Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2016年 12月 02日 ( 1 )

e0040957_00463165.jpg
フランス バスク地方のSaint Jean de Luz に、友人とバスクリネンとサイクリングの旅に行って参りました。

旅程は、
1日目 
深夜0時35分 羽田空港からエールフランス直航便で出発。早朝 パリのシャルルドゴール空港着。

8時40分 シャルルドゴール空港発 エールフランス国内便でビアリッツ空港10時5分着

タクシーで約20分 サンジャンドリュズへ。

ホテルに荷物を預けてからサンジャンドリュズで生地屋さん巡り。

Grand Hotel Thalasso & Spa(Saint Jean de Luz )泊。

2日目
レンタサイクルで近隣の村(Saint Jean de Luzより7.5km)Ascanの生地工場ショップ Lartigue 1910へ。

サンジャンドリュズで生地屋さん巡り。

Grand Hotel Thalasso & Spa(Saint Jean de Luz )泊。

3日目
午前中 サンジャンドリュズで生地屋さんへ。

11時55分発のバス(OUIBUS)で、スペインバスクのサンセバスチャンへ12時45分着。

レストランKaskazuriで昼食後、散策、夜はバールでピンチョス巡り。

Hotel de Londres(Sain Sebastian)泊。

4日目
レンタサイクルでサンセバスチャンの海沿いをサイクリング。

15時発のバス(OUIBUS)で、ビアリッツ駅へ16時5分着。タクシーで5分のビアリッツ空港へ。

17時40分発のエールフランス国内便で、パリのシャルルドゴール空港へ 19時10分着。

Pullman Paris Roissy CDG Airport泊。

5日目
9時半にホテルに荷物を預け、ホテル前のシャルルドゴール空港ターミナル1駅よりRER電車でパリ北駅へ。メトロに乗り換えてPhilippe Auguste駅下車。カルトナージュ材料店 L'ECLAT DE VERREへ。

徒歩で ライフスタイルショップ街Merciへ。Merci内のナチュラルフード カフェ La Cantine でランチ。

徒歩でマレー地区のお茶の専門店 DAMMANN FRERESへ。

パリ市運営のレンタサイクル ヴェリブで、サイクリング ( ポンピドーセンター→フォーラム・デ・アル→フォーブルサントノレ通り→オペラ→マドレーヌ寺院→シャンゼリゼ通り→セーヌ川サイクリングロード→ルーブル美術館→オテルドヴィル)

20時頃、フォーラム・デ・アルからRER電車に乗り、21時頃、シャルルドゴール空港ターミナル1駅下車。
駅前のプルマンパリホテルに荷物を取りに行き、空港内シャトルトレインCDG-VALでターミナル2へ。

23時25分 パリ発のエールフランスで羽田空港へ。

6日目
19時25分 羽田空港着。



とりあえず、忘れないうちに旅程のみ、書いてみました。
航空券、ホテル、バスのチケットはすべて日本からネットで個人手配しました。
ホテルはかなり吟味したかいあって、3つとも超すてきでした。
サイクリング中は友人とは別行動。

仕事の都合で4泊6日という短い日程がぎりぎり取れた状況の中で、思い切って行ってきました。
バスクリネンのお店が街中にひしめくようにたくさんある小さなかわいい町 サンジャンドリュズ、町の作りが自転車用に見事に整備されてサイクリストに優しいサンセバスチャン、選んだ道の交通状況がサイクリングにはかなり厳しかった久しぶりのパリとか、たくさん有意義なものを見たり経験してきました。

これから少しずつ、詳細を更新していきたいと思っています。

ご一緒したEさん、ありがとうございました。



by Toko-livicafe | 2016-12-02 23:58 | 旅行