Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

e0040957_1813256.jpg
針と糸を使わずに、強力両面テープとカシメ金具で接着して作るLiving Room Cafe オリジナルの縫わないバッグのレッスンキットができあがりました。

生地を接着芯で裏うちし、バッグの底とサイドにカシメ留めしているので重いものを入れても大丈夫。

e0040957_18243997.jpg


大きいバッグとミニトートバッグとの2つセットで、レッスンキットを販売します。
生地は今回も、北欧ファブリックと雑貨の専門店「 FIQ 」さんのご好意で2種類使わせていただきました。

全20ページのテキストに、イラストレーターソフトで作成した図を数点と、100枚以上の手順写真を使って詳しく解説しました。
テキストのページの様子も、次回に少しご紹介したいと思います。


お申し込み開始は、明日6月30日の午前10時からです。

詳細は、こちらのページからご覧ください。

どうぞよろしくお願い致します。
by Toko-livicafe | 2013-06-29 18:17 | 縫わないバッグ
e0040957_13181865.jpg

近々発売予定の「縫わないバッグ レッスンキット」は、大きいバッグとミニトートバッグとのセットになっています。
生地は、チャルカベージュまたはティンバーグリーンの2種類をご用意しました。

詳しくは、近日中に公開予定ですので、どうぞお楽しみに。
by Toko-livicafe | 2013-06-26 13:27 | 縫わないバッグ
e0040957_10312727.jpg

昨日は、コラボレッスンが終わった後で、お友達生徒さんたちと一緒に、
「madame pommeと友栄堂」展へ行きました。
場所は台東区根岸のレトロな街のアンティーク ファブリック専門店の友栄堂さん。
(同じ東京でもすごく遠いところと思っていたけれど、運よく首都高速がすいていたので意外とすんなり行けました。)
e0040957_1033261.jpg

ずらりと並んだすてきなアンティーク生地の中から選んで、洋裁研究家のすがいみゆきさんが「ちょっと特別な普段着」を仕立ててくださるという展示会です。

試着してみるとすがいみゆきさんの服は、凛とした洗練された世界があり、それは今まで味わったことのない初めての感覚でした。
私は、花柄の生地でブラウスの丈を少し長くしてもらい、ジャンバースカートをオーダーしました。

3週間後に仕上がって届くのが今からとても楽しみです。

「madame pommeと友栄堂」展は、本日19時までです。

日時:2013.6.21(金)→ 6.23(日)11:00-19:00
場所:友栄堂
東京都 台東区 根岸 5-11-32 1F右
日比谷線「三ノ輪駅」1b出口から徒歩約7分
http://madame-pomme.com/wordpress/

とってもおすすめなので、ご興味のある方は是非。
by Toko-livicafe | 2013-06-23 10:48 | 外出
e0040957_2341199.jpg

昔からのお仲間8人でのランチ会があったので、お土産に「縫わない眼鏡ケース」を作って行きました。

この眼鏡ケースは簡単そうに見えて、実は作りがけっこう複雑です。
自分で考えて作ったわりには、なかなか作り方がすんなりと頭に入ってこなくて、やっぱりこっちの生地を先に折った方がいいとか、両面テープはこっち側は後につけてとか、細々とした手順が意外にたくさんあって、自分でもメモをとりながら作っていきます。
昨日、一気に8個の眼鏡ケースを作ったのですが、手順のメモを見ないでも作れるようになったのは、ようやく5個目から。
8個作ったから、もうすっかり手順はマスターしましたが。

e0040957_23403754.jpg

マリメッコのデザインも手がけられている鈴木マサル氏の生地を色違いで2色使いました。

中のフェルトと生地の組み合わせは1つずつ全て変えて作ってみました。
生地とフェルトの色の組み合わせを考えながらのこ眼鏡ケースを作るのって、なぜかとっても楽しいです。
by Toko-livicafe | 2013-06-20 23:52 | 縫わないバッグ
e0040957_8162021.jpg
今日のパソコン教室では、ロゴデザインの作り方を習ってきました。

縫わないバッグに使う道具類をロゴデザインに使ってみたら特徴が出るのではと先生からアドバイスがあり、道具類の写真を撮って画像を持って行きました。

e0040957_22225666.jpg


それをもとに道具類の形をイラストレーターのペンツールで切り抜いて色を塗ってシルエットにします。

このペンツールで周りをなぞるのが、慣れないと根気のいる作業で今日は私は少し練習させていただきましたが、先生は早業のようにこの複雑な形をさぁーっとなぞられてびっくり。

こうして工具類もシルエットにすると、なかなかかわいい。
そこで、最近作った工具を入れるためのツールバッグを思い出し、バッグの中に工具を入れたイラストにしてはどうかとお話したら、さすがデザイナーの先生はぱっとかわいいバッグの絵をイラストレーターで描いて下さって、ロゴデザインができあがりました。

6月中に発売予定の縫わないバッグのレッスンキットも、日々、準備に追われていますが、このロゴも先生の許可をいただいたので使わせていただくことになりました。
by Toko-livicafe | 2013-06-17 15:58 | 縫わないバッグ
e0040957_737636.jpg

イギリスのラミネート生地で、シンプルな二つ折りスタイルの眼鏡ケースを作りました。
内側はフェルトを使っています。

写真右は、おそろいのiPhoneケースです。

以前にご紹介しました通帳・レシートケースと一緒にバッグに入れても、とってもいい感じです。




e0040957_1312285.jpg
Pen Case without needle work
縫わないバッグ レッスンキット 6月中に発売開始予定

縫わないペンケース レッスンキット



e0040957_743166.jpg 6月30日(日) 金沢レッスン  縫わないバッグ
 
e0040957_7435463.jpg 7月27日(土)、28日(日) 仙台レッスン
 縫わない iPhone/ ipad/ ノートパソコンケース
by Toko-livicafe | 2013-06-10 07:41 | 縫わないバッグ
e0040957_01351.jpg


オレンジを輪切りにしてシロップで煮て一晩漬け込んだものを使ったケーキです。

このオレンジのシロップ煮は、ムース、アイスクリーム、クレープ、タルトなどの上にのせたり、パンやケーキに混ぜたりして非常によく使っています。
オレンジは甘く煮るととても香り高くなって、何に入れてもおいしいので気に入っています。

昨年末に写真とカルトナージュの個展を開いた時も、このケーキを作っていき、皆様に召し上がっていただきました。
それ以来、時々コラボレッスンなどでも作ったりしています。


さて、今日は、メールについての連絡をさせていただきます。
昨日と今日のレッスンの時に、生徒さん達から「メールを送ったけれど、返信がなかった」と伺いました。
それが、こちらには届いていないメールだったことが立て続けに3件も発覚し、パソコンのメールは100パーセント届くわけではないということに改めて気がつきました。

エラーで戻ってくるメールは届かなかったことを知ることができるけれど、送信しても戻って来るわけでもなく、送信先にも届かず、迷惑メールホルダーにも入っていないという、ネットの中のどこかに行ってしまったメールが存在します。

私も今までに年に1回くらいはそんな経験がありましたが、今回は3件も。

①お友達が定期クラスの増設クラスに申し込みのメールを送ったけれど返信がなかったとのこと。

②今日のレッスンに神戸からいらしてくださった生徒さんが、金沢レッスンに受付開始と同時に申し込みメールを送ったけれど、返信がなかったとのこと。

③ビジターレッスンに申し込みメールを自宅のパソコンから2度送ったけれど1週間くらい返信がないので、会社のパソコンから送ったらすぐに返信が届いたとのこと。

私は通常、いただいた全てのメールに1~2日以内に返信しているので、こんなことがあるなんてとびっくりしました。
(時々、HPの内容についてお問い合わせのメールをいただくこともありますが、必ず返信をしています。)

他のメールは通常通りにこちらに届いていましたので、特にパソコンの調子が悪いということではなさそうです。


そこで、皆様にお願いです。

もし、メールの返信がない場合は、届いていないということが考えられますので、メールを再送してみてください。
もし、それでも返信がなかった時は、別のパソコンや携帯から送ってみてください。
(数日間メールのお休みをいただく場合は、前もってHPのレッスンのページと定期クラスの生徒さん向けにはメンバーページで連絡をしています。)

お手数をおかけしますが、どうぞよろしくお願いします。
by Toko-livicafe | 2013-06-09 00:15 | 料理
e0040957_1321351.jpg
6月に金沢レッスン、7月に仙台レッスンに参ります。

今回は、前回の仙台レッスンで皆様からのご要望の多かった「縫わないバッグ & シリーズ」を中心に選んでみました。

お申し込みメールを下さった全員の皆様に返信いたしました。
もし、24時間以内に返信メールが届いていない方がいらっしゃいましたら、再度、ご確認ください。


*「縫わないバッグ」 レッスン

金沢レッスン  2013年6月30日(日)  
仙台レッスン  2013年7月27日(土)  
   仙台のバッグレッスンは満席になりました。ありがとうございました。 
   キャンセル待ちでお受けいたします。

針と糸を使わずに、強力両面テープとカシメ金具で接着して作るLiving Room Cafe オリジナルの縫わないバッグです。
底以外にはボール紙は入れずに接着芯を使って作ります。工作感覚で作れて強度的にも縫うバッグと同じようにお使いになれます。

今回は初めての方にも大きめサイズで作れるように、午前クラスと午後クラスの2回コースでの製作です。

普通のお出かけバッグとして便利に使える大きめサイズ(幅約33cm、高さは26cm)で作り、レッスンでは大きさを変えて作る方法も説明いたします。

縫わないバッグの詳しい仕様については、こちらのページをご覧下さい。

Living Room Cafe 縫わないバッグ&シリーズのページ


*「縫わないiPhoneケース」 レッスン (携帯、スマートフォンケースも可)

 
 仙台レッスン  2013年7月28日(日) 受付終了

e0040957_8484385.jpg


ボール紙を使わずに接着芯とラミネート生地で作る、手になじみやすい縫わないiPhoneケースです。
お持ちのiPhoneの機種、ケースの厚み、スマートフォン、携帯など、大きさの違うものに対応できるように、各自で採寸してからぴったりのサイズを計算して作ります。
本革テープ使用でスナップをつけて、とめます。バッグにかけられるようにナスカンでとめた本革テープの金具付けもします。
ケースの中に金具が一切出ないように、外ケースに革テープを留める金具類を全てつけてから、最後に内布を入れて作る方法を取ります。
iPadケースノートパソコンケースの大きさをご希望の方は、メールでご相談ください。

レッスンの詳細

More
by Toko-livicafe | 2013-06-03 13:48 | レッスン情報