Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:料理( 46 )

e0040957_13423145.jpg

今日は、「縫わないバッグと小物」の本の発売日。

朝からコラボレッスンがあったので、本屋さんに行って確認したわけではないのですが、出版社からアトリエに、注文した本がたくさん届きました。

写真のケーキは、今日のレッスンで作ったバナナムースケーキです。
私のHPに以前のレッスン内容として写真を載せていたのですが、生徒さんからクリスマスに作りたいとリクエストをいただいたので、今年は3回、このケーキとミニランチのレッスンがあります。

イエローグリーンのテーブルクロスは、フィンランドで買ってきたラミネート生地。フィンランドのラミネートは、とても薄くて柔らかくてほとんど生地とあまり区別がつかないくらいなので、テーブルクロスにもいいかなと思って最近使っています。

同じ柄で生地とラミネートと両方買ってきたので、それぞれによさがあるので使い分けてバッグ作りにも活用しています。

この生地を使って作ったバッグも、本に載せています。

e0040957_22465751.jpg

本の中の1ページで、カメラマンさんが撮ってくださった写真です。
手前が生地のバッグで、奥のベージュのバッグは、ラミネートで作っています。
(12月に販売予定の材料セットにも、このバッグの生地をグリーン、ベージュ、グレーと、色違いで3色ご用意しています。)

スイス在住の生徒さんから、Amazonで本を予約されたというメールをいただき、がま口が一番作りたいそう。
本に載せたがま口を作られる方は、口金を角田商店さんで購入してご用意くださいね。
10.5cm 角丸口金 カン付 です。

本の中で縫わないペンケースにはスウェーデンのヴィンテージ布を使っていますが、その生地を扱っている駒沢の「ヴィンテージ食器と雑貨のお店 fukuya」さんのサイトでも、本のことを紹介して下さいました。 → 

ありがとうございます。

本が皆様のお役に立てたら嬉しいです。



e0040957_3574490.jpg
針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
11月27日~28日発売開始

送料無料 注文ページ
Amazon

楽天



e0040957_12583721.jpg「縫わないバッグ」 出版記念 個展
12月8日(日)、9日(月)
渋谷・青山 haus&terrasse gallery
期間中、常時在廊します。
by Toko-livicafe | 2013-11-27 22:33 | 料理
e0040957_01351.jpg


オレンジを輪切りにしてシロップで煮て一晩漬け込んだものを使ったケーキです。

このオレンジのシロップ煮は、ムース、アイスクリーム、クレープ、タルトなどの上にのせたり、パンやケーキに混ぜたりして非常によく使っています。
オレンジは甘く煮るととても香り高くなって、何に入れてもおいしいので気に入っています。

昨年末に写真とカルトナージュの個展を開いた時も、このケーキを作っていき、皆様に召し上がっていただきました。
それ以来、時々コラボレッスンなどでも作ったりしています。


さて、今日は、メールについての連絡をさせていただきます。
昨日と今日のレッスンの時に、生徒さん達から「メールを送ったけれど、返信がなかった」と伺いました。
それが、こちらには届いていないメールだったことが立て続けに3件も発覚し、パソコンのメールは100パーセント届くわけではないということに改めて気がつきました。

エラーで戻ってくるメールは届かなかったことを知ることができるけれど、送信しても戻って来るわけでもなく、送信先にも届かず、迷惑メールホルダーにも入っていないという、ネットの中のどこかに行ってしまったメールが存在します。

私も今までに年に1回くらいはそんな経験がありましたが、今回は3件も。

①お友達が定期クラスの増設クラスに申し込みのメールを送ったけれど返信がなかったとのこと。

②今日のレッスンに神戸からいらしてくださった生徒さんが、金沢レッスンに受付開始と同時に申し込みメールを送ったけれど、返信がなかったとのこと。

③ビジターレッスンに申し込みメールを自宅のパソコンから2度送ったけれど1週間くらい返信がないので、会社のパソコンから送ったらすぐに返信が届いたとのこと。

私は通常、いただいた全てのメールに1~2日以内に返信しているので、こんなことがあるなんてとびっくりしました。
(時々、HPの内容についてお問い合わせのメールをいただくこともありますが、必ず返信をしています。)

他のメールは通常通りにこちらに届いていましたので、特にパソコンの調子が悪いということではなさそうです。


そこで、皆様にお願いです。

もし、メールの返信がない場合は、届いていないということが考えられますので、メールを再送してみてください。
もし、それでも返信がなかった時は、別のパソコンや携帯から送ってみてください。
(数日間メールのお休みをいただく場合は、前もってHPのレッスンのページと定期クラスの生徒さん向けにはメンバーページで連絡をしています。)

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
by Toko-livicafe | 2013-06-09 00:15 | 料理

メリークリスマス

e0040957_16215269.jpg

クリスマスイブの今日は、お昼に家族でクリスマス会をしました。
メインディッシュは、1.7キロのLサイズの鶏を1羽、ハーブレモンガーリックマリネ風にローストして、それからハワイのスパイスソルトを付け合せの根菜類にふって一緒にロースト。
お料理に気をとられて写真を撮り忘れてしまったのですが、家族には好評でよかった。

蟹が好きな娘のためにも、蟹料理も作りました。
e0040957_1627826.jpg



こんなふうに1日のんびりできるのも、久しぶりのような気がします。

このあと年末までの予定は、札幌レッスンに行って、帰りに美瑛に行って家族と合流し、雪の美瑛を旅行して年内には帰ってきます。

今年の夏に初めて美瑛に行ってから、今回で4回目の北海道。
今年は北海道とiPhoneの写真撮影に熱中した年でした。

来年のカレンダーも、カルトナージュ&縫わないシリーズカレンダーと、美瑛カレンダーの2種類を作っていますが、年内に何とか形にしたいと思っています。
お問い合わせ下さった皆様、ありがとうございます。


では、皆様、どうぞ良いクリスマスをお過ごしください。
by Toko-livicafe | 2012-12-24 16:41 | 料理
e0040957_21194036.jpg

「切り株のクリスマスケーキ ミルクティー風味」とメジャーケースのコラボレッスンをしました。
写真は生徒さんたちが作られたメジャーケースの一部です。
切り株のケーキはずいぶん以前から作っていますが、毎年のようにリクエストをいただくので、今年もクラスができました。

最近のコラボレッスンは、お菓子かパンを1品決めて、午前からのクラスはお昼にかかるので、レッスンとは別に、特にレシピを決めないで皆でミニランチを作るみたいな感じで、簡単なサイドディッシュも作ります。

e0040957_20343666.jpg


今回は、クリスマスの日にサイドディッシュとしても使えそうなお料理を作りました。
かに、帆立貝、サーモン、カリフラワー、アスパラガス、ズッキーニなどに松の実レモンバターソースをかけて、オーブンで焼きます。

最近の私の持論として、レシピを見ないで作れるお料理のレパートリーを増やすことが、料理上手への道と思っています。
それで、コラボレッスンのサイドディッシュはレッスン外として、レシピなしでも作れるようなシンプルなお料理を皆様にご紹介しています。

お菓子はやはり計量が必要ですが、お料理は素材の組み合わせや調理法を、作りながら自由に変えていくと新鮮な一品に仕上がったりするので、不思議な楽しさがあります。
そんなお料理の感覚を皆様にお伝えできたらと思っています。

e0040957_2035418.jpg





e0040957_17431842.jpg 
東京(渋谷・青山) インスタグラム写真展            with カルトナージュ、縫わないバッグ
  12月9日・10日
by Toko-livicafe | 2012-11-30 21:23 | 料理
e0040957_11364261.jpg


シフォンケーキのコラボレッスンのリクエストをいただき、ハロウィン前なので「かぼちゃと米粉のシフォンケーキ」を作りました。
米粉で作るシフォンケーキはしっとりもっちりの食感です。
塩バターキャラメルを作り、生クリームと一緒にかけていただきます。

かぼちゃの味とキャラメルとクリームの調和がなんともいえずおいしいです。
by Toko-livicafe | 2012-10-28 11:37 | 料理
e0040957_18153874.jpg

オレンジのシロップ煮のケーキを作ってみました。
シロップで煮たオレンジを生地に刻んで入れていて、アーモンドプードルも使っているので、しっとりしています。

夏休みに韓国に行った時に泊まったHOTEL LA CASAは、韓国のおしゃれな雑貨と家具のブランドCasamia のホテルで、ホテルの隣がショップになっています。
ちょっと日本のフランフランに似たイメージのお店です。1階はカフェになっていて、ホテルに泊まると朝食はここで。

オレンジケーキを載せている木のお皿は、ソウルのCasamiaで買ってきたものです。

とっても軽くて洗いやすいし、何をのせてもおしゃれで美味しそうに見えるので、すっかり気に入っています。


e0040957_22362248.jpg

この写真は、夏にソウルに行った時に、パリバゲットで買ったチーズと黒ゴマの入ったパン。
4月にソウル行った時に初めてこのパンを食べて、今まで食べたことのない美味しさに感激して、8月にもまた購入してきました。

パリバゲットはソウルの街のあちこちにあるパン屋さんですが、チーズと黒ゴマのパンは超おすすめなので、いらした方は是非お試しくださいね。
by Toko-livicafe | 2012-10-07 08:22 | 料理

八ヶ岳のルバーブで

ルバーブのジャムを作りました。
e0040957_1174227.jpg
e0040957_1175453.jpg
e0040957_118344.jpg
e0040957_1181681.jpg



ルバーブは、八ヶ岳カントリーガーデンから取り寄せました。
昨年も、こちらの高原野菜を楽しませていただきました。

久しぶりに食べたルバーブは、甘ずっぱい独特の香りがすごくおいしくて、とっても幸せな気持ちになりました。




iPhone instagram
by Toko-livicafe | 2012-07-22 23:58 | 料理
e0040957_0512190.jpg

今日は「お菓子とカルトナージュのコラボレッスン」をしました。
お菓子は、リクエストをいただいたフルーツタルトを作りました。

フードプロセッサでタルト生地をさっとこねてから焼きました。
クリームチーズと生クリーム、ヨーグルトなどで作るチーズクリームの上に、生のパイナップルをたっぷりとのせて、ブルーベリーとミントの葉をあしらいました。
チーズクリームはパイナップルによく合います。
さっぱりしていてとってもおいしいタルトなの気に入っています。

カルトナージュは、生徒さんたちそれぞれがお好きなものを選んで作っていただきました。
革のパスケース、革のハサミケース、壁紙のランプシェード、定規ケース・・・など。


それから、毎年作ってきたカレンダーは、今年はフリーダウンロードの形にしてみる予定です。
遅ればせながらですが、年内には更新の予定ですのでどうぞよろしくお願いします。
by Toko-livicafe | 2011-12-23 23:51 | 料理
e0040957_1743866.jpg
2年前にほとんど偶然の思いつきから(?)かぼちゃの形のパンを作って以来、毎年ハロウィン前の季節になると、このレッスンが恒例みたいになっています。
今月は3回のコラボレッスンを予定していますが、今日はその1回目。
パセリの茎をさすと、急にカボチャらしくなるそう。

お同じ生地でドーナツも作りました。パン生地で作るドーナツはやっぱり好きです。
e0040957_221559.jpg

コラボレッスンのカルトナージュは、B5のカレンダーボード、ネームホルダー、TO DO LISTファイルなどを皆さん作られました。

このパンの形の作り方は、以前にこちらのページに書きましたので、よろしかったらご覧下さい。
by toko-livicafe | 2010-10-05 22:15 | 料理
世田谷美術館での製本の教室展が本日で終了しました。
6日間で1000人以上のご来場者があり、とても盛況でした。
いらしてくださった皆様、本当にありがとうございました。

会場での写真撮影はご遠慮いただくことになっていましたので、ブログではご紹介できませんが、製本の奥深さ、もの作りの心の大切さをしみじみと感じる展覧会でした。
アーティストの多い出品者の方々、遊び心溢れる斬新な発想の製本デザインなど、身近に触れて本当に楽しく、勉強になりました。



話は変わりますが、今日は最近のアトリエのミニランチで、ちょっと気に入って時々出している創作料理(?)を2つほどご紹介します。

「大根、なす、鶏肉、黄ピーマンのハーブ蒸し煮」
e0040957_20113880.jpg

名前の通りの材料を鍋に入れて、にんにく、オリーブ油、エルブドプロバンス(南フランスのミックスハーブ)などを入れて蓋をして蒸し煮するだけでできてしまう超簡単料理です。
新しい大根の食べ方かもなどと思ってちょっとこの取り合わせが気に入っています。


「角食パンのガーリックトースト」
e0040957_20115410.jpg

普通の食パンも3等分に長細く切ると、ちょっとおしゃれな感じのガーリックトーストになります。
バター、オリーブ油、塩、にんにくすりおろし、パセリのみじん切りをカットしたパンに塗って、オーブンで香ばしく焼きます。
全粒粉入りの食パンを使ってもいい感じに仕上がります。
by toko-livicafe | 2010-09-19 20:12 | 料理