐かしい町でもあります。
昔住んでいた平野町の社宅跡地や通っていた幼稚園も見に行き、懐かしくて涙が出そうでした。

長崎は坂の多い町なので折りたたみ自転車を持っていこうか迷ったのですが、結果的には持参してすごくよかったです。

今回の旅の旅程です。
1日目 
 8時15分 羽田空港発 ANA便
10時10分 長崎空港着
リムジンバスで約40分、中央橋バス停下車 
ホテルフォルツァへ、スーツケースを預けに行く 

12時から自転車で観光スタート
→茶碗蒸し屋さんの吉宗でランチ
→眼鏡橋のチョコレートカフェ Spectacleでデザート
4km先の浦上地区までサイクリングして
→長崎原爆資料館近くの昔住んでた場所
→昔通った幼稚園
→浦上天守堂
→フルーツいわながカフェで休憩
→原爆資料館をかなり長く見学
→原爆落下中心地碑
→平和公園で平和祈念像見学 (昔よく遊びに行った公園)
→宝来軒別館で長崎チャンポンを食べる
(浦上地区から町中のホテルに4km戻る前に休憩兼早めの夕食)
→一本柱の鳥居
→長崎港 
→出島(夜間開放)
→カステラの福砂屋本店 (キューブカステラを購入)
→中華街を通り、 
夜8時にホテルに戻る
ホテルフォルツァでは、デラックスダブルタイプのお部屋に宿泊。新しくていい感じのホテルでした。全館至る所に飾られていたオーストラリアのスチュワート・ラッセル氏のアート作品に感動。)

初日の半日の間で、ずいぶん色々な所に行けました。坂は少しありましたが、この日に行った所は思ったほどでもなかったです。
各場所ではけっこうのんびりと時間を過ごしたのですが、自転車で回ると本当に効率よく疲れず行けました。
路面電車と徒歩で回っていたら、疲れやすい私は半分くらいしか行けなかったかもと思いました。
ホテルがある長崎の中心地から4km離れた浦上地区までは、もし路面電車で行くと13停留所め(西浜町→松山町)。
レンタサイクルもあるようなので、自転車で長崎観光、おすすめですよ。

2日目
1日中雨と天気予報に出ていたので、レンタカーで長崎から1時間ほどの焼き物の町、波佐見と有田に食器を見に行きました。
(詳細は次回のブログ記事で)

3日目
午前中、徒歩で急坂のオランダ坂、東山手洋館群、大浦天主堂、グラバー園を観光。(ホテルはオランダ坂近くに宿泊)
12時過ぎにホテルからタクシーで5分ほどの長崎港まで行き、13時発の五島列島行きの高速船に乗る。
五島列島観光の様子は、1つ前のブログ記事で。

4日目
五島列島から高速船で戻り、長崎港15時40分着
長崎空港行きのバスに乗るまで時間が1時間半ほどあったので、スーツケースを港のコインロッカーに預けて自転車で出島へ行き、出島和蘭商館跡を観光。
17時27分 大波止バス停から空港へ
19時15分 長崎空港発 ANA便
21時 羽田空港着

日程が前後してますが、次回は長崎2日目の焼き物の町、波佐見と有田の記事です。
 


by Toko-livicafe | 2017-05-15 09:49 | 旅行