Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2009年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

e0040957_19392814.jpg


12月20日から22日まで、関西の宝塚でカルトナージュレッスンを致します。

詳細をHPに更新しましたので、こちらのページからご覧ください。

お申し込み受付は、明日、11月29日(日)夜9時からですので、どうぞよろしくお願いいたします。

久しぶりに、関西の皆様にお会いできることを楽しみにしています。
by toko-livicafe | 2009-11-28 19:39 | カルトナージュ
e0040957_045441.jpg

12月24日(木)から26日(土)まで、関西・宝塚のEBIS ガーデン&ハウス
「Living Room Cafe 写真のワークショップ グループ展」を開催いたします。
関西では2回目のグループ展です。

今年の6月に東京の世田谷美術館のギャラリーでグループ展を開いた時に、関西のワークショップメンバーたちも見に来てくれて、その後、関西メンバーで写真のグループ展を開きたいというメールをいただきました。

現在、皆で準備中ですが、今日の写真はメンバーの共同作品、56枚のクリスマスの写真で作るフォトクロック カラーチャートの写真です。このあと、時間の数字が入ったりして、カルトナージュで作る土台に写真を貼ってランダムに時計にしたりする予定です。

世田谷での展覧会の時も同じ数のフォトクロックでカラーチャートを作りましたが、関西メンバーでも作ってみたいというご希望があり、クリスマスの時期の展覧会にぴったりの企画になりました。

今回も写真は私が選ばせていただきましたが、昨年3月の宝塚でのグループ展経験者と新しいメンバーの合同の展覧会なので、自主的な作品製作会も何度かメンバーで開いて準備を進めています。
今日のカラーチャートの写真は、写真を選ぶ時に使ったポストカードを正方形にカットして並べて写真に撮ったものですが、実際に作る時計の6分の1くらいの大きさですが、こののミニパネルもすごかわいいです。(写真をクリックすると拡大します。)

私もグループ展の時期、関西に行きますが、滞在中の予定は次のようになっています。

12月20日(日) 午前 グループ展の作品製作会  午後 カルトナージュレッスン
21日(月)、22日(火)  カルトナージュレッスン
23日(水)グループ展搬入
24日(木)グループ展初日

クリスマスには東京に帰るため、私はグループ展は24日の初日のみ、在廊予定です。

宝塚EBIS ガーデン&ハウスでのカルトナージュレッスンの詳細とお申し込みは、
11月29日(日)夜9時からを予定しています。
皆様お忙しい時期とは思いますが、どうぞよろしくお願い致します。 
   
by toko-livicafe | 2009-11-27 23:44 | 写真
e0040957_21175989.jpg
携帯電話ケースとおそろいの生地で、来年の手帳カバーを作りました。
この生地はスウェーデンの生地ですが、何を作ってもとてもおしゃれなので気に入っています。
中は、同じ生地のポケットで手帳をとめています。

e0040957_18204563.jpg




それから、ただ今、カルトナージュ通信講座の新しいアイテムとして、「定規ケース」を準備中です。
定規ケースのテキストも同じ生地で作成しています。
e0040957_18412887.jpg

裏側はこんな感じです。
e0040957_1842260.jpg

薄い綿が入っているので、電車の中でも持ち運びが安心です。
バッグからちょっと出た定規が急におしゃれに見えるんですよ。
通信講座では、カルトナージュのボール紙をカットするのに使う45cmの金属定規の大きさで作りますが、一度作り方を覚えられたら、ご自分の定規に合わせて大きさを変えて作ってみてもいいですね。

テキストの編集にもう少しお時間をいただきますが、準備ができ次第、開始のお知らせしたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
by toko-livicafe | 2009-11-23 18:20 | カルトナージュ
e0040957_2355647.jpg

exciteブログを始めてから、早いもので4年以上が経ちました。

今回、exciteの編集部から取材を受け、私のアトリエの紹介記事が今日から掲載させることになりました。

カルトナージュの話や将来のことなど、色々と書いてありますのでご覧になってみてくださいね。
簡単なカルトナージュの作り方も3品、載せていますので、参考になれば嬉しいです。

exciteブログ アトリエ訪問」のページからご覧ください。
by toko-livicafe | 2009-11-23 10:00 | media
フォトグラファー&フォトクラフト作家saorinさんの2冊目の本出版記念の個展に行ってきました。
古道具と写真の組み合わせがしっくりとなじんで、とにかくおしゃれでこのセンスとオリジナリティはさすがでした。

saorinさんは2006年に私の写真のワークショップに参加してくれて、第1回目の写真のグループ展のメンバーでもある方です。その時の展示の様子はsaorinさんのHPにも詳しくレポートされていますが、当時から写真のセンスが光っている方でした。
当時は別のお仕事をされていたのですが、その後、本を出版されたり、カメラ日和に作品を発表されたりと、今は人気フォトグラファー&フォトクラフト作家としてのご活躍はめざしいものがあります。

ウエブマガジン「写真花」ではsaorinさんの自分史コラムが連載中ですが、「自分史vol2」の中で、「あるワークショップとの出会いが私にカルチャーショックをもたらし、思わぬ方向へ進んでいくのでした。」と書いてあり、次のvol.3では、私の写真ワークショップのことも「詳しくご紹介くださってくださって、こんな形で影響を与えることができたなんて、とてもびっくりしましたが本当に嬉しく思いました。

個展会場でお会いしたsaorinさんは、私のカメラ、オリンパスEP-1にとっても興味を持ってくれて、アートフィルターの使い方を説明したら、ファンタジックフォーカスを気に入られたようで、私のカメラでギャラリー内を撮影。その画像をご紹介しますね。(掲載にはご本人の許可を得ています。)
さっと撮っただけなのに、とても雰囲気が出ていてさすがです。
e0040957_20472331.jpg

e0040957_21224876.jpg

いつの間にか、私たちのことも写真に収めてくれていて・・・
e0040957_21233063.jpg


個展 「写真と古道具のくらし」出版記念展は23日(月)までです。

詳しくはこちらのページをご覧ください。

日常から離れて、別世界に迷い込んだような気がする不思議な写真展で、とってもおすすめです。
by toko-livicafe | 2009-11-20 20:47 | 写真
同じ時代に生きた偉大なアーティスト、マイケル・ジャクソンの最後の映画を観てみたいとずっと思っていて、昨日行って来ました。
すごい舞台装置のびっくりするような企画がいっぱいで、もし、ライブが実現していたらかなりなものになったんだろうと想像できました。
私はまず、マイケルの人柄に感心してしまった。スーパースターだけど、すごく謙虚でいつも自然体。誰に対しても言葉がすごく優しくて、色々あったけれど彼は本当に人間的に高貴な人だと思った。

映画館の帰りに友達とお茶をしたお店。新百合ヶ丘の「田園ポテト」で。
e0040957_23174281.jpg


ポテトもおいしかったし、お店もすてきだった。友達も私と同じ映画の感想を感じていて、
なんだかとても嬉しかった。
by toko-livicafe | 2009-11-09 23:16 | 外出

年輪堂のバームクーヘン

e0040957_536395.jpg


東京駅に行ったから、大丸デパートの地下で並んで、かの有名な「年輪堂のバームクーヘン」を買いました。

このバームクーヘンの香り高さは本当にすごいなぁと思う。

食べ始めるとどうしてもやめられなくなってしまう美味しさは、いったいどこから?
by toko-livicafe | 2009-11-05 23:27 | ライフスタイル