Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今日のレッスン風景

e0040957_18591750.jpg

今日は、午前中はカルトン書類ファイルとはさみケースのカルトナージュレッスンをしました。
レッスンでのミニランチは、和風にしてみました。

・空豆と豆腐の白ごま和え
・豚肉とじゃがいも、レンコンの煮物
・古代米黒米ご飯

煮物は炊飯器で作りました。
一時、よく作った炊飯器クッキングに最近またちょっと凝りだしております。
材料を何でも入れて白米モードでスイッチを入れておけば、自然に出来上がっていて、さらにいただく時までずっと保温もしておいてくれるというのでなかなか便利です。
それから、じゃがいもが決して煮くずれないというのも、なぜなのか不思議ですが嬉しいところです。

炊飯器クッキングでちょっと困るのは、ご飯は一体どうやって炊けばいいのかということ。
以前はよくお鍋で炊いていましたが、今日は思いつきでちょっといい方法を見つけました。

まず、最初にご飯を先に炊飯器で炊いて、蒸篭に盛り付けておきます。
次に煮物の材料を炊飯器に入れて作り、お出しする時間まで保温にしておきます。
食事時間近くなったら、蒸篭ごとご飯をさっと蒸します。食卓で蒸篭の蓋を開けたら湯気で熱々のご飯が。
この方法、生徒さんたちにもちょっと好評でした。

炊飯器で炊いたご飯を蒸篭に入れてお出しするという話は、以前のブログで書いたことがありますが、こんな感じになります。(今日は写真を撮り忘れたので。)

ミニランチが終わって、午後のクラスでは「タルトタタンとカルトナージュのコラボレッスン」をしました。
コラボレッスンは通常、ご要望があった時にクラスを作っていますが、このタルトタタンはご希望の方が多く、毎年数回レッスンをしています。

今日のタルトタタンの出来上がりはこんな感じになりました。
e0040957_19181666.jpg

コラボレッスンの時に作るカルトナージュは、当日、皆さんにお好きなものを選んでいただいていますが、今日はランプシェードが人気でした。
e0040957_19192197.jpg


いつもこんなふうにして1日が過ぎていきます。
by toko-livicafe | 2010-03-27 18:30 | 料理

パソコンでラジオ

e0040957_15325565.jpg

私はラジオが大好きで、家にいる時はほとんどいつも流しています。
ラジオは、聴きながら色々なことができるので、そういう点でも気に入っています。

毎日、朝食の時間にはJ-wave 「TOKYO MORNING RADIO」が欠かせません。
ニュースや情報、音楽、インタヴューなど、パーソナリティーの別所哲也さんの柔らかい話し方が心地よいです。
うちの子供たちも、この番組ですっかり別所哲也のファンになったりしています。

それから、別所哲也さんがお休みの時にこの番組に出演されるショーンK さん。
彼の声は本当にイケメンそのもので(容姿もそうですが)、どうしてこんなに魅力的な声の方がいるのかしらと感心するくらい、聴いているだけでうっとりしてしまいます。

土曜日 夜10時からのJ-wave 「 MAKE IT 21」は、本業が経営コンサルタントのショーンK さんの番組です。毎週様々な分野の実業家ゲストへのインタビューで構成されていますが、難しい話も彼の声とナビゲイトでとっても楽しく聴けます。

今月からパソコンでラジオが聴ける「radiko」が始まりました。
今は3月15日から8月31日までの試験放送ですが、来年から実用化に向かうようです。
こちらのサイトから、ラジオ7局がパソコンで聴けてとても楽しいのでおすすめです。
by toko-livicafe | 2010-03-25 15:33 | ライフスタイル
e0040957_661725.jpg

昨年11月~今年3月期の写真のワークショップが今月で最終回でした。
カルトナージュのカレンダー写真立てとフォトノートブックを作っていただきました。

花柄の生地を中心に選ばれたクラスも。

e0040957_6925100.jpg


中を開くとこんな感じに、生徒さん達の写真で作ったカレンダーが貼ってあります。

e0040957_682854.jpg


フォトノートブックも皆さんの写真の表紙で作りました。

e0040957_6261626.jpg


ワークショップの時のミニランチです。
メニューはスモークサーモンとアボカドのデンマーク風オープンサンドイッチ。
それから帆立貝とズッキーニの円盤揚げです。
以前にデンマークに旅行に行った時、オープンサンドイッチとパンの美味しさに感激しましたが、先日、外苑前の北欧料理レストラン「アクアヴィット」に行った時、久しぶりにシュリンプとアボカドのオープンサンドイッチを食べてとてもおいしかったので懐かしくなって、最近よく作っています。
アクアヴィットは、友人と行ったり料理教室の生徒さんたちとも行きましたが、インテリア、お料理共に洗練されていて、最近かなり気に入っています。

帆立貝とズッキーニの円盤揚げは、以前に料理教室でも教えたことがありますが、餃子の皮を丸い形のまま2枚合わせて、チーズなどと共に揚げると、香ばしくてとても美味しいです。

e0040957_6394870.jpg


写真のワークショップは終わってみると5ヶ月があっという間に過ぎていった気がします。
今年も、世田谷美術館のギャラリーで写真とカルトナージュのグループ展を開きます。
日程は8月4日~8日まで。 今年は夏の展覧会です。
そろそろ準備に入る時期なので、過去1年間に写真のワークショップを修了された皆さんに写真展参加のご案内メールを近々お送りする予定です。
昨年のグループ展の様子はHPのこちらのページをご覧ください。
by toko-livicafe | 2010-03-24 23:05 | 写真

ジンジャーエール n.e.o

e0040957_215335100.jpg


ブログで見かけたかわいい「ジンジャーエール n.e.o」を取り寄せしてみました。

95mlの小さな瓶は、カクテル1杯分の分量に合わせて作られたとか。
瓶のデザインもとってもおしゃれなので、並んでいると冷蔵庫を開けるのが楽しい感じ。

お味の方は、とにかく生姜の味が生っぽくてびっくり。
ジンジャーエールって普通に飲むと香料のせいか実物の生姜をあまり思い浮かべないけれど、n.e.oは生姜そのもの。

ちょっと新鮮な飲み物でした。
by toko-livicafe | 2010-03-18 17:25
e0040957_16382541.jpg

デンマークのグリーンゲイトの生地で作ったピアスケース、カルトン書類ファイル、横型フォトスタンドです。
カルトンとピアスケースの中を開けるとこんな感じに。
無印良品の仕切りトレーを入れています。
e0040957_16455855.jpg


このグレーの生地、とても気に入っていたのだけれど、最近はもうどのお店でも扱っていなくて、生地もファッションのように移り変わりがはやくて、残念に思っています。

いつも使っていた生地の中にも、すでに廃盤になってしまったものも多くて、たとえばブラウンレース、ショコラ、フランス語リネンも。
カルトナージュ通信講座でも、フランス語リネンを使っていたものには無地のリネンに変更させていただきました。
ショコラとブラウンレースは、あと少し買い置きがありますが、それがなくなったら終了となってしまいます。

たくさんの思い出のある生地だったからなくなってしまうのは本当に残念ですが、今まで本当にどうもありがとうという気持ちです。
by toko-livicafe | 2010-03-18 16:36 | カルトナージュ
e0040957_9473711.jpg

カメラと写真の国内最大のイベント、CP+ カメラ&フォトイメージングショーに行きました。

昨年までは東京ビックサイトで行われていたPIEが、今年からは名前が変わり、会場もパシフィコ横浜に。
各カメラメーカーの新機種紹介や有名写真家のトークショーが魅力です。
私は最終日の日曜日に行きましたが、スケジュールの都合で、滞在時間が約3時間と限られていたのでトークショーを中心に回りました。

フォトクラフト作家miwaさんの雑貨フォト的かわいい写真の撮り方(コンパクトカメラ編・一眼レフ編)、それから山の写真家 野川かさねさん のトークショーを聞きました。
どちらも心に残る本当にいいお話が聞けて、行ったかいがありました。

miwaさんは普段は写真の撮り方は教えていらっしゃらないそうなので、今回は貴重な機会でした。
コンパクトデジカメでこんなにかわいい写真が撮れるなんてと感心したり、それから、久しぶりにmiwaさんのフォト雑貨作品の実物を拝見して、そのかわいらしいデザインセンスや発想にただただ感激でした。(今日のブログの写真はmiwaさんの作品展示です。)

miwaさんに初めてお会いしたのは、一昨年のPIEの時に同じブースでお互いワークショップ出演の機会があった時。
それから昨年のLiving Room Cafe写真のグループ展にいらして下さって、そして今回でお会いするのは3回めだったのですが「イベントの時以外でもお会いできる機会があるといいですね。」と言って下さって、とっても嬉しくなったのでした。

(私も今年、CP+のブースでの出演のお話をいただきましたが、日程が合わなくて見送りになってしまいました。)

野川かさねさんは写真集「山と鹿 DEER MOUNTAIN」のお話を中心に山への想いを熱く語られ、心が洗われるような気がしました。

それから後半は自分流写真の撮り方のお話。
印象的だったのは、「適正露出というのはない」ということ。
写真が明る過ぎたり暗過ぎたりしても、それが自分の好みの写真であればいいので、適正ということにとらわれない。

それから、山に行く時、レンズは50ミリ単焦点1本しか持っていかない。自分に合うレンズだと思っているから、広い画角で撮れなくても、そういうものと割り切って撮る。
野川さんはフィルムカメラですが、このレンズはデジタルカメラでは35ミリ単焦点に相当するレンズ。
私もズームレンズは使わずにこのレンズでいつも撮っていますが、miwaさんもかわいい写真の撮り方で同じレンズ一本で撮られているとおっしゃっていて、風景も雑貨も料理も、やはり単焦点レンズが大事ですね。

それから、やはり50ミリ単焦点レンズで美しいお花の写真を撮られる今道しげみさん の展示をEPSONのブースで見ました。先生ご自身が塗られた木のボードに生徒さんのポストカードが飾られている展示方法もすごくすてきで、手作りフォトブックもさすがのセンスでした。

本当はもっとゆっくりブースごとに見たかったのですが、時間切れで残念。
来年も同じ会場での開催が決まっているようなので、次回はもっと時間をとって写真家の方々の生のお話もたくさん聞きたいなと思いました。
by toko-livicafe | 2010-03-16 08:46 | 写真

ランプシェード その後

e0040957_1617332.jpg

以前のブログでご紹介しましたランプシェード、最近のレッスンでもちょっと人気です。
最初は上側の折り返した生地の始末に革テープを貼って作りましたが、最近はちょっと
本格的(?)にワイヤーに生地を巻いて仕上げる方法も考えてみました。
写真右側が革テープ仕上げで、左側がワイヤーです。

ワイヤーの方が難しいので、簡単に仕上げたい方は革テープを選ぶことも。
シェードはプラスティックの板をカッターで切って作るので、大きさも大中小と自由に作れますが、円の直径と筒の高さのバランスでイメージがずいぶん変わるので、その比率も大事な選択です。

ランプシェードがあるだけで、部屋のイメージがずいぶん変わったので、間接照明ってやっぱりいいなぁと思っています。
by toko-livicafe | 2010-03-11 16:15 | カルトナージュ

蒸篭にご飯

e0040957_19502790.jpg

蒸篭を使った蒸し料理が好きですが、蒸篭はお皿みたいにして使うのにも活用しています。
今日の写真は、アトリエでのカルトナージュレッスンのミニランチの時に撮ったものです。
炊飯器で炊いた八穀米も蒸篭に盛り付けてお出しすると、ちょっといい感じで気に入っています。
by toko-livicafe | 2010-03-06 19:57 | 料理