Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

<   2013年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

北欧で購入した生地

e0040957_1932246.jpg

ヘルシンキ旅行で買ってきた生地は12種類。
今思えば、この生地に合わせるために迷っていたあの生地もやっぱり買ってくればよかったとか、色々思うところがありますが後悔先に立たず。 どのバッグにどの生地を使おうかとか、迷っているうちに帰国後3日が経ってしまいました。

ちょっと迷いながら色々考える時間になっています。
by Toko-livicafe | 2013-08-30 14:52 | 旅行
e0040957_0482487.jpg

マリメッコの新聞を、ヘルシンキのショップでいただきました。
中の写真やイラストがとてもすてきなので、いつも眺められるようにと切り抜いてパネルに貼りました。

e0040957_0484631.jpg

マリメッコの新聞は2種類あって、上の写真の赤のウニッコともうひとつはグリーンの表紙のもの。
グリーンの新聞の方が、イメージ写真が多かったです。
気に入ったページを切り抜いて、メモ帳の表紙にコラージュもしてみました。 (日本で買った普通のメモ帳が、マリメッコのメモノートみたいになりました。)


新聞の写真パネルとメモ帳を部屋の壁に飾って眺めながら、ヘルシンキの空気を懐かしく思い出しています。
by Toko-livicafe | 2013-08-30 00:56 | 旅行

北欧に行ってきました。

e0040957_0294249.jpg

8月22日から、フィンランドのヘルシンキへ4泊6日の旅行に行ってきました。

旅の目的は、アパートを借りて暮らすように滞在すること。 それから、北欧の生地を買いに行くことでした。

北欧デザインに触れる旅をいつかしてみたいと思っていましたが、なかなか機会がありませんでした。
今回、突然思い立ったのは、インターネットで偶然行き着いたアスモ アパートメントホテルのHPを見たから。

ここに行きたいと思って、さっそくメールで問い合わせたところ、思いがけず空いている日程があったので、思い切って申し込みしました。
7月の後半に入る頃でしたが、フィンランド航空の飛行機も取れて、夏休み中の娘も連れて急に行くことになったのでした。

e0040957_319658.jpg
asumoのかわいらしいkitchen


ずいぶん昔のことですが、結婚して子供ができる前に、友達と2人でパリにアパルトマンを借りて1ヶ月くらい過ごしたことがありました。コルドンブルー料理学校に行ったり、イタリアに旅行に行ったりしました。

それから、子供達がまだ幼稚園と小学校のころ、レゴブロックに夢中の息子をデンマークのレゴランドに連れて行きたくて、家族でデンマークに旅行に行ったことがありました。
その時も、短期滞在用のアパートで数日間過ごした事がすごく印象に残っていました。 → その時の記事 ☆ 

だから、いつか北欧に行くことがあったら、やっぱりアパートを借りたいと思っていました。

e0040957_9121276.jpg


asumo apartment hotel は、使いそうな生活用品が全てそろっていて、ヴァカンスで留守中の友人のアパートに泊めてもらっているような、そんな気がするとっても温かい雰囲気のところでした。

e0040957_0331092.jpg

中庭に面した窓からの風景もとてもすてきで、夜10時ごろまで明るい北欧の長い一日を楽しみました。
部屋にはフィンランドサウナもついていたので、2泊3日の滞在中、朝晩、サウナに入りました。


4泊6日の全日程の予約はasumo apartmentでは取れなかったので、前半はヘルシンキの別のアパート 「ヘルスティン ヘルシンキ パーリアメント」 (Hellsten Helsinki Parliament)でも過ごしました。

e0040957_0333343.jpg

現地の食材を使ってお料理もしてみたかったから、市場やスーパーで買い物して、朝と夜は簡単な食事を作って楽しみました。
e0040957_0334355.jpg



念願の北欧デザイン生地は、マリメッコのファクトリーショップ(Marimekko Tehtaanmyymälä)はじめ、ヘルシンキの生地屋さんEUROKANGASなどで、とても気に入ったものを色々と見つけて、かなり収穫がありました。
これからバッグなどを作ってご紹介していきたいと思っています。

ランチを食べたマリメッコの社員食堂から、ショップを眺める。2階は会社になっています。
e0040957_0335572.jpg


北欧の森にも行きました。 ヘルシンキから約1時間のところにある「ヌークシオ自然公園」Nuuksion kansallispuistoでハイキングをして森林浴ができました。入口にある看板も、とても可愛くてさすがのセンスでした。
e0040957_0341563.jpg

ここは、映画「かもめ食堂」の表紙に使われたロケ地でもあります。
e0040957_0342491.jpg


滞在中のヘルシンキの気温は10℃~20℃でとても過ごしやすかったですが、この公園は標高が少し高いのか、寒いくらいでした。

北欧旅行ではいい思い出がたくさんできてエネルギーを蓄えられたので、これから頑張っていかなければと思います。
by toko-livicafe | 2013-08-28 00:55 | 旅行
e0040957_16245433.jpg

仙台レッスンに行った時に仙台の生地屋さんで買ってきた生地で、縫わないショルダーバッグを作りました。
革のベルトはブルーの革を3.5cm幅に自分でカットして作りました。

e0040957_162947100.jpg


最近は、肩にかけやすいショルダーバッグも気に入っています。
by Toko-livicafe | 2013-08-13 16:27 | 縫わないバッグ
e0040957_10234369.jpg

太めの革ベルトで肩に優しい、ショルダーバッグ作りました。
持ち手は、グリーンが幅3.5cmの革、ブラウンは大きな革から幅3cmに自分でカットして作りました。

e0040957_10235273.jpg

内側に小さなポケットもつけてみました。
ポケットの形に作ったものを両面テープで内布に貼って四隅を小カシメで留めたので、バッグの表にはカシメが出ないつけ方です。
by Toko-livicafe | 2013-08-12 10:27 | 縫わないバッグ
e0040957_12562441.jpg


先日の仙台レッスンの時に、仙台の生地屋さんで買ってきたグリーン花の布で、「縫わないお出かけバッグ」を作ってみました。

最近の定期クラスレッスンでは、ほとんどの皆さんがこの形の「ツールバッグorお出かけバッグ」を作ってくださっていて、人気のアイテムになっています。

最初は革細工の道具用のツールバッグとして作りましたが、生地を変えるとお出かけバッグにもいい感じです。
内側一周のポケットが小物を入れるのに便利になっています。
by Toko-livicafe | 2013-08-10 10:55 | 縫わないバッグ
e0040957_2016268.jpg

先日のブログでご紹介しましたmadame pommeさんにオーダーさせていただいたチュニックワンピース。
使用したフランスのヴィンテージ布の小さな余り布で、おそろいの縫わないバッグを作りましたが、同じ布でパスケースも作りました。

ほんの小さな貴重な余り布も、縁取りに使うとおそろいのイメージで楽しめます。

このワンピースは、先日の仙台レッスンの時にも着て行きました。

madame pommeさんのHPでも、すてきに紹介されています。
こちらからご覧下さい。 → 
by Toko-livicafe | 2013-08-07 23:19 | 縫わないバッグ

那須へ

e0040957_10391273.jpg
先週は、那須に家族旅行に行きました。
泊まったのは、「アートビオトープ那須」。
アーティストレジデンスとして作られたホテルなので、ガラス工芸や陶芸のワークショップに参加することもできます。
とてもすてきなところなので気に入っていて、今回で3回目の滞在でした。
以前に泊まった時の記事は、
2008年12月
2009年10月

レジデンス棟と工房棟の2つの建物にそれぞれ客室があり、3種類のタイプがあります。
e0040957_10385039.jpg

色々泊まりましたが、私は今回の工房棟のツインルームが中庭に面した大きな窓からの眺めもよくて、一番好きです。
e0040957_1039032.jpg


このホテルのもうひとつのお楽しみは、お隣の高級リゾートホテル 「二期倶楽部」の露天風呂に自由に入れること。 
二期倶楽部の4万2000坪の敷地にはl石造りの本館の客室とお庭に点在するコテージの東館があります。

写真の建物の上階がガーデンレストラン、下階が露天風呂のある温泉です。
e0040957_10375997.jpg


お風呂の隣の休憩室が、また快適な空間です。
よく冷えたハーブティを飲みながら、窓から滝と森林を眺めながらゆっくりと休むことができます。
e0040957_10382474.jpg


それから、有料ですが二期倶楽部の朝食も楽しめます。
和食か洋食かで2つあるレストランから選べて、今回は洋食を選び、ガーデンレストランのテラスでの食事でした。
この写真の後でスープとオムレツも出てきました。
e0040957_10383830.jpg


私は20数年前に二期倶楽部ができて間もない頃に、当時6部屋の本館のみだった時に泊まったことがあります。
その後、東館ができてからメゾネットの東館にも泊まりましたが、二期倶楽部の上質なおもてなしには、毎回感動しています。

アートビオトープ那須は、二期倶楽部よりもリーズナブルで気楽に泊まれて、二期倶楽部の温泉と朝食も楽しめて、ホテル自体もすてきなのでおすすめです。

e0040957_10393355.jpg

那須の帰りに郡山から裏磐梯へドライブして、五色沼自然散策路で1時間半くらいのハイキングをしました。
エメラルドブルーの水の色が美しく、北海道の美瑛の青い池を思い出しました。
by Toko-livicafe | 2013-08-06 23:38 | 旅行

この1週間

e0040957_1812295.jpg

今日は、1週間ぶりのアトリエ(定期クラス)レッスンでした。
定期クラスは、作りたいものを生徒さんご自身がそれぞれ選ばれるので、人気アイテムの傾向がよくわかります。 最近のレッスンで一番人気があるのは、「縫わないツールバッグ」でしょうか。 内側に一周ポケットがついていて、表布と裏布、ポケットをすべて続けて1枚の布で作るので、ちょっと意外性のある作り方です。

私は革細工の道具を入れるためのツールバッグとして最初に作りましたが、お出かけバッグに使っても便利です。 その場合は、少し持ち手の革ベルトを長めにして作られる方もいらっしゃいます。

上の写真は今日のレッスンで仕上がった生徒さんのお出かけバッグの写真です。 白のお着物に持つために作られたそう。 着物のバッグにも使ってくださるなんて、その発想もとっても新鮮でした。
お着物にこのバッグを持っている写真を今度見せて下さるそうなので、とても楽しみにしています。


この一週間は、仙台レッスンに行ったり、那須に旅行に行ったりしました。

仙台レッスンは4月に初めて行って、今回で2回目でした。
内容は皆さんのご要望もあって、縫わないバッグを中心に作りました。

e0040957_18125081.jpg
e0040957_18125983.jpg
e0040957_18131131.jpg

皆さん、とっても熱心に作られて、それぞれにすてきなバッグに仕上がったと思います。
ご参加くださった皆様、本当にありがとうございました。


仙台は夏でもいつも涼しいと聞いていましたが、本当に涼しかったです。

生徒さんに教えていただいた生地屋さん「マブチ」に行ったら、かわいい生地がたくさんあって、思わずたくさん買って送りました。



次回は、那須の旅行について少し書いてみたいと思います。



e0040957_21514147.jpgLiving Room Cafe
縫わないバッグ レッスンキット

by toko-livicafe | 2013-08-02 19:02 | 縫わないバッグ