Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

かぼちゃのパンの作り方

e0040957_23463032.jpg

今日はパンクラスのレッスンをしました。
昨日のブログでご紹介しました、かぼちゃのパンも作ってみました。
このパンは、タコ糸を巻いて作っています。
一次発酵、分割、ベンチタイム後に中身(かぼちゃ入りピロシキの具)を入れて丸めたパンに放射状にタコ糸を巻きます。
(タコ糸が後できれいに外れるように、巻く前にタコ糸にサラダ油を少ししみこませて使っています。)

e0040957_23493815.jpg

これを30分ほど温かいところにおいておくと、こんなふうにぷっくりと膨らんできます。
e0040957_2350251.jpg

それをピロシキみたいに揚げました。タコ糸をはずし、パセリの茎をつけてかぼちゃらしくなりました。(隣りに並んでいるのは、パンプキンドーナツです。)

e0040957_23523314.jpg

このパンができたきっかけは、フランスの伝統料理の「ポーピエット」というお料理を思い出したからです。このお料理は、肉などの詰め物を薄い肉で包んでタコ糸で縛るのですが、その巻き方をパンに応用してみました。
HPのRecipiesのページに「「ポーピエット」のレシピを載せていますが、そのページに詳しいタコ糸の巻き方を書いていますので、よろしかったらご覧くださいね。

パンクラスでは、フルーツ野菜ジュースもミキサーで作りました。
パセリ、パイナップル、りんご、レモンなどが入っていて、さっぱりしていてヘルシーです。
グリーンのジュースですが、レモンとフルーツの味もきいているのでとてもおいしいです。
e0040957_001088.jpg

それから、トマトなどの野菜に最近とても気に入っているオーストラリアの岩塩をかけていただきました。
お塩が美味しいと、野菜そのものの味も引き立ってとても楽しめます。
e0040957_23435464.jpge0040957_23432057.jpg
by toko-livicafe | 2008-10-25 23:58 | 料理

かぼちゃのパン

e0040957_18351068.jpg

ハロウィーンも近いのでかぼちゃの形のパンが作りたくて、ちょっと工夫してみたら、こんなにきれいなかぼちゃ形のパンができました!
中は、かぼちゃのクリームを入れたり、かぼちゃ&ミートでも。

どうやって作ったかわかりますか?
ヒント: 型は使っていません。

答えは、明日のブログでご紹介しますね。
by toko-livicafe | 2008-10-24 18:42 | 料理
Living Room Cafe 写真のワークショップ
(雑貨と料理写真の撮り方講座 & フォトクラフト・カルトナージュ)

e0040957_22385442.jpge0040957_22424087.jpg


12月開講クラスの申し込みが始まりました。
詳しくは、こちらのページをご覧ください。
どうぞよろしくお願いします。

全クラス定員になりました。
ありがとうございました。

by toko-livicafe | 2008-10-18 22:52 | 写真

福島でみつけた粋

e0040957_1445260.jpg

この連休は、福島に1泊旅行に行きました。
福島といえば、子供の頃に行って以来だから、数十年ぶりです。
駅に着いて新幹線を降りたら急に寒くなり、ホームで思わずコートを着込みました。
町へ出ると、昭和の匂いを感じさせるような静かな地方都市という印象。

駅の近くのホテルに荷物を置きに寄ってから、この旅の目的地の写真展へ向かいました。
以前にブログでご紹介した、福島在住の写真家のkateさんの写真展の最終日。
ギリギリまで行けるかどうかはっきりわからなかったから、Kateさんに「行きます。」とメールしたのも直前のこと。とても驚かれてお返事くださったけれど、私はずっと行きたかったから。

古い町並みを歩いていると、ギャラリーのあるお花屋さん「cocoro」の建物が突然のように現れて、そこに1歩足を踏み入れるとびっくりするくらいおしゃれな空間。
2階に上がる階段の下からもう写真展が始まっていて、kateさんの優しい写真を見ながら階上へ。

お花の先生もされている方だから、ギャラリーは秋色のフラワーアレンジや雑貨を始め、工夫でいっぱいの写真展示。
私はkateさんのナチュラルなスタイルの写真とお花が大好きで、最初にブログを見た時から、すっかりファンになってしまったのでした。
ギャラリーにいらしたkateさんは、私のためにいろいろなお心遣いをして下さって、その温かいお人柄は彼女の写真やお花の世界そのものでした。

それから次の日に、福島在住のカルトナージュ作家のくれもんてぃーぬさんが、私の来福の話をkateさんから聞いて会いに来て下さって、とても親切にしていただきました。
うつわと雑貨のお店「うさぎや」さんで待ち合わせ。
「うさぎや」さんの2階では、くれもんてぃーぬさんが時々カルトナージュのレッスンもされていますが、その部屋に入った時は、はっと息を呑むほどすてきな空間で、オーナーの方の研ぎ澄まされた感性のようなものを感じました。
今日のブログの写真は、この「うさぎや」さんの2階で撮りました。

それから、くれもんてぃーぬさんと一緒に、kateさんおすすめの自然食カフェ「風と木」にランチを食べに行きました。
「風と木」のオーナーご夫妻のお人柄や、食材へのこだわり、そして温かいお料理のおいしさは、この夏に行った奈良の「くるみの木」を彷彿とさせました。

福島には、なにかこだわりをもったすてきなお店があちこちに点在しているという感じで、今度また機会を作ってゆっくり訪れたいと思いました。
福島の粋に触れて、私もこれからのことを色々と考えるよい機会になりました。
by toko-livicafe | 2008-10-15 16:30 | 旅行
e0040957_17401411.jpg

今年、カレンダーの時期にカルトナージュ通信講座に取り入れる予定の、バッグ型カレンダー写真立ては、紫花とストライプの生地でテキスト作成中です。
ポストカードサイズのカレンダーや写真が入る大きさです。

それから、1つ前のブログ記事でご紹介しました、カルトナージュのトランクは、大きさはどのくらい?というお問い合わせをいただきましたので、デジカメケースと一緒に写真を撮ってみました。
単行本が入るくらいの大きさです。
e0040957_17431359.jpg


昨日の丸箱のレッスンで生徒さん達が作られた作品です。
すてきな丸箱が完成しました。
e0040957_19344225.jpg

by toko-livicafe | 2008-10-10 17:54 | カルトナージュ
e0040957_842446.jpg

カルトナージュでトランクを作ってみました。
私がいつも出張レッスンに持っていく革のトランクを見ながら、ミニチュア的に作りました。
上と後ろはこんな感じ。
e0040957_8422262.jpg

中を開くとこのようになっています。
e0040957_842452.jpg

以前にHPでご紹介した、パスタのアタッシュケースみたいに、中に仕切りをつけたトレーを入れて、アクセサリーBOXにしてもいいですね。
by toko-livicafe | 2008-10-06 07:02 | カルトナージュ