Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

縫わないギャザーバッグ

e0040957_1652876.jpg

前から作りたかった縫わないギャザーバッグ。 市販のバッグも参考にしながら、色々試行錯誤して何度も試作を繰り返し、ようやく仕上がりました。

昨日は初めてこのバッグを持って出かけてみたら、とっても快適で、しばらくはギャザーバッグにこりそうです。
by Toko-livicafe | 2014-09-25 16:04 | 縫わないバッグ
e0040957_12241186.jpg

昨日は、二子玉川のGiant storeの自転車のパンク修理セミナーに参加しました。

最近は、世田谷から横浜(往復60km)くらいまで、息子と娘と3人でツーリングできるようになりました。
自転車屋さんがしまっている時間に遠方でパンクすると自分で修理する必要があるとのことで、しっかり習ってきました。

クロスバイクを買う時に、メーカー直営のショップだとメンテナンスなどが手厚いと聞いたので、二子玉川のGiant storeで購入しました。
確かに、ブレーキやギアの調整などを毎月見てもらいに行けたり、さまざまな自転車セミナーもショップで自転車を購入した人は無料で受けられます。

パンク修理セミナーでは、自分の自転車のタイヤを実際にはずしてチューブも替える練習をしました。各参加者にそれぞれ1スタッフの方がついてマンツーマンで教えてもらえて、とてもわかりやすかったです。

今後は自転車を電車や飛行機に乗せるための輪行バッグの梱包方法のセミナー、自転車メカニズムセミナーなどに参加予定で、楽しみにしているところです。

私の自転車の車種は初心者の女性向けFREEDAの白。 本当は息子お勧めのESCAPEを見に行ったのですが、サドルとハンドルグリップがレザー調のちょっとクラシックなイメージのクロスバイクに一目ぼれして決めました。
ギアは前3段、後ろ8段の24段ギアです。

とっても乗りやすくて初めてのクロスバイクとしては、大変満足しています。

by Toko-livicafe | 2014-09-15 11:06 | 自転車
e0040957_21422361.jpg

今日の定期クラスレッスンでの作品、無印良品のコロコロクリーナーのケースカバーです。
写真右が生徒さんのお持込の生地での作品で、左が私が作ったもの。 どちらも北欧デザイン生地の端切れを活用しました。

このコロコロクリーナーカバーは、2年前のブログにもドットシリーズとして下の写真に載せたことがありますが、その頃に作って以来、ずっとアトリエで便利に使っています。
e0040957_227101.jpg


一見、筒状の無印のプラスティックケースに生地を貼ったように見えますが、実は色々と複雑な工夫をして作っています。
まず、通常の丸箱のようにケースの上から表布を内側に折り返して貼ってしまうと、ロールを出し入れのたびにテープの接着面とくっついてしまうので、うまくいきません。
そのため、上辺の内側に革テープを貼っているのですが、ケースの内側に貼るとその厚さ分、筒の内側が狭くなってしまい、やはり出し入れがスムーズに行かなくなります。
そこで、ケースの丈を秘かに高くして、革テープを内側に貼っても内側の筒の内寸とほぼ同じ感じになって、ロールの出し入れがうまくいくように作っています。
別布の縁取りは、デザイン的なことと同時に、縁を補強して厚くするという機能も兼ねています。

それから、底の部分ですが、無印のケースは底が丸くなっているので、その部分にも革テープを貼ってまっすぐになるように仕上げています。
この革テープのおかげでコロコロケースがちょっと上質なイメージになるのも嬉しいところです。 (一番上の写真右は、白の革テープを、左はブラウンの革テープを上下に貼っています。)

ちょっと文章の説明ではわかりにくいかもしれませんが、一見作り方がシンプルそうに見えるけれど、意外に複雑な工夫を考えて作りました。

2色の生地合わせと、革テープの色使いでお部屋のインテリアにもいい感じになじんで、お掃除用品というよりも、お部屋の飾りに置きたいような、そんなすてきなケースです。

今度、おそろいの北欧生地でクイックルワイパーケースも作って、並べてみたいと思っています。


それから、今日の定期クラスレッスンで、生徒さんが仕上げられた「縫わないスクエアバッグ」をご紹介してみます。
e0040957_22541510.jpg

sun and snowさんの果樹園アップルの生地が入荷しているので、とってもかわいいバッグになりました。
このスクエアバッグは、サイドが角角っとなるように、接着芯を特別なカット方法にしたり、プラスティックの芯も少し入れて作ります。

手前の楕円の箱は、私が以前に作ったものですが、ちょっとおそろいで置いてみました。
by Toko-livicafe | 2014-09-10 21:41 | カルトナージュ
e0040957_22345613.jpg

縦に2色使いのバッグです。
中央1枚とサイド2枚の合計3枚の接着芯に布を貼り、最後に3枚を組み立てて作っています。
各パーツは、表布から内布までつなげて作っているので、最後に中底を貼るとできあがりです。

e0040957_2235773.jpg

カシメ金具に共布を貼ってみたら、くるみボタンみたいな「くるみカシメ」ができて、ちょっとかわいく仕上がりました。
by Toko-livicafe | 2014-09-09 22:35 | 縫わないバッグ