Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

<   2013年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

e0040957_0194237.jpg

札幌へカルトナージュレッスンと、美瑛へ撮影ツアーに行ってきました。
今日は、札幌編をご紹介します。

今年の札幌は例年の2倍の降雪量とのことで、私が北海道に行く前の日も大雪のため電車や道路が止まったりしたそうです。
札幌に行く日も朝から大雪だったそうですが、夕方に私が行った時は運よく交通機関も動いていて、ちょうど大変な時の合間を縫うようにして無事に着いたと札幌の方たちから言われました。
とうことで、無事にレッスンも開催できました。


e0040957_074468.jpg

今回はご継続の皆様でお席がいっぱいになったので、一般募集はしないでレッスンをさせていただきました。
前もって皆様にご希望のレッスン内容を伺ったところ、第15希望まで書いてくださった方もいらして、ご要望の多いアイテムから選ばせていただきました。
午前クラスは、iPhoneケース or キャンドルティッシュボックス 8名
午後クラスは、シャンピニョンティッシュボックス or シェイプバスケット 7名
1クラスのレッスン内容が1~2種類の時は、各クラス7~8名までが教えやすいお人数なので、このような構成にさせていただき、いつもの三好商会会議室をお借りしてレッスンしました。

レッスンのランチタイムには、今回は札幌で有名なスープカレーをデリバリーしました。
札幌にはスープカレーのレストランがたくさんありますが、その中から、揚げたごぼうが特徴で美味しいと評判のアルデバランさんから届けていただきました。
デザートには、やはり札幌の有名なスイーツのお店 kinotoyaさんから、苺プリンを。こちらもとても美味しくて、皆様にも好評でした。
札幌の生徒さんから教えていただいたのですが、何とこのお店はケーキを配達してくれるのでとても便利でした。午後クラスのお茶の時間のためにケーキもkinotoyaさんから取り寄せました。

午後のレッスンが終わってから、生徒さんたちとうに料理のお店「むらかみ」へ、うに丼を食べに行きました。
うにの形が崩れないようにミョウバンに漬けるのが一般的な中で、むらかみでは形を崩れないように取り出す方法をあみだしたそうで、無添加のうにが食べられます。
お味はとろけるようで新鮮で、とってもおいしいのです。(私は今回で4度目で、札幌へ行くたびに通ってしまっています。) お店のインテリアもとってもすてきで居心地がいいです。

札幌レッスンは昨年から5回目で、毎回ほぼ同じ生徒さん達がいらして下さるので、皆さん気心の知れた感じで、夕食会でもお話が盛り上がってとても楽しかったです。

皆様、どうもありがとうございました。


e0040957_081212.jpg

札幌へはレッスンの前日から入り、次の日まで2泊しましたが、最終日は飛行機の時間まで少し観光の時間を持てました。
以前から行きたいと思っていたLittle Juice Barでランチをしました。
古民家を改装したシックなお店で、あまりに居心地がいいのでゆっくりと時間を過ごしました。
ランチセットは、ラズベリミックスジュース、ラタトゥイユスープ、そしてパンケーキ、サラダ、ゆで野菜、ピクルスが山のようにお皿にのって出てきました。
野菜ソムリエのいるお店とのことで、様々な北海道の野菜を食べられました。
ジュースもさすがにすごく美味しくて、色々な種類を試してみたくなります。
東京新丸ビルにも支店ができたそうです。



次回は、美瑛の旅についてお伝えしたいと思います。
by Toko-livicafe | 2013-02-27 23:56 | レッスン情報
e0040957_2335212.jpg


アトリエや札幌レッスンでも人気の春色ラミネート。
写真は、私が作ったメガネケース、ラップケース、カメラバッグ、iPhoneケース、シャンピニョンティッシュボックスです。

このラミネートはレッスンでも皆さんが選ばれて、そろそろ在庫切れとなってしまいました。

もう手に入らないらしく、いつも生地の廃版のペースが早くて残念に思います。

ラップケースをラミネートで作る場合は、箱の中に壁紙を貼るとラップがスムーズに回ります。
by Toko-livicafe | 2013-02-27 21:02 | 縫わないバッグ
e0040957_1472331.jpg


今回新しく作ったミラーレスカメラバッグは、蓋と本体を一体化できた、改良版。

この春色ラミネートでは、このほかにメガネケースとラップケースも作りましたので、また次回にご紹介したいと思います。
by Toko-livicafe | 2013-02-22 13:12 | 縫わないバッグ
e0040957_13383218.jpg

昨日のブログでご紹介しましたラミネート生地で、新しくシャンピニョン ティッシュボックスを作ってみました。
春らしいさわやかなイメージに仕上がりました。

この組み合わせ、とても気に入ったのでまた色々作ってみたくなりました。




e0040957_11311458.jpg
4月開講 カルトナージュ定期クラス 受付中


by Toko-livicafe | 2013-02-11 12:04 | カルトナージュ

ラミネートの生地で

e0040957_1116582.jpg

最近、新しく入れたラミネートの生地がレッスンでも人気です。
左側はKazueさんが作られたシステム手帳カバー、右側は私が作ったiPhoneケースです。
柄選びによって様々な印象を楽しめて、これから春に向けても季節に合いそうです。

e0040957_11161454.jpg

右側はKayoさん作、左側は私が作ったiPhoneケースです。
Kayoさんが使われたラミネートは、こちらのバッグと同じなので、バッグとおそろいで作ってもすてきそうです。
カバーの厚みが人によって違ったり、スマートフォンや携帯でもサイズが違うので、最初に採寸してから大きさに合わせて作っています。

ラミネートの生地は丈夫で長持ちするので、毎日持ち歩くものには特におすすめです。




e0040957_11311458.jpg
4月開講 カルトナージュ定期クラス 受付中
by toko-livicafe | 2013-02-10 11:32 | 縫わないバッグ

竹富島へ

e0040957_2183937.jpg

2泊3日の旅の最終日、石垣島から船で竹富島に行きました。

e0040957_22321258.jpg
高速船に10分乗ると、もう竹富島に着きます。

竹富島の港に着いた時、海の色がさらに一段とエメラルドブルーだったので、びっくりしました。

e0040957_2185525.jpg

沖縄の離島は、島によって雰囲気が違うと聞いていましたが、本当にその通りでした。
竹富島は赤瓦の古い町並みの残る沖縄のイメージそのものの小さな島。
島内は一般の車は走れないので、移動はレンタサイクル、牛車、または徒歩で。
私は自転車を借りて移動しました。帰りの飛行機の時間があるので、竹富島での滞在時間は2時間ほどでしたが、訪れることができてよかったです。


e0040957_219471.jpg

HaaYa nagomi cafe
行きたかったカフェでランチを食べました。
こんなカフェに来たかったと思うような、期待通りの味わいのあるお店でした。

e0040957_2191687.jpg


2泊3日の旅の天気は、1日目 晴れ、2日目 晴れのち曇り、3日目 晴れ と、お天気にも恵まれました。
気温は20度前後なので、東京の5月くらいの印象で、暑くもなく寒くもなく、日差しもあまり強くない非常に過ごしやすい季節でした。


沖縄の離島では、他の地域よりも一人旅の女性や男性を多く見かけました。
写真撮影は一人だと自由自在に時間をかけられるので、このスタイルも気に入ってしまいました。

昨年、北海道・美瑛の写真の個展を開きましたが、いつか沖縄離島の写真展が開けたらいいなと思いました。
by Toko-livicafe | 2013-02-04 23:57 | 旅行