Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2011年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

e0040957_1905199.jpg














In the park
near Olivette
in 2010


カルトナージュレッスンと通信講座でお世話になっている横浜のオリヴェットさんが、残念なことに今月末で閉店されることになりました。

オリヴェットさんでのカルトナージュレッスンの講師として、6年間、横浜の仲町台のお店に通わせていただきました。
写真やカルトナージュの通信講座の販売も一手に引き受けて下さっていました。

昨日はオリヴェットさんでの最後のレッスンでした。
店内は閉店前のSALEで、たくさんの人が最後のお買い物に来ていました。

初めて行った時からずっと、中に入ると南フランスの風を感じる本当にすてきなお店でした。
私は仕事上でも個人的にもあまりにたくさんお世話になってきたので、言葉にできない様々な思いがあります。
6年間、支えていただき本当にありがとうございました。

オリベットレッスンの生徒さん達は、世田谷のアトリエにいらして下さることになり、秋からのカルトナージュ定期クラスに新しい日程を作ることになりました。

「カルトナージュ通信講座」と「写真のワークショップ通信講座」は、7月15日をもちまして一旦終了させていただくことになりました。
長い間、たくさんの方にご参加いただき、本当にありがとうございました。

通信講座をお使いになられている方のためのwebテキストは、2011年12月末までご覧いただけますので、年内にプリントされるなどの方法で保存していただくようにお願いいたします。 また、現在の通信講座のお申し込みは2011年7月15日までとさせていただきます。

では、これからもこの通信講座のご経験をもとに、皆様が写真やカルトナージュを楽しみ続けていかれることを願っています。

たくさんの皆様にご参加いただきましたことを、心から感謝申し上げます。
by toko-livicafe | 2011-06-25 14:37 | レッスン情報
e0040957_16145043.jpg

最近のアトリエレッスンでは、こちらのボタン生地がとても人気です。
昨日のカルトナージュ定期クラスのレッスンで生徒さんが作られた丸箱です。
とってもかわいく仕上がりました。
蓋を開けるとこのようになっています。
e0040957_1615226.jpg


この生地はすでに廃版だそうで残念ですが、探すとまだ置いているお店も見つけられたという方もいらして、製造元にはもうないけれど、どこかのお店でまだ置いているところに出会う可能性もあるみたいです。

カルトナージュがとってもかわいく仕上がるので、大切に使いたい生地です。





松本カルトナージュレッスンのお知らせはこちらのページから → 
by toko-livicafe | 2011-06-23 16:15 | カルトナージュ

壁紙についての連絡

「キャンドルティッシュボックスなどに使用させていただいていますイギリスのファロー&ボールの壁紙について」


東神田のカラーワークスショールームで、壁紙の1m単位の量り売りサービスを終了されたとのことです。

今まで生徒さんの皆様に、こちらのお店での壁紙ご購入をご案内していましたが、とても残念です。
今後の壁紙購入は30メートル単位のみになるそうです。


なお、申し訳ございませんがアトリエではカルトナージュのすべての材料は、いつもレッスン用に限り皆様にお分けしていますので、別途材料の販売はしていませんのでご了承をお願いします。
(材料の種類や量が非常に多く、レッスン用を確保するのが私は精一杯なのでどうかご理解ください。 各材料を購入できるお店は、レッスンの時にお問い合わせくださればすべてお知らせしています。)

キャンドルティッシュボックスのレッスンでは、しばらくは今までどおりファロー&ボールの壁紙をお使いになれますが、ご自身で作られる場合は、ラッピングペーパーや生地などでも作られたというすてきなお写真を生徒さんから見せていただいてたりしていますので、応用して作ってみて下さればと思いますのでよろしくお願いします。
私も、他の材料で作る可能性も考えてみます。


取り急ぎ、壁紙についての連絡をさせていただきました。
by toko-livicafe | 2011-06-23 13:15 | 連絡
e0040957_0182965.jpg

最近、ずっと作りたいと思って考えていたのが、「縫わないバッグシリーズ」(?)で、一眼レフカメラ用のバッグ。

厚いクッションも入ってしっかりとしたものを作ってみました。
まだ、ちょっと試作の段階なのですが、大体のデザインや仕様が決まってきたので、写真を撮ってみました。

「縫わないカメラバッグ」を作るにあたって、考えていた条件は、

*ボール紙を使うカルトナージュのカメラバッグよりも柔らかいので、大きなバッグの中に入れても持ち歩けてさっと取り出しやすいこと。

*クッション性の高い安全にカメラを持ち歩ける仕様にすること。

*蓋がついていること。

*そのまま持ち歩いても、安全で可愛いこと。

*「縫わないバッグ」の作り方で製作してみたいこと。

などです。

革ベルトの位置は、何度も変えてみてようやく決まりました。
というのは、最初はトートバッグみたいに作ってみたけれど、そうすると蓋がなかなかうまくできなくて・・・

次に革ベルトの位置を左右に1本つけてみたところ、カメラを入れて持ち上げてみると柔らかいバッグなのでなぜかバッグの形が大幅に変わってしまい・・・

ベルトを前後に1本つけてみたら、不思議と持ち上げてもバッグの形がきれいなまま保てたので喜んでいたら、カメラの重さが均等でないので左右どちらかにバッグが傾いてしまい・・・

そこで前後の向きにベルトを2本つけたらようやく、持ち上げてもバッグの形がきれいなままで、左右にも傾かない、とても調子のいいカメラバッグになりました。


もう一度きちんと作ってみる予定ですが、このマカロン柄の生地は生徒さんが色違いの生地を持っていらしてミニトートバッグを作られて、あまりに可愛かったのでレッスン用にも4色くらい買い揃えました。
全体にマカロンの柄が入っていてとっても可愛いのです。


さて、それではこれからカメラバッグの本製作に入ることにします。

またでき上がったらご紹介したいと思います。
by toko-livicafe | 2011-06-21 11:02 | 縫わないバッグ
この夏に初めて、長野県の松本へカルトナージュレッスンに行きます。

場所は、松本のすてきなレストラン 「レ アール ド セゾン・セージ」です。


e0040957_1854377.jpg


日程は7月31日(日)と8月1日(月)。 
途中休憩で、レ アール ド セゾン・セージのランチもお楽しみいただきます。

今回は松本での初めてのレッスンなので、初心者の方にも作りやすいものを選んでみました。

「キャンドル ティッシュボックス」
e0040957_2332112.jpg

キャンドルみたいなイメージのティッシュボックスです。
縦向きにティッシュが1箱分、ピッタリおさまります。(ボックスの下から入れられるようになっています。)
取り出し口からティッシュを引くと最後の1枚まで切れのいい感じで出てきます。
ティッシュがキャンドルの炎みたいな感じがして、そのシェイプも楽しめます。

イギリス製 FARROW & BALL社のウォッシャブルの壁紙で作っているので、水ぶきもでき、キッチンや洗面所でも場所をとらずに使うのも便利です。
長方形のキッチンペーパーも1箱分入ります。
リビングや食卓に置いてもとてもすてきです。

壁紙は3種類から選べます。 
写真手前:メルローズ ベージュ
   中央:シルバーゲイトブルー
   奥 :バーミセリ ベージュ



「北欧生地のミニアイロン台」
  
e0040957_17575640.jpg

カルトナージュを始めるにあたって作られておくと、カルトナージュ製作時のアイロンがけにとても便利な大きさです。
板とアイロン台専用綿を使い、裏面はフランス語新聞柄のペーパーでおしゃれに仕上げます。
サイドはシンプルなステッチ入りのリボンでアクセントをつけています。
一度作り方を覚えれば大きさを変えたり、お使いのアイロン台のリニューアルもできます。

生地は北欧デザイン生地の3種類から選べます。
左から
マラガ レッド
マラガ パープル
ユートラドゴッド
(裏面のフランス語ペーパーの色は生地によって変わりますので、こちらにお任せください。)

e0040957_18251718.jpg




料金と場所の詳細

日時: 2011年 
7月31日(日)  満席になりました。ありがとうございました。
8月 1日(月)  満席になりました。ありがとうございました。

キャンセル待ちはお受けいたします。

 
10時30分~14時30分

場所: 松本のレストラン 「レ アール ド セゾン・セージ」  
長野県松本市高宮東1-28
℡:0263-29-7070
お借りするお部屋の写真は、interiorのページのPrivate Dining Roomをクリックしてご覧ください。
(今日の記事最初のお店のHP画像は、les halles de saison sage様から使用許可をいただいています。)


内容: 各クラスとも キャンドルティッシュボックス or  北欧生地のミニアイロン台
(どちらか一方をお選びください。)

レッスン料金: 税込 4725円 (材料費別)
ランチコース: 1800円 
 *オードブル、お肉料理(7/31)・魚介料理(8/1)、パン、 デザート、 カフェ or ティー
 2日間のランチ内容は別メニューになりますので、両日のレッスンをお取り下さることもできます。
レッスン料金とランチ代金は前もってのお振込みになります。キャンセルの場合は返金ができませんが代理の方のご参加が可能です。
材料費はレッスン当日に集めさせていただきます。

持ち物: はさみ、シャーペン、消しゴム、カッターナイフ、お持ち帰り用の袋

講師: Living Room Cafe   Toko


お申し込みは、6月20日(月)午後8時から。

下記の内容のメールをお送りください。

メールの件名
「松本カルトナージュレッスンの申し込み」

①ご希望のクラス (7月31日 or 8月1日) ご都合のつく方は第1希望、第2希望もお書きください。
②レッスン内容  キャンドルティッシュボックス or 北欧生地のミニアイロン台
③ご希望の壁紙または生地
 ・キャンドルティッシュボックスの場合
 (メルローズ ベージュ or シルバーゲイトブルー or バーミセリ ベージュ)
 ・ミニアイロン台の場合
  (マラガ レッド or マラガ パープル or ユートラドゴッド)
④お名前(ふりがな)
⑤ご住所
⑥電話番号
⑦携帯メールアドレス (パソコンからのメールが届かない設定にされている方は携帯電話番号)
⑧パソコンメールアドレス 

お申し込み受付は、6月20日(月)夜8時から下記のメールアドレスへお願いいたします。
toko☆livicafe.com (☆を@に変えて送信してください。)


では、松本の皆様にお目にかかれる時を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
by toko-livicafe | 2011-06-16 17:31 | レッスン情報
e0040957_282470.jpg

今日の写真のワークショップ Bコースでは、フォトスタンドの仕上げと3枚組のフォトパネルを作りました。

生徒さん達が宿題に持ってきてくださったポストカードの中から、私が特に心惹かれた写真を3枚、組写真にして選ばせていただくというもの。
その後、写真の色に合ったフランス語ペーパーを選んでいただいて、フォトパネルを作りました。

最近、次期「写真とフォト雑貨のワークショップ」へのお問い合わせメールをいただきますので、今後の予定をお知らせします。
4月開講の今期が9月までですので、次期は10月開講、募集は7月を予定しています。
ご希望の方には、詳細決まりましたら連絡させていただきますので、「写真のワークショップお知らせメール希望」の件名でメールくださいね。
アドレスは toko☆livicafe.com (☆を@に変えて送信してください。)です。

生徒さん達の今までのワークショップのブログ記事をご紹介させていただきます。
http://happyflow.at.webry.info/201010/
http://saeminami.exblog.jp/16077671/
http://himeneko0112.blog2.fc2.com/
http://ameblo.jp/blog-rin-rin/entry-10773165306.html
http://eriann.exblog.jp/15253241/
http://comiwa.blog93.fc2.com/

他にブログに載せてくださった方は、ご連絡くださいね。
by toko-livicafe | 2011-06-15 23:58 | 写真
e0040957_23424781.jpg

今日の写真のワークショップは、フォトクロック作りでした。
生徒さん達の写真の時計、とてもすてきでした。
土台のカルトナージュの時計は、皆さんでボール紙をカットして立体に組み立て、リネンの生地をボンドで貼ってから写真をつけています。

今回からは、写真に合わせた色のリネンを自由に選んでいただき、本体がカラーのフォトクロックです。 白、ベージュ、ブルーなどの色々なフォトクロックができました。

生徒さんたちのブログ記事です。
http://ameblo.jp/blendeco/
http://comiwa.blog93.fc2.com/

それから今日はお知らせですが、
7月31日(日)と8月1日(月)に、長野県の松本にカルトナージュレッスンに行きます。
場所は、松本のすてきなレストラン「レ アール ド セゾン・セージ」です。
松本からいらしている写真ワークの生徒さんのminamikazeさんからご紹介いただきました。

お借りするお部屋の写真は、interiorのページのPrivate Dining Roomをクリックしてご覧ください。
レッスンの時にランチもいただく予定ですので、どうぞお楽しみに。

近日中にこちらのブログで詳細をお知らせして、お申し込みは6月20日(月)夜8時からですので、どうぞよろしくお願いします。
by toko-livicafe | 2011-06-14 23:42 | 写真

おすすめ背景パネル

e0040957_20854.jpg

写真を撮る時、最近気に入って使っている背景パネルは「犬工房」さんの撮影雑貨シリーズです。
種類も色もさまざまあるので組み合わせると、お部屋がカフェのように早変わり。背景パネルってとっても便利です。
しかも「犬工房」さんのパネルは、木の質感とセンスがよくて気に入っています。
e0040957_20351881.jpg

写真の生徒さんのRin*Rin*さんに教えていただいて以来、色々取り寄せて使っています。



写真のワークショップで生徒さん達が作られた作品を皆で撮影する時にも使っています。

今期のBコースで新しく取り入れたフランス語パネルです。B5サイズのカレンダーとポストカードを飾れる2サイズを作りました。生徒さん達の作品です。
e0040957_18575559.jpg


フォトノートを作った回の生徒さん達の作品撮影。
e0040957_18581382.jpg


背景パネルをいつも活用させていただいていることをメールでお知らせしたら、犬工房さんのブログでご紹介いただきました。
こちらのページからご覧ください。
by toko-livicafe | 2011-06-13 18:58 | 写真
福岡出張の3日目は、シュエットさんでのカルトナージュレッスンでした。
お菓子教室、カフェ、雑貨屋さんが1つの空間にさりげなく配置されていて、何か別世界に来たような心地よい場所でした。
e0040957_21453698.jpg


カルトナージュレッスンは、前日に引き続き、キャンドルティッシュボックスまたはランプシェードを作りました。
e0040957_21464022.jpg

この日のレッスンにご参加の生徒さんのブログです。
http://sdlafleur.exblog.jp/16097125/


レッスン内容については、1つ前のブログ記事と同様なので、今回はシュエットさんのお店を中心にご紹介させていただいています。


お昼に皆でランチ休憩。
e0040957_2147499.jpg


絶品の「りんごのミルリトン」の味が忘れられません。
e0040957_2147312.jpg


キッシュ、グリンピースのポタージュ、サラダのランチプレート。
キッシュのレッスンもあるそうですが、すごくおいしいのでお勧めです。
e0040957_21493647.jpg



珊瑚をイメージしたすてきなテーブルセッティングも見れました。
e0040957_21503617.jpg


ショップで購入したブルーの器は、お気に入りになりました。
クッキーの箱もさすがのデザインでした。
お菓子はみんなおいしいですが、特にマカデミアナッツクッキーとレモンクッキーが大好きです。
e0040957_11343761.jpg


こちらのお店は3月に福岡にオープンしたそうですが、このセンスのいいおしゃれな空間は本当に感動的でした。
お菓子やお料理はおいしいのはもちろんですが、それ以上に味に深みを感じました。

福岡にいらしたら、是非、こちらのお店のすてきを体験にいらしてくださいね。


初めての福岡レッスンにいらしてくださった皆様、ご協力くださった皆様、ありがとうございました。



レッスン終了後、友人のフレンチレストラン「「ラ プートゥリエー」」に行きました。
昔、私がフランスのオルレアンに留学していた時、同じ町のレストランに修行に来ていたご夫妻。
滞在中、とても親しくさせていただいていました。
ご帰国後に福岡でレストランを開かれていて、今回初めて伺うことができました。
お店のインテリアもお料理もフランスで味わったものそのもので、本当にフランスに行ったみたいな気持ちになりました。
何時間も昔話に花が咲いて、タイムトリップしたみたいな懐かしい時間でした。

その後、夜の飛行機で帰京。
福岡での3日間は、色々な方々の優しさにふれたすてきな日々でした。
by toko-livicafe | 2011-06-11 21:45 | レッスン情報
福岡出張の2日目は、IT企業「Tsurugi.Net」さんでのカルトナージュレッスンです。
今回の福岡出張レッスンの運営を一手に引き受けてくださり、とてもお世話になりました。

午前クラスは、キャンドルティッシュボックス or ランプシェードのレッスン。
e0040957_3303852.jpg

これだけたくさんキャンドルティッシュボックスが並ぶと壮観です。

途中、長崎のお菓子教室ペシェ・ミニョンのUrakawa先生が作られた4種類のお菓子と、マリナドブルボン福岡店の店長さんが入れてくださった2種類の紅茶(ヴェガ&さくらんぼティー)で休憩。 紅茶の入れ方ミニ講座もしていただきました。
e0040957_333861.jpg

パッションフルーツムースや、ヴェガとさくらんぼティーのおいしさは、忘れられない味となりました。
東京に帰ってきてから、さっそくネットでこれらの紅茶を取り寄せて、福岡の思い出に浸っています。


レッスンの最後に、皆で撮影会をしました。
e0040957_3365614.jpg



午後クラスは、ベーキングシートトレーを作りました。
たくさん並ぶとやっぱりかわいいです。
e0040957_3372970.jpg



福岡、岡山、神戸、大阪などから東京のアトリエにいらしてくださっていた生徒さん達が、福岡レッスンにも参加してくれました。

今回のレッスンの様子を、生徒さんたちがブログですてきにご紹介くださっていますので、ご覧ください。

http://miwabuhi.exblog.jp/14897965/

http://chipnmicke.exblog.jp/13714232

http://hanakatari.exblog.jp/15703126/

http://cafecomomo.exblog.jp/16087700/

http://berrybird.exblog.jp/14910074/

http://goranger.exblog.jp/16084088/

次回は3日目のシュエットさんでのカルトナージュレッスンの様子をお伝えする予定です。
by toko-livicafe | 2011-06-08 23:21 | レッスン情報