Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:縫わないバッグ( 213 )

e0040957_1472331.jpg


今回新しく作ったミラーレスカメラバッグは、蓋と本体を一体化できた、改良版。

この春色ラミネートでは、このほかにメガネケースとラップケースも作りましたので、また次回にご紹介したいと思います。
by Toko-livicafe | 2013-02-22 13:12 | 縫わないバッグ

ラミネートの生地で

e0040957_1116582.jpg

最近、新しく入れたラミネートの生地がレッスンでも人気です。
左側はKazueさんが作られたシステム手帳カバー、右側は私が作ったiPhoneケースです。
柄選びによって様々な印象を楽しめて、これから春に向けても季節に合いそうです。

e0040957_11161454.jpg

右側はKayoさん作、左側は私が作ったiPhoneケースです。
Kayoさんが使われたラミネートは、こちらのバッグと同じなので、バッグとおそろいで作ってもすてきそうです。
カバーの厚みが人によって違ったり、スマートフォンや携帯でもサイズが違うので、最初に採寸してから大きさに合わせて作っています。

ラミネートの生地は丈夫で長持ちするので、毎日持ち歩くものには特におすすめです。




e0040957_11311458.jpg
4月開講 カルトナージュ定期クラス 受付中
by toko-livicafe | 2013-02-10 11:32 | 縫わないバッグ

iPad mini 買いました。

e0040957_10471976.jpg

iPhoneをとても便利に使っているけれど、もう少し大きい画面で見たいという時のためにiPad mini を買いました。
写真なども見やすくて持ち運びにも便利な大きさで、すっかり気に入りました。

上の写真の右下に写っているのが、縫わないシリーズで作ったiPhoneケース。

iPad mini用には、まずは市販の白のレザーのケースを買ってみました。
e0040957_10473188.jpg


ケースに入れたiPad miniとiPhoneを持ち運ぶ時には、縫わないお道具バッグがぴったりでした。
e0040957_10474154.jpg


e0040957_11252789.jpg

おそろいラミネートの生地で作った縫わないカードケースも一緒に。





e0040957_13252072.jpg2013年 Living Room Cafe カレンダー
by Toko-livicafe | 2013-01-13 11:25 | 縫わないバッグ
今日は、アトリエの定期クラスレッスンで生徒さんたちが作られた、縫わないバッグシリーズの作品をご紹介します。

e0040957_033273.jpg

一眼レフカメラバッグと同じスタイルで、縫わないハンドバッグを作られる方もいらっしゃいますが、とてもすてきに仕上がっています。
e0040957_033513.jpg


横長の小さめトートバッグ。
e0040957_053115.jpg


縫わない文庫本カバー。
e0040957_0542381.jpg


縫わないデジカメケース。
e0040957_0555647.jpg


縫わないペンケースを、カルトン書類ファイルとおそろいで。
e0040957_14611.jpg



手前のお道具バッグは、生徒さんがおしゃれな手ぬぐいブランド 「かまわぬ」の手ぬぐいをお持ちになられて、作られました。
手ぬぐいで作られたバッグ、とっても個性的でした。
e0040957_0492620.jpg

by Toko-livicafe | 2012-10-21 23:57 | 縫わないバッグ
e0040957_1746682.jpg

パリの地図柄のビニールコーティング生地で作ってみました。
「縫わない一眼レフカメラバッグ」は厚めの接着芯を使い、かなりしっかりした仕上がりになりました。

e0040957_17461883.jpg

カメラバックの中にリネンのキルティング生地を使ってみたら、生地とキルト綿で作るよりもきれいに仕上がり、作りやすかったです。

一眼レフカメラがぴったり入る大きさで、底にはウレタンとキルティングを入れたので、クッション性もしっかりしています。サイドと外底にカシメ留めしているので、重いカメラを入れても安心です。

ビニールコーティングは雨にも強いので、お出かけカメラバッグとして活躍できそうです。




iPhone instagram
by Toko-livicafe | 2012-07-16 10:30 | 縫わないバッグ
e0040957_22455124.jpg

今日の定期クラスのレッスンで、福岡から通ってくださっている生徒さんの
「縫わないメガネケース」がついに完成。
iPhone で写真を撮らせていただき、1つ前のブログ記事でご紹介しましたインスタグラムアプリでトイフォト風にしてみました。

このメガネケースを作られたsweetbrierさんは、以前のレッスンで、おそろいの生地で「縫わない一眼レフカメラバッグ」も作られていて、とってもすてきでした。 カメラバッグの写真はsweetbearさんのブログでご覧下さい。→ 

「縫わないカメラバッグ」には、もうひとつ別のデザインのものもあって、ご希望によってどちらか選んでいただいています。 生徒さんの+youさんが、レッスンで作られたカメラバッグをブログにすてきな写真で載せて下さっています。 最近のアトリエレッスンで人気の生地を使われています。 → ☆



*連絡
10月開講のカルトージュ定期クラスの詳細をHPに更新しました。 → 
申し込み受付は7月13日からです。

お知らせメールご希望の皆様と、現在の定期クラスの全員の皆様にメールでご案内を送信させていただきました。
もし、メールが届いていない方がいらしたら、ご連絡ください。
どうぞよろしくお願いいたします。







 

by Toko-livicafe | 2012-07-10 22:45 | 縫わないバッグ
e0040957_12463837.jpg


先日ご紹介しました「縫わないペンケース」と同じ作り方で、名刺入れも作ってみました。

e0040957_8112438.jpg


接着は、強力タイプの両面テープと接着芯のみですが、けっこうしっかり接着できます。 
作り方は意外と複雑で、レッスンを受けられた方にはちょっとびっくりされますが、1個作れば2個目からはわりとすんなり作れます。


同じ作り方でサイズを変えると、色々なものを入れるのに応用できそうです。
by Toko-livicafe | 2012-06-15 08:11 | 縫わないバッグ
e0040957_1959469.jpg


縫わないペンケースを作りました。
革のペンケースの形を参考にして、色々試行錯誤の上、仕上がりました。
ボール紙は使わずに、すべて接着芯で作りました。

1番難しかったのは、蓋の外側と内側の内輪差(?)でしたが、先ほどようやく上手くいって完成。
蓋の押さえのベルトには、革を1cm幅に切って使いました。

私の小さめのメガネもちょうど入ります。
生地と革の色のコーディネートを色々楽しめそうで、ちょっと嬉しくなっています。
by Toko-livicafe | 2012-05-22 20:00 | 縫わないバッグ
e0040957_18132585.jpg

縫わないシリーズの作り方で、接着芯を使った柔らかなブックカバーと文庫本カバーを作りました。

小さな牛革を使ってカバーを留めていて、デザインのアクセントにもなっています。
ボール紙を使っていないので、ページをめくる時も柔らかくて、とても使いやすくて気に入っています。
by Toko-livicafe | 2012-04-23 18:13 | 縫わないバッグ

レッスン作品のご紹介

e0040957_2336292.jpg

最近のレッスンで生徒さんたちが作られた作品を、ご紹介してみます。
まず、「ミディアムサイズの縫わないトートバッグ」。
昨年夏に、「縫わないトートバッグ」を初めて作って以来、シリーズみたいになって、今ではすっかりアトリエレッスンの定番となっています。
その後、改良を重ね、初期の頃と作り方も材料もずいぶん変わりました。

生地は、
写真奥 : フランス シスレーヌ
アトリエの在庫のシスレーヌ生地も、たぶんこれが最後。
何年もの間、この生地でさまざまな作品を作ってきて、皆に愛された生地だったと思います。
リネンのざっくりとした質感が好きでした。トートバッグにしても、さすがにかわいい。

写真手前 : アメリカ ヴェラブラッドリーのスレートブルーム
ヴェラブラッドリーのバッグはすべてキルティングでできている物が売っていますが、手作りしてキルティング生地ではないバッグは、ちょっとレアな感じです。
キルティングにする前の表生地と裏生地の2色の生地をバッグの中と外の生地に使っていて、組み合わせがさすがにしっくりきて、すてきでです。



e0040957_23365451.jpg

写真手前: マカロン生地のお菓子のギフトボックス
写真左: 縫わないお道具バッグ パープルマカロン生地
写真奥: エッフェル塔のカルトン書類ファイル A4用

 

e0040957_23383378.jpg

ブルーマーガレットの丸箱

最近は、小関鈴子さんデザインの生地が一番人気です。
エッフェル塔、カラフルボタン、マーガレット、トルソとハサミなど、すべて小関鈴子さんデザインの生地なので、こんなにすてきな生地を次々にデザインされるなんて本当にすごいです。
それぞれ同じ柄でコットン100パーセントのものと、綿麻のものとの2種類が出ていますが、ざっくりした質感が好きなので、レッスンではすべて綿麻のものを使っています。


現在、神戸の輸入壁紙ショップ「スターマムブリッジ」さんと、「縫わないトートバッグ」のレッスンキット販売を計画中です。
作り方の手順がかなり多いので、テキスト編集にまだしばらくかかりそうですが、いつか実現できたらと思っています。







 

by Toko-livicafe | 2012-04-12 23:37 | 縫わないバッグ