Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー

<   2008年 07月 ( 14 )   > この月の画像一覧

お台場の写真展へ

e0040957_6422080.jpg

写真とカルトナージュつながりの友人達と5人で、お台場のGallery21で開催中の写真展「パリのエスプリ 16人の写真家達の眼差し」を見に行きました。

この写真展のことは、16人の写真家達のうちのパリ在住の写真家、兵庫達弥氏からご案内をいただいて、是非伺いたいと思っていました。
以前に5月29日のブログで書きましたが、ブログを通じて偶然に兵庫氏と出会い、6月のLiving Room Cafe写真のグループ展にいらしていただき、今回もこの写真展のレセプションにもお招きくださってと、とても親切にしていただき、(レセプションは今回は日程的に伺えなくてとても残念だったので、)展覧会を見に行ってきました。

兵庫氏の作品は、モノクロでパリのメトロのミュージシャンの写真。
彼の写真は切り取り方や視点、発想にいつもはっとさせられるものがあって、そしてパリのエスプリに満ち溢れています。

それから、この写真展でミッシェル・フラピエの流れるような色彩の写真も心惹かれるものがあって、写真は内面の自己表現ということをあらためて感じました。


*「パリのエスプリ」 16人の写真家たちの眼差し*

ロバート・フランク、ミシェル・フラピエ、藤井春日、クリスチャン・ガルザン、広川泰士、兵庫達弥、石山貴美子、レ・キキ(オノデラユキ+アキ・ルミ)、松本路子、森山大道、ジル・ペラン、菅原一剛、ジャン=マルク・タンゴー、土田ヒロミ、オリヴィエ・ユーマウェー、コーゾー・ヤノ

2008年7月9日(火)~9月14日(日)
10 :00~20 :00 (最終日は17 :00閉場) 
会期中無休・入場無料

GALLERY 21  ギャラリー・ヴァンテアン
ホテル グランパシフィック LE DAIBA 3F
東京都港区台場2-6-1 ゆりかもめ台場駅下車正面
Phone: 03-5410-1277 Fax: 03-5410-1278

この写真展の詳細はこちらをご覧ください。
ギャラリーもとてもすてきな所です。

それから、お昼のランチ会は、ギャラリーのある、ホテルグランパシフィックの向かいにある日航ホテルへ。
e0040957_639529.jpg

お台場で美味しいお店と言えば、中国料理の「唐宮」と聞いたので行ってみました。
e0040957_6464740.jpg

さすがに評判どおりのすごく美味しいランチに、久しぶりにゆっくりとした時間を過ごせてお話もとても弾みました。

今月はじめ頃、急に疲れやすくなって体調が心配な時期もあったのですが、最近はすっかり元気になっていつもの自分に戻っています。
8月は、関西に出張レッスン、それから、関西メンバーと写真展に行ったり、帰りに家族と合流して京都や比叡、USJの観光などを予定していて、暑い夏を乗り切ろうと思っています。
by toko-livicafe | 2008-07-29 06:34 | 写真
e0040957_21405833.jpg

写真の情報サイト「写真花」のHPで、私の「写真の通信講座」のプレゼント企画を紹介していますので、ご興味のある方は是非ご応募下さいね。

写真花のレクチャーのページでは、「写真を彩るカルトナージュの世界」に続き、
Living Room Cafe 写真の通信講座」をご紹介いただいています。

「お部屋に花を飾るように、写真で彩りを添える生活」をテーマにしたWebマガジン「写真花」は、写真にまつわるさまざまな情報がおしゃれな記事になって楽しませてくれるサイトなので、一度のぞいてみてくださいね。
by toko-livicafe | 2008-07-25 21:41 | 写真

冷煎茶

e0040957_215330100.jpg

暑中お見舞い申し上げます。
今年の夏は本当に暑いですね。
煎茶の茶葉をたっぷり使った冷煎茶を、毎日作ってひんやり感を楽しんでいます。
by toko-livicafe | 2008-07-24 15:51 | 料理
e0040957_21574947.jpg

以前からご要望の多かった縦型ティッシュボックスの通信講座の準備を進めています。
この夏には完成を目指しています。

中級の内容なので、初めての方にはちょっと難しいと思うので、基本の箱かお道具箱など、立体の箱を作られたことがある方対象です。

このティッシュボックスは、普通のティッシュの中身を箱から出して二つに折って入れて使えます。
テーブルに置いても場所をとらないので、使っていてもとても便利。
人気の壁紙で作ったティッシュボックスはとてもすてきなので、是非皆様にも作っていただけたらと思ってます。

8月は前半は関西レッスンに行きますが、帰ってきたらテキスト作りの仕上げに入る予定です。
by toko-livicafe | 2008-07-22 22:13 | カルトナージュ

レトロな扇風機

e0040957_2133946.jpg

最近買った、ちょっとレトロっぽいデザインの扇風機が生徒さん達にも好評です。
ファン部分の直径が25cmと小さめなのですが、背が高くて部屋中に柔らかい風が行き渡ります。
毎日この暑さだと、レッスンで人数が多い時はエアコンもききにくくなってしまうのですが、扇風機をエアコンと一緒に使うと風が流れていい感じです。

この扇風機はネットで写真を見て買ったのですが、普通の大きさの扇風機を想像していたら、届いてみたらファン部分がとっても小さいのでびっくり。(背は高いのですが。)

でも、使ってみると小さいからかえって扇風機が部屋の中で主張しすぎず、気がついてみたらそこにかわいらしく存在して風を送ってくれているみたいな、そんな感じにちょっと癒されています。

Mercury STAND FAN
by toko-livicafe | 2008-07-20 22:04 | ライフスタイル
e0040957_1713438.jpg

最近、気に入っているあじさいのリネン生地で、新たに長方形の小さい箱と定規ケースを作ってみました。
長方形の小さい箱は、メガネケースとして、それからカメラのメモリーカードなどを入れるのにもぴったりのサイズです。

e0040957_938180.jpg
45cm滑り止めつき金属定規のケースは、生徒さんからもご要望の多かったもの。
この定規は、カルトナージュで使う2mm厚さのボール紙をカットするのに必需品ですが、先端がかばんからどうしても出てしまうため、電車の中で周りの人にぶつけてしまわないかちょっと心配。そこで、片面に薄いわたを入れた安心な定規ケースにしてみました。
定規にリボンつけて、取り出せるようになっています。


私が毎月2回ほどカルトナージュの出張レッスンに行っている横浜のオリヴェットでは、この金属定規はじめ、カルトナージュの基本の道具が購入できるようになりました。
私が使っている、おすすめの道具類をそろえています。

e0040957_17331013.jpg

by toko-livicafe | 2008-07-19 18:40 | カルトナージュ
e0040957_21451043.jpg

数ヶ月前から、気に入ってとっている新聞 EX SANKEI EXPRESS
夕刊はないので毎日、朝刊が届きます。

気に入っている理由は、

(1)全ページオールカラーの写真がきれいで、大きい。
  写真の撮り方も工夫があって、とても勉強になります。
  だから、写真雑誌を見ているような感じで、記事が読めます。
  広告のページの写真も厳選されているようで、おしゃれなイメージ。

(2)大きさが普通の新聞の半分ほどなので、ページがめくりやすくて読みやすい。

(3)新聞としては珍しい横書き。英字もすんなり入ってきます。

(4)ニュースのページと、文化的なページのArt Cafeの2部構成。
  Art Cafeでは今日から、アメリカのマーサ・スチュワートの連載も始まりました。
  そのほか、今までにも写真家の蜷川実花のフォトエッセイや、料理家のケンタロウの  レシピエッセイの連載なども。

この新聞は、若者向けに作られたそうだけど、新聞を報道プラスアルファにしたような新しい風を感じます。
昔、ニュースステーションが始まった時に、テレビのニュース番組に新しい風を感じたことがありましたが、この新聞にその時と同じ気持ちがします。
by toko-livicafe | 2008-07-17 21:51 | ライフスタイル

天然石のネックレス

e0040957_22322536.jpg

写真のグループ展のメンバーの皆さんから、ネックレスとピアスのプレゼントが思いがけず届きました。
天然石アクセサリー作家のISISさんにデザインをお任せして注文されていたのができあがったとのこと。

ISISさんのデザインは、
「Citron & 34個の石たち」
Citron(レモン)に似た黄水晶という石を中心に、グループ展メンバー34人にちなんでフローライト、クリスタル、ホワイトオニキス、イエロージェード、マザーオブパール、ハニーストーンを34個使っているそうです。
e0040957_1545332.jpg

さすがにすてきなセンスで夏らしいさわやかなイメージに仕上がっています。
また、ISISさんご自身も昨年の写真のグループ展に参加された方なのですが、この発想のすばらしさにも感激でした。
メンバーの皆さんとISISさんのお心遣いがとても嬉しくて、私の宝物になりました。

実は私は以前からISISさんのアクセサリーのファンで、時々注文して作ってもらっています。(そのことを知っていたメンバーの方が、今回も頼んで下さったそうです。)
以前に作ってもらったものは、カルトナージュのアクセサリーボードにたくさん飾っています。
下の写真のブルーの2つ組ネックレスも、デニムのファッションにもぴったりなのでいつも活用していて、とても気に入っています。
e0040957_233098.jpg


グループ展が終わってから3週間。
メンバーの皆さんたちは、お互いにグループ展で初めて知り合われたという方も多いのですが、今もとても仲良しで、一緒に集まって写真展を見に行ったり、グループ展のアルバム作りの機会に持ち寄りパーティーを開いたり、メンバー同士で習い事をしたりととてもつながりが深い感じです。
写真という趣味を通じて、1つのものを共に作り上げてきた絆の大きさみたいなものを感じています。
私も皆さんの橋渡し役ができた気がして、嬉しく思っています。

グループ展の皆様、すてきなプレゼントを本当にありがとうございました。
by toko-livicafe | 2008-07-15 23:41 | 写真
e0040957_22584538.jpg

アトリエではカルトナージュ用の生地見本をラックに並べて、見やすくなりました。
レッスンの時にこの中からお好きな生地を指定していただいたら、私がバスケットから生地を出してカットしてお渡ししています。
このラックの生地はサンプルなので、ここからは使わずにいつもこんな風にして飾っています。
by toko-livicafe | 2008-07-11 23:03 | カルトナージュ

あじさいの生地で

e0040957_8175592.jpg

昨日のブログでご紹介しましたペン立てとおそろいの生地で、手帳カバーも作ってみました。
by toko-livicafe | 2008-07-09 08:03 | カルトナージュ