Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

2017年 06月 12日 ( 1 )

軽井沢サイクリング

e0040957_01203877.jpg

草津の帰りに、レンタカーで1時間ほどの軽井沢に行きました。
軽井沢駅から程近い林の中の、ホテルハーベスト旧軽井沢にチェックインして、休憩。
天気は雨だったので、車で夕食の予約をしていたお店「軽井沢 川上庵」に行きました。

お蕎麦屋さんですが、1品料理も充実していて、私たちが頼んだのは、タコと野菜のマリネ、茄子とお餅の揚げ出し、豆腐のサラダ、信州豚タンの炭火焼。
どのお料理もとても味付けもよく、身体によさそうですっかり満足。川上庵 軽井沢店はインテリアも北欧風ですごくすてきなところでした。
すっかり気に入って、次の日のにも、星野エリアのハルニレテラスの 「せきれい橋 川上庵」でランチを食べました。

2日目は雨が上がったので、娘はホテルのレンタサイクル、私は自分の折りたたみ自転車で一緒に新緑の軽井沢のサイクリングを楽しみました。
まず最初に行ったのは、雲場池。水に映る樹木の美しさに感動でした。
軽井沢には父の仕事関係の保養所があったので、子供の頃から毎年行っていたし、学生の頃も乗馬クラブの合宿で年2回は訪れていましたが、雲場池に行ったのは今回が初めてでした。
こんなにきれいな池があったなんてと、本当にびっくりしました。
この池から星野エリアのハルニレテラスを目指すには、離山の山越えがありましたが、急坂は自転車をおりて押して上ったりして、1時間くらいかけて行きました。

ハルニレテラスには、傘のアート アンブレラスカイが展示中。
せきれい橋 川上庵で、おそばとお料理のランチをいただき、どちらもすごくおいしくて、さすがでした。

デザートとお茶にハルニレテラスのブックカフェに入りました。
娘はケーキと紅茶を頼み、私は白ぶどうジュースを。
断食前は、私も絶対ケーキを頼んでいたのに、今はなぜか自然と体が欲しない。100パーセントの白ぶどうジュースが身体に染み渡るようにおいしくて、不思議と嗜好が変わっていました。
これがいつまで継続するのかはわかりませんが、何かが変わった気がしています。

帰りは、山道ではなくてメイン通りの緩やかな下り坂で中軽井沢に出てから、軽井沢駅まで40分くらいのサイクリング。
こちらの道はほとんど平坦で楽でした。

その後は、高速バスで東京に帰りました。
新緑の最高に美しい季節に草津と軽井沢に行けたこと、このリフレッシュ感はいつまでも忘れられない気持ちです。









by Toko-livicafe | 2017-06-12 16:04 | 旅行