Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2011年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

今年も大晦日になりました。
名古屋レッスンが終わり、その後、京都、神戸に行き、昨夜東京に戻りました。
ご報告はまた後日に。

遅ればせながら Living Room Cafeカレンダーができました。
今年は、お世話になってきた皆様へのささやかなお礼として、カレンダーをご自由にお使いいただけるフリーダウンロードの形にしました。

2012 カルトナージュカレンダー
e0040957_17294288.jpg
e0040957_17295636.jpg



2012 Living Room Cafeカレンダー
e0040957_17302398.jpg
e0040957_17304574.jpg


ダウンロードはHPのトップページからお入りください。



では、皆様、今年もお世話になり、本当にありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎え下さい。

来年もよろしくお願いいたします。
by Toko-livicafe | 2011-12-31 17:30 | 写真
e0040957_0512190.jpg

今日は「お菓子とカルトナージュのコラボレッスン」をしました。
お菓子は、リクエストをいただいたフルーツタルトを作りました。

フードプロセッサでタルト生地をさっとこねてから焼きました。
クリームチーズと生クリーム、ヨーグルトなどで作るチーズクリームの上に、生のパイナップルをたっぷりとのせて、ブルーベリーとミントの葉をあしらいました。
チーズクリームはパイナップルによく合います。
さっぱりしていてとってもおいしいタルトなの気に入っています。

カルトナージュは、生徒さんたちそれぞれがお好きなものを選んで作っていただきました。
革のパスケース、革のハサミケース、壁紙のランプシェード、定規ケース・・・など。


それから、毎年作ってきたカレンダーは、今年はフリーダウンロードの形にしてみる予定です。
遅ればせながらですが、年内には更新の予定ですのでどうぞよろしくお願いします。
by Toko-livicafe | 2011-12-23 23:51 | 料理
e0040957_1475921.jpg

神戸の壁紙のお店「スターマムブリッジ」さんで購入した、フランス製の光が透ける壁紙。
色や柄が数種類ありますが、このホワイトフラワーの壁紙が特に人気です。
お部屋のインテリアになじむ、とても落ち着いた色とデザインです。


今日の写真は、先日のレッスンで生徒さんが作られたランプシェードです。
来年の神戸レッスンでもこのランプシェードを作ります。

来年2月~3月の京都、岡山、姫路、神戸レッスンの申し込みが始まりました。
申し込みと同時に、京都の夜クラス以外は定員になり、お入りになれなかった皆様にはお詫びのメールを送信させていただきました。

予約の集計に時間がかかってしまい、すみませんがお席をお取りした皆様には、本日(12月16日)夜までに返信させいてただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

では、皆様、どうもありがとうございました。



追記: (12月16日)

*京都、岡山、姫路、神戸レッスンにお申し込みメールを下さった全員の皆様に返信いたしました。
もし、メールが届いていない方がいらしたら、ご連絡ください。

キャンセル待ちのメールを下さった皆様には、明日の夜に返信させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。

ありがとうございました。


*京都レッスンお申し込みの皆様へ
返信メール文中で「縫わない革のパスケース」→ 「縫わない革の はさみケース」
お詫びして訂正させていただきます。


by Toko-livicafe | 2011-12-16 00:08 | カルトナージュ
e0040957_010597.jpg

マカロンの生地とパープルの水玉の組み合わせが気に入って、シンプルなペンスタンドを作ってみました。
ペーパーナプキンやカトラリーを入れても、ちょっとカフェ風でいい感じです。

先日の定期クラスのレッスンでは、この生地の組み合わせが人気で、早速生徒さん達がシステム手帳カバーとフレンチボックスを作成中です。一緒に写真を撮らせていただきました。
赤の刺繡モチーフの生地で私が作ったペーパーナプキンバッグも、後ろにちょっと置いてみました。

定期クラスは、1クラス4名の少人数制で、各自がそれぞれお好きな作品を選んで作っていくクラスです。全員が別のものを作るレッスンですので、初心者の方には最初は無理なく作れるものをアドバイスしています。

1回で終わらないものは次の回に続きをして、レッスン時間の途中で終わったら、次の作品に入ります。周り人の速度に合わせることなくご自分のペースで作りたいものを選んで作っていけるので、落ち着いて製作できるように思います。

この定期クラスという形のレッスンを作ったきっかけは、通っていた製本教室がその形式で、私自身が生徒としてレッスンを受けてみてとても作りやすいと思ったからです。

アトリエでもワンデイレッスン(一般クラス)の場合は、何人かで同じものを作ると、どうしても人によって早い方と時間をかけて作る方とが出てしまいます。
早い方は、先に進みたいけれど皆のペースに合わせるために次の手順に進むのを待つことになり、時間のかかる方は皆に追いついていけるように急いで作る感じになります。
また、作品単位のレッスンなので、仕上がるまでにレッスン時間が1~2時間くらい長引いてしまうこともよくあります。

この問題を解決できたのが定期クラスの形のレッスンですが、私自身もそれぞれの方のペースに合わせられるのでとても教えやすいし、より丁寧に教えられるように思います。

半年コースの定期クラスは、現在3期目に入っています。 最近のアトリエでは、この定期クラス形式のレッスンが主流になっていて、現在、月に約100名の生徒さんが定期クラスにいらしてくださっています。

従来どおりのワンデイレッスンもご希望があった時にクラスを作っていますが、現在は定期クラスの生徒さんの方が多くなっています。
今後の方向としては、ワンデイクラスも続けていきますが、だんだん定期クラスのような自由製作のクラスを主体にと考えています。

定期クラスは6ヶ月間で6回のコースですが、レッスン当日の朝でも空きのあるクラスに日程のご変更ができるので、小さなお子さんがいらっしゃる方や、お仕事の予定が急に変わる方などにも向いているのではと思います。
非公開のメンバー専用ページを使ってご自身で変更できる仕組みになっていて、いつも6ヶ月間に150件くらいのご変更があり、随時入れ替わっています。

1期目からのご継続の方や、九州、四国、東海、東北、北海道などからも毎月通ってくださっている生徒さんもいらして、とても嬉しく思っています。

今期の定期クラスは2012年の3月まで。 次期は4月開講で募集は来月を予定しています。
ご希望の方には、「定期クラスお知らせメール希望」という件名で(ご希望の曜日もお書き添えの上)メールを下されば、日程などの詳細が決まりましたら連絡させていただきますので、どうぞよろしくお願いいたします。



☆2012年 2月3月の京都・岡山・姫路・神戸レッスン ☆
 お申し込みは12月15日から。
by Toko-livicafe | 2011-12-12 15:10 | カルトナージュ
2012年2月28日~3月2日の地方レッスンのご案内です。
今回は、京都、岡山、姫路、神戸と4都市に伺います。

全クラス満席になりました。
皆様、どうもありがとうございました。


①「2月28日(火) 京都レッスン」

10月に関西に行った時に泊まった「ホテルカンラ 京都」。 ジャパニーズモダンのすごくすてきなインテリアに感激したのですが、今回、スイートルームでのレッスンがホテルからのご提案もあって実現しました。
客室の写真撮影もご自由にできますので、お部屋のインテリアも是非お楽しみください。

レッスン内容は、
「縫わない革の はさみケースor パスケース」です。

e0040957_16552420.jpg

「縫わない革のはさみケース」
お気に入りの生地と牛革で作るはさみケースです。
型紙は特大・大・中・小とご用意いたしますので、ご自身のはさみをご持参の上、大きさに合わせてお作りください。
生地は小さな生地を各種お持ちしますので当日選んでいただきます。生地のお持ち込みもできます。
革の色は、ブラックとブラウンです。

e0040957_1735888.jpg

「縫わない革のパスケース」
小さな生地と、革、カシメ金具で作るパスケースです。
磁気の改札専用に、あえて中が見えないように表裏同じデザインになっています。
革の質感と生地のかわいらしさの両方を楽しめる、とても使いやすいパスケースで、エッフェル塔のチャームもつけました。
改札口を通るのが、なぜかとても嬉しくなるパスケースです。

革の色はブラウンで、小さな生地を各種お持ちしますので当日選んでいただきます。生地のお持ち込みもできます。


*午後クラス 13時~16時
ホテルカンラのレストランでランチ & スイートルームで「縫わない革のパスケースor はさみケース」のレッスン   
料金: 10000円税込(ランチつき、材料費別)


*夜クラス 18時~21時 
ホテルカンラのレストランでディナー & スイートルームで「縫わない革のパスケースor はさみケース」のレッスン  
料金: 11000円税込(ディナーつき、材料費別)

今回のレッスンが平日のみの日程になっていますので、夜のクラスも作ってみました。
時間的にディナーに間に合わない方は19時からのレッスンにご参加も可能ですので、ご相談ください。

(お問い合わせのメールで神戸レッスンご希望の方が多く、全員の皆様にはいらしていただけないと思いましたので、急遽、京都レッスンを増設してみました。)



②「2月29日(水)岡山レッスン」
岡山 「ギャラリー cafe Vanilla」さんでのレッスンです。
    
内容は、
「キャンドルティッシュボックス」 (写真と解説は、下の方の姫路レッスンを参照してください。)
or 「ミディアムサイズの縫わないトートバッグ」 

e0040957_18484264.jpg

針と糸を使わずに、接着テープやカシメ金具などで作るLiving Room Cafeオリジナルのトートバッグです。

初めての方にも無理なく作れるミディアムサイズ(少し小さめ)のトートバッグです。
底以外にはボール紙は入れずに接着芯を使って作ります。工作感覚で作れて強度的にも縫うバッグと同じようにお使いになれます。

生地は、下記の4種類から選べます。
ブルーマーガレット(上の写真手前)
マラガパープル(上の写真奥)
トルソとハサミ(下の写真右)
カラフルボタン(下の写真左)

e0040957_18514236.jpg



(こちらの写真は生地の見本で、今回のレッスンで作るバッグの大きさは1番上の写真のものになります。)


*午後クラス
13時~   「キャンドルティッシュボックス」
13時~18時 「ミディアムサイズの縫わないトートバッグ」
どちらか1つをお選びください。 

料金: 午後クラス 9000円 税込 お茶菓子つき、材料費別  少人数クラスです。




 
③「3月1日(木) 姫路レッスン」

Y's Diary」さん宅
  エキサイトゴールドブロガー&テーブルスタイリングサロンマダム yokoさんの憧れのご自宅での少人数レッスンです。
午前クラスは軽食、午後クラスはお茶菓子をyokoさんがご用意くださいます。

場所は、山陽電鉄網干線 西飾磨駅下車 徒歩5分
    またはJR山陽本線 英賀保駅下車 車で5分 


レッスン内容は、
「キャンドルティッシュボックス or ペーパーナプキンバッグ」です。
e0040957_1929199.jpg

「ペーパーナプキンバッグ」

今回、yokoさんからのリクエストで取り入れてみました。
一般のペーパーナプキン(16.5cm四方)を入れるのにピッタリのサイズです。
バッグの中の生地を先に貼ってから箱を組み立てるので作りやすく、
ペーパーナプキン以外にも、レターラックなど色々な用途に使えます。

生地は下記の3種類からお選びください。(生地のお持込もできます。)
e0040957_118476.jpg

写真右  刺繡モチーフ レッド
写真左  あじさい
写真奥  マラガベージュ



e0040957_19331523.jpg

「キャンドルティッシュボックス」

キャンドルみたいなイメージのティッシュボックスです。
縦向きに普通のティッシュが1箱分、ピッタリおさまります。(ボックスの下から入れられるようになっています。)
取り出し口からティッシュを引くと最後の1枚まで切れのいい感じで出てきます。
ティッシュがキャンドルの炎みたいな感じがして、そのシェイプも楽しめます。

イギリス製 FARROW & BALL社のウォッシャブルの壁紙で作っているので、水ぶきもでき、キッチンや洗面所でも場所をとらずに使うのも便利です。長方形のキッチンペーパーも1箱分入ります。
リビングや食卓に置いてもとてもすてきです。

壁紙は3種類から選べます。 
写真 手前:バーミセリ ベージュ
   中央:シルバーゲイトブルー
   奥 :メルローズ ベージュ


*午前クラス
11時~14時 「キャンドルティッシュボックス or ペーパーナプキンバッグ」レッスン
料金: 9000円 税込 (軽食つき、材料費別)

*午後クラス
15時~18時 「キャンドルティッシュボックス or ペーパーナプキンバッグ」レッスン  
料金: 9000円 税込 (お茶菓子つき、材料費別)



④「3月2日(金)神戸レッスン」
 「リシュール苦楽園」さん
    前回、関西レッスンに行った時にランチに行き、あまりにすてきな建物と神戸の眺望に感激しました。

今回はFLOWERTUFTさんとのコラボレッスンで、FLOWERTUFTさんのフォトイベント、ランチ、私のカルトナージュレッスンを予定しています。

カルトナージュレッスンの内容は、「壁紙で作るランプシェード」です。
e0040957_204236.jpg

フランス製 不織布の壁紙は、光が透ける特別な材質で、ランプシェードにするととてもきれいです。

市販のキットを使わずに、手作りのランプシェードですので、一度作り方を覚えると大きさを自由に変えて作れます。
e0040957_19534669.jpg

基本のサイズは高さ約31cm(写真の中くらいの高さのもの)ですが、ご都合に合わせてもっと大きいものや小さいものなども作れますので、他のサイズをご希望の方はご相談ください。
(上の写真の小サイズは高さ約25cm、大サイズは約46cmです。大きさによって材料費が少し変わります。)

壁紙は4種類から選べます。 
写真 左:ホワイトフラワー
   左から2番目:ピンクフラワー
   右から2番目:レッドフラワー
   右 :ブルーフラワー


*午後クラス
11時30分~15時 リシュール苦楽園のレストランでランチのあと、ランプシェードのレッスン
 料金: 10000円 税込 (ランチつき、材料費別)

午前クラスのFLOWERTUFTさんのフォトイベントに参加ご希望の方は、FLOWERTUFTさんまでお申し込みください。
カルトナージュと両方参加ご希望の方は、お手数ですがそれぞれのレッスンごとに両方にお申し込みメールを送ってください。

カルトナージュの持ち物については、お申し込み後にメールで説明させていただきます。

講師: Living Room Cafe   Toko


材料費はレッスン当日に集めさせていただきます。
材料はレッスン用以外はお分けできませんが、購入できるお店をレッスン時に説明いたします。
レッスン料金は前もってのお振込みになります。キャンセルの場合は返金ができませんが代理の方のご参加が可能です。

お申し込み受付は、12月15日夜8時から先着順のメールでお受けいたします。
(恐縮ですが、受付時間前に届きましたメールは、ご予約お受けできませんのでご了承下さい。)



メールの件名
「京都(or 岡山 or 姫路 or 神戸)カルトナージュレッスンの申し込み」(地名をお選びください。

①ご希望のクラス
例 
3月1日(木)姫路レッスン 
午前クラス 「キャンドルティッシュボックス」レッスン

ご都合のつく方は第1~第3希望もお書きください。
お一人様複数クラスもお申し込みできますので、その場合は、複数受講希望とお書き添えください。

②ご希望の壁紙または生地

 ・キャンドルティッシュボックスの場合
 (メルローズ ベージュ or シルバーゲイトブルー or バーミセリ ベージュ)

 ・縫わないトートバッグの場合
  (ブルーマーガレット or マラガパープル or トルソとハサミ or カラフルボタンor お持込生地 )

 ・ペーパーナプキンバッグの場合
   (あじさい or 刺繡モチーフレッド or マラガベージュ or お持込生地)

 ・ランプシェードの場合
   (ホワイトフラワー or ピンクフラワー or レッドフラワー or ブルーフラワー )
 ランプシェードは生地ですと作り方が違いますので、今回のレッスンでは使えませんのでお持込不可とさせていただきます。一般の壁紙も光を通しませんのでよろしくお願いします。

 ・縫わないはさみケースの場合
   (革の色 : ブラック or ブラウン)
  

③お名前(ふりがな)
④ご住所
⑤電話番号
⑥携帯メールアドレス (パソコンからのメールが届かない設定にされている方は携帯電話番号)
⑦パソコンメールアドレス 

お申し込み受付は、12月15日(木)夜8時から下記のメールアドレスへお願いいたします。
toko☆livicafe.com (☆を@に変えて送信してください。)


では、皆様にお目にかかれる時を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。
by Toko-livicafe | 2011-12-08 20:47 | レッスン情報
e0040957_18521557.jpg


最近、気に入っていつもアトリエのBGMにしているCD
Couleru Cafe "BRAZIL" BOOK +MUSIC

ボサノバの国、ブラジルの光景の写真集がついていて、本の表紙からCDが出てくるという作りになっています。

懐かしいポップスの名曲がボサノバにアレンジされて31曲も入っています。

雰囲気のいいカフェにいるみたいな気持ちになって、聴いているととても落ち着きます。

同じシリーズのこちらこちらのCDもおすすめです。
by Toko-livicafe | 2011-12-07 18:52 | ライフスタイル
e0040957_2245192.jpg


最近のレッスンで生徒さんたちが作られた、ハサミケースです。

大(生地用はさみ)、中(角処理のためのキルトはさみ)、小(目打ち)用にと3種類の大きさにそれぞれパソコンで作った型紙をお渡ししています。

左の大きなはさみケースは、大サイズの型紙よりもっと大きなハサミのケースで、大きさをアレンジして作っていただきました。

中央は私の見本で、大サイズの縫わない革のはさみケースです。

革のはさみケースも最近人気で、右のはさみケースは、ハサミやミシン柄の生地を使って生徒さんが作られた牛革のもの。

革は、縫わないパスケースに続いてはさみケースでも活躍していて、これからも色々なものを作れそうです。
by Toko-livicafe | 2011-12-01 22:04 | 縫わない革シリーズ