Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:ライフスタイル( 63 )

謹賀新年

e0040957_00533191.jpg

明けましておめでとうございます。
昨年も大変お世話になり、ありがとうございました。
今年もどうぞよろしくお願い致します。

元旦は、姉夫婦と私の家族とで父のところに行き、新年会をしました。
おせち料理は、毎年同じ感じで作って持参しています。
いつも作るものは、伊達巻、金柑の甘煮、おなます、栗きんとん、お煮しめ、骨つき鶏の南蛮漬け、魚久の銀鱈 京粕漬けの焼き魚、お雑煮などです。
お煮しめは、材料と調味料をすべて炊飯器に入れてスイッチを入れるだけという簡単な作り方ですが、鶏肉は柔らかく、里芋は煮くずれず、おいしくできるのでおすすめです。
作る種類は必要最低限という感じですが、うちの家族はおせち料理が大好きで、毎年楽しみにしてくれます。

重箱は、一昨年に成城のHanzel &Gretel で見つけた紀州塗りのエコブランド Njeco汎のものです。
お正月以外でも普段使いにも、何を入れてもちょっといい感じになるので、とても気に入っています。




by Toko-livicafe | 2018-01-01 23:53 | ライフスタイル

Merry Christmas

e0040957_02395831.jpg


Merry Christmas!

今年はちょっと小さなお庭風のクリスマスの飾りにしました。

皆様、どうぞすてきなクリスマスをお過ごしください。



by Toko-livicafe | 2017-12-24 00:01 | ライフスタイル
e0040957_13275445.jpg

子猫のネフィちゃんが来るとソファーで爪とぎするので、カバーをつけました。
縫わないバッグ作りにも使っているスペインのジャガード織りの生地は、爪とぎには向かないらしく、すっかり落ち着いてもう安心です。
生地を強力両面テープで貼っているだけだから、元のソファー生地に戻すこともできます。

元のソファーは、このような生地。

e0040957_13433545.jpg

以前にスツール椅子に、同じようにして生地を張ったことがあります。
e0040957_13275944.jpg

その時もタッカーは大変なので強力両面テープで張りましたが、このスツールを5年使っていますが、接着は全然大丈夫なので両面テープ、強しです。

当時のことは、5年前のブログ記事でもご紹介しています。
5年前に比べると生地の色が薄くなってきたけれど、北欧で買ってきたお気に入りの生地なので今も使っています。

私がいつも接着に使っているのは、ニチバンのナイスタック両面テープ 強力タイプ 15mm幅 です。 
(同じメーカーでも一般タイプの両面テープだと生地を貼るには弱いので、強力タイプがおすすめです。)

縫わないバッグと小物もすべて、同じ両面テープを使って作っています。





e0040957_20152791.jpg

カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス
  月1回、2時間コース or 3時間コース
  



e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 
河出書房新社刊  デザイン・製作 Toko
 Amazon


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko
 Amazon









by Toko-livicafe | 2017-10-27 13:41 | ライフスタイル

5kg やせました。


e0040957_20431954.jpg

6月始めに草津のホテルクアビオに初めて2泊3日の断食に行って以来、すっかり健康的な食生活をするようになりました。
自然と甘いものはあまり食べなくなり、食事は玄米と野菜中心で、肉や魚も少し食べます。
特に食べたいものを我慢するわけではなくて、体重は3キロ減を保っていました。

目標の5キロ減量まであと2キロあったので、先週、家でも草津と同じメニューの2泊3日の断食を試み、2キロ減量し、現在、体重は通算5キロ減で落ち着いています。
(ホテルクアビオの断食メニューは、毎食 人参りんごジュース 大コップ2杯、レモン、梅干、三年番茶、シナモン水。夕食は具なしお味噌汁がプラスされます。)

最初の断食から今日でちょうど50日が経ちました。
あまり急激なダイエットは身体に負担がかかるしリバウンドしやすいと思うので、このくらいの自然なペースでよかったと思います。
5キロ入りのお米の袋を持ち上げた時、少し前までこんなに重いものを抱えていたんだと実感し、今は前より体が軽くなって気分的にもすっきりしています。

草津の断食では、人参りんごジュースをたくさん飲み、おいしくて体内リセットにとてもいい実感があったので、家でも同じジュースを作るためにコールドプレスジューサーも購入。
上の写真左は、人参・セロリ・りんごジュース、右はほうれん草・セロリ・りんごジュースです。
1回に使う材料はこのような感じです。ほうれん草は2つに折りまげて入れます。
e0040957_21271476.jpg
野菜だけだと飲みにくいですが、りんごやフルーツ類を一緒に入れると飲みやすくて、とてもおいしいです。
野菜がたくさん取れるようになりました。

最初のうちは、生のりんごをカットして野菜と一緒に入れていましたが、草津のホテルでは100パーセントのりんごジュースに人参をコールドプレスしたものを混ぜてジュースを作られているそうなので、私も今は、気に入っている青森ねぶたりんごジュースを常備。野菜と一緒に入れれば手軽にジュースが作れて使いやすいです。

e0040957_20441949.jpg

スロージューサーは、ネットで性能や評判を色々調べて、ヒューロムのメーカーのを買うことに決めました。
洗うのが大変ではないかということがネックになっていましたが、偶然ヒューロムのスロージューサーを持ってらっしゃるという生徒さんが貸してくださることになり、幸運にも購入前に一度使い勝手を体験できました。
その結果、洗うのは意外に簡単で苦にならないことがわかって、さっそくAmazonで購入。

小型のHUROM スロージューサー HD-WWA09 ホワイト(2013年製)新品が、型が最新版でないこともあって8980円という定価の3分の1くらいで購入できて、ラッキーでした。普通にコールドプレスジュースが作れるので、買ってよかったと思います。
HUROMのスロージューサーについての解説は、こちらのページをご覧ください。


今回のダイエットの特徴は、食べたいものを特にがまんしていないということです。
自然と体にいいものを食べたいという気持ちになり、普段の食事はこのような感じです。

e0040957_21274486.jpg

玄米は、炊いて冷凍して常備。草津のホテルで買ったおいしい黒ごま塩をかけています。
野菜スープは、炊飯器で作って冷蔵庫で常備。
写真右は、茄子と小松菜のオリーブ油ソテー、豚タンと青ねぎの塩焼き。
以前は何かデザートに甘いものが食べたいという感じだったけれど、今はフルーツを食べるくらいです。

私はもともと小食な方なので、このぐらい食べればおなかいっぱいです。
以前は小食でも甘いものをたくさん食べていたので、太ってしまっていたと思います。
身長160cmで体重は55.5キロから50.5キロくらいに変化。本当はあと2キロ痩せたいので、このままゆっくりと健康的な食生活を続けて、少しずつ減らせたらいいなと思っています。

運動は、相変わらず自転車のみです。出かける時、往復20kmくらいまでは普通に自転車で行きます。(自由が丘から青山や千歳烏山くらいまでの距離)
あまり長距離やスピードをめざさない、ゆるやかサイクリストです。





10月開講 「カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス
   月1回、2時間コース or 3時間コース
   申し込み受付中。

e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 
河出書房新社刊  デザイン・製作 Toko
 Amazon


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko
 Amazon








by Toko-livicafe | 2017-07-22 21:29 | ライフスタイル
e0040957_00050763.jpg
沖縄を旅行した時に心惹かれたシーリングファン。
泊まったホテルやB&B、カフェなどにたいていついていました。
扇風機よりもゆるやかな風が部屋の空気を対流させてくれるので、身体に心地よく、すっかり癒されてしまいました。

それで、先日、シーリングファンの専門店「fazoo」さんでネット注文しました。

天井にペンダントライトをつけるところがあれば、取り付け工事は不要とのことですが、アトリエの場合はシーリングレールに照明をつけるようになっているので、電気屋さんの取り付け工事が必要とのこと。
メールや電話で細かく工事内容を説明して電気屋さんも手配してくださって、その他、色々相談にのってくださって、とても対応がよかったです。

それで今日、電気屋さんがいらして、取り付け工事が無事に終わりました。
昼間、暑かったのでエアコンを少し使っていたのを消して、シーリングファンを回したら、なかなか涼しくて快適です。

小型ながら心地よい風を感じるし、音も静かで、部屋のイメージにも合う感じなので気に入りました。
ファンの風向きを下向き・上向きに変えられたり、風の強さを3段階選べるリモコンがついています。

冬は暖かい空気が上に行くので、下向きに風が来るように回して暖房効率を高めたり、夏は上向きの風にして冷たい空気を対流させるようですが、ゆるやかな扇風機代わりに風を感じたい時は、夏でも下向きの風にしておくといい感じです。

ペンダントライトを直接つけられる天井であれば、賃貸住宅でも工事なしでそのまま自分でもつけられるそうです。





by Toko-livicafe | 2017-04-25 00:06 | ライフスタイル
e0040957_01082636.jpg

若い頃は10年間くらい、フラワーアレンジを習っていた時期もあったのですが、最近はすっかりお花から離れていました。

今日は、先月亡くなった母の納骨式が教会であり、お花が必要だったので、久しぶりにフラワーアレンジを作ってみました。

自由が丘のお花屋さん「モンソー フルール」で、色々迷いながら花材を選び、かごとオアシスもお店で分けていただきました。

フラワーアレンジがあまりに久しぶりだったので、新鮮な気持ちで母を想いながらお花をいけました。


by Toko-livicafe | 2016-09-05 23:07 | ライフスタイル

ルイボスティー生活

e0040957_03424781.jpg
今年から、家で飲むものは基本ルイボスティーの生活になりました。
写真のガラスティーポットは、近くのルイボスティー専門店 H&F BELXで購入したもの。以前は同じお店の縦長のガラスボトルも使っていましたが、写真のティポットもかわいらしい形で使いやすくて気に入っています。
アトリエでも生徒さんにいつもこんな感じでお出ししています。

夏は水出しで2時間くらいで出るので、さまざまな種類のルイボスティで楽しんでいます。
自由が丘のH&F BELXでは、数十種類のフレーバーのルイボスティーがあり、パッケージもかわいいので選んでいても楽しいです。
お店ではいつも色々な種類のルイボスティーが試飲できるように紙コップとポットが用意されていて、レッスンの帰りに寄られる生徒さんも多いです。

カフェインフリーで飲みやすい味で、毎日飲んでも飽きることなく、体に優しい飲み物という感じがします。お茶によって味や香りがすごく違うので、癖のないものを選んでお店で購入したりネットで取り寄せたりしています。

ルイボスは、南アフリカ共和国のケープタウンの北に広がるセダルバーグ山脈一帯にだけ自生する針葉樹類が紅葉した時の葉で、この地方以外では育たない木だそうです。




e0040957_00105874.jpg  
10月開講
カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス
   月1回、2時間コース or 3時間コース
   申し込み受付中。





e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko

 Amazon




by Toko-livicafe | 2016-07-18 23:42 | ライフスタイル
e0040957_12513196.jpg
1つ下のブログ記事でご紹介しました「輸入壁紙専門店 walpa」さんのワークショップで作った壁紙スツール。 お茶のテーブルとして使ってもいい感じで、とても気に入っています。



by Toko-livicafe | 2016-02-06 21:51 | ライフスタイル
e0040957_10460681.jpg
輸入壁紙専門店WALPAさんのオリジナル スツール作りのワークショップに参加しました。私が作ったスツールの写真です。

約2時間のワークショップの内容は、
①たくさんの壁紙の中から、自分の好きな柄を選びます。
 私は最初に選んだ壁紙の大きさがスツールの座面より少し小さかったので、無地のネイビーの壁紙と2色でコラージュしました。

②丸い座面に壁紙用のりを塗ってから壁紙を貼り、周りをカットします。

③貼った壁紙の表面にニスを塗ります。

④4本の足に好みの色のペンキを塗ります。お好みで2色使ってアンティーク風仕上げにもできます。


ワークショップに参加された皆さんの作品と一緒に記念撮影。
e0040957_10463835.jpg
壁紙によってさまざまな表情が出るので、とてもすてきでした。



e0040957_10461727.jpg
恵比寿と代官山の間くらいの場所にあるwalpa のショップには、ひっきりなしにお客さんが訪れていました。



e0040957_10462954.jpg
壁紙の種類がすごく豊富で、時間を忘れて見入ってしまいました。

walpaさんのスツールワークショップは、3月にも開催されるようです。

とっても楽しめるので、おすすめです。



by Toko-livicafe | 2016-02-05 11:02 | ライフスタイル
e0040957_11034378.jpg
丈がちょっと長めのチュニックが着やすくて好きなのですが、お店で探しても、なかなかちょうどいい丈のが見つからなかったりすることがあります。
それで、セーターの裾にウールニットの生地をつけて、好みの丈にリメイクしてみました。
e0040957_11034750.jpg
着やすくて、なかなかいい感じに仕上がりました。

こちらのセーターにも裾に同じくウールニットの生地をつけてみたりして、急にお気に入りの服が増えた感じです。
e0040957_15521572.jpg



昨日は、このリメイク チュニックを着て、新宿まで映画を観に行ってきました。
e0040957_11042694.jpg
99分、世界美味めぐり」。1月30日公開予定の映画ですが、友達が幸運にも試写会の券が当たって手に入ったそうなので、一緒に行ってきました。

まず、新宿のサラベスで待ち合わせして、パンケーキ、オムレツ、サラダでしっかり腹ごしらえ。美食の映画なので空腹ではとても観れません。
彼女とは、お正月にアマン東京のラウンジのアフタヌーンティで新年会したり、去年は美瑛のビブレに行ったりと、ちょっと美食づいてます。

さて、この映画、食べることを極める美食家ブロガー5人のドキュメンタリーです。
世界中の三ツ星レストランや一流レストランに一人で食べ歩いて、写真を撮り、料理の評価をブログに書いて注目されている方達です。フーディーズと呼ばれているそう。
ご本人曰く「車やスポーツが趣味の人がいるのと同じように、自分は世界中を美食のために訪れるのが趣味。」ということで、世界中の109軒すべての三ツ星レストランに食べに行ったというフーディーズも。

今や、フーディーズのブログでの評価がレストランの経営に大きくかかわってくるほどの影響力があり、レストランのシェフ達も彼らのブログチェックを欠かせないそうです。
ブログの影響力が、こんなに大きなことになっている美食の世界があるということは、新しい発見でした。

フーディーズの一人、香港のケイティ・ケイコさんのブログ  K's Luxe Dining Table





e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko

 Amazon




e0040957_00105874.jpg4月開講「カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス
月1回、2時間コース or 3時間コース
申し込み受付中



by Toko-livicafe | 2016-01-22 11:05 | ライフスタイル