Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

<   2015年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

猫ちゃんとの旅行


e0040957_23530615.jpg


昨年12月から、娘が飼い始めた猫のコルくん (Corbusier 生後8ヶ月) 。 高いところが好きだから、メゾネットのコテージに旅行に連れて行きました。
夫と娘と一緒に東京から車で3時間ほどの「休暇村富士」へ。 ペットと泊まれるコテージがあるので1泊してみたら、コルくんは興味しんしんで歩き回っています。

以前に娘が送ってくれたコルくんの写真です。イームスチェア(リプロダクト)が大好きで、いつもここでお昼寝します。
e0040957_23532289.jpg


e0040957_23554084.jpg

ずいぶん昔にトイプードルを飼っていたことがあって、私はずっと犬派だったのだけれど、猫派の娘のおかげで今では私もすっかり猫派に。
甘えん坊でさびしがりやのコルくんに、みんなが夢中です。


by Toko-livicafe | 2015-02-27 23:56 |

スウェーデンの生地で

e0040957_22103483.jpg
最近のアトリエレッスンでは、「縫わない長財布」が人気です。 
今まで作っていたのはスリムタイプの長財布で、バッグの中でもあまり場所をとらないサイズ。カードも10枚くらいとお札とコインも普通に入りますが。
でも、もう少し大きい長財布がほしいというご希望があったので、今回はやや大きめのものも作ってみました。縦横各1cmずつ大きくして、厚みも少し出しました。
通帳も入る大きさです。
レッスンでは、お好みでどちらでも選べるようになっていますが、見本をご覧になってスリムタイプを選ばれる方もいらしたりと、ご希望はさまざまですが。

ブルーの生地は、スウェーデンに行った時に買ってきたもの。
ちょうど、以前のレッスンで縫わないファスナーバッグを大きめのサイズにアレンジされて作られた生徒さんがバッグを持っていらして、おそろいの生地だったので一緒に写真を撮らせていただきました。
この生地はブルーの地に細かい白のドット柄で、生地の裏面は反対の色使いになっていて、ファスナーバッグの蓋の部分に裏側を使われています。

バッグと長財布がおそろいというのも、すてきですね。





e0040957_18241296.jpg 
 4月開講定期クラス
 
 残席わずかとなりました。 









e0040957_4335267.jpg「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon



e0040957_3574490.jpg


 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊



by Toko-livicafe | 2015-02-24 22:11 | 縫わないバッグ


e0040957_00023969.jpg

最近のアトリエレッスンでは、「縫わない長財布」が人気です。
材料も色々そろえるものがあるけれど、なんとか今ある材料でも作りたいとおっしゃってくださる方が、一足先に作り始めてくださっています。

フィンランドの薄くて柔らかいグリーンスクエアのラミネートのお財布は、作りやすいしやっぱりとてもすてきです。
製作には、いつもの1.5cm幅の両面テープの他に、1cm幅の両面テープもあると便利です。


e0040957_18241296.jpg 4月開講定期クラス 









e0040957_4335267.jpg「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon



e0040957_3574490.jpg

 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊



by Toko-livicafe | 2015-02-16 23:48 | 縫わないバッグ

札幌レッスンのお知らせ

3月の札幌レッスンは、満席になりました。 ありがとうございました。
キャンセル待ちでお受けいたしますので、よろしくお願いいたします。


3月22日(日)に、北海道の札幌でレッスンを致します。 

札幌レッスンは今回で9回目になりますが、約5ヶ月ぶりです。

内容はLiving Room Cafe オリジナルの縫わないシリーズから、今、一番新しい「縫わない長財布」を選んでみました。
e0040957_18553834.jpg

強力両面テープで縫わずにつけるファスナーは、かなり接着力がよくて、このファスナー付けを習われた方は皆さん、縫うよりも簡単できれいにできるとおっしゃってくださいます。

1つ前のブログ記事でご紹介しました「縫わない長財布」は、北欧製のラミネート生地で作りましたが、日本のラミネートと違ってとても薄くて柔らかいので、ほとんど生地と同じくらい作りやすかったです。上の写真の奥の長財布は日本で購入したラミネートですが、北欧製に比べるとラミネート部分が厚いので、作るのが生地より難しくなります。
上の写真手前の「赤のマラガ」はスウェーデンの生地ですが、生地で作った方が作りやすいです。

日本でも北欧生地のラミネートが販売されていますが、やはりなぜかラミネート部分が日本製と同じ厚いものです。フィンランドで購入したラミネートは本当にラミネート部分が薄い加工で、ほとんどもとの生地と変わらないくらいの質感です。日本にもこの北欧の薄いラミネート技術が伝わるといいなと思っています。
今回は、フィンランドの薄いラミネートも1種類選べるようにしましたので、この記事の下の方の生地の選択をご覧下さい。


縫わない長財布にはL字ファスナーをつけて、中にはカードケースと革のコインケースも作ります。
e0040957_20275182.jpg


2015年3月の札幌レッスン

*3月22日(日)午後クラス  
1時30分~4時30分頃

内容
「縫わない長財布」

レッスン料金:
8000円 (税込) 材料費別 

材料はご持参も可能です。

*場所:
Wall 会議室B

e0040957_20551729.jpg  
 札幌市中央区北2条西10丁目2番地7


 アクセス
 東西線西11丁目駅4番出口より徒歩約5分
 JR札幌駅より徒歩約13分  

 札幌の生徒さんがとてもすてきな会場をご紹介下さいました。
 写真画像はWall様から送っていただきました。

 Wall の ホームページ





講師: Living Room Cafe   Toko

e0040957_20350498.jpg
写真手前の生地: ピンクグレーライン (見本製作ご協力  Yukoさん)



レッスンに参加ご希望の方は、下記の内容のメールをお送りください。

メールの件名
「札幌レッスンの申し込み」

①ご希望の生地 
1.マラガ レッド(1枚目の写真手前)北欧の生地
2.モーダ フラワー (1枚目と上の写真奥)アメリカ生地の日本製ラミネート (やや厚め)
3.ピンクグレーライン (上の写真手前) フランスの生地
4.グリーンスクエア (下の写真左) 北欧の薄いラミネート
5.キャベジズ&ローゼズ グレー (下の写真中央) イギリスの生地 
6.グレーライン  日本の生地 (下の写真右)
7.お持込 (柄に上下のないものでお願いします。)

e0040957_21194831.jpge0040957_21150862.jpge0040957_21154325.jpg 
②お名前(ふりがなアルファベット)
③ご住所
④電話番号(携帯)
⑤携帯メールアドレス (急な連絡がありました時に必要な場合があります。)
⑥パソコンメールアドレス

 
お申し込み受付は、2月15日から。
下記のメールアドレスへお願いいたします。
toko☆livicafe.com (☆を@に変えて送信してください。)

24時間以内に返信メールが届かない場合は、メールの不具合の可能性がありますので、再度ご確認のメールをお願いいたします。

では、北海道の皆様にお目にかかれる時を楽しみにしています。
どうぞよろしくお願いいたします。


by Toko-livicafe | 2015-02-12 18:27 | レッスン情報

「縫わない長財布」


e0040957_00192055.jpg

縫わないお財布をずっと作りたかったのですが、ようやくでき上がりました。
L字ファスナーをつけて、北欧のラミネート生地で作りました。
中はこのようになっています。

e0040957_00212385.jpg
カードケースと、革のコインケースで仕切られていて、お札なども3箇所に分類しながら入れられるようになっています。
コインケースは上側から1cmほど下げて作っていて、ファスナーを閉めた状態でお財布を逆さまのにしてもコインが出ないようになっているので、中のファスナーは必要なしです。
カードも2段ポケットで表裏に入れられるので、結構たくさん入ります。

バッグの中でもあまりがさばらないスリムな縫わない長財布。それでいて収納力はあって、コインもお札もカードもスムーズに出し入れできるので、とっても使いやすいです。



e0040957_18241296.jpg4月開講定期クラス 募集開始









e0040957_4335267.jpg「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon



e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる
縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊



by Toko-livicafe | 2015-02-04 23:58 | 縫わないバッグ

レッスン光景

今日は、最近のアトリエレッスンや復習に作られた生徒さんの作品をご紹介します。

e0040957_02013511.jpg


フィンランドのカウニステの生地で縫わない2wayバッグ。
e0040957_02032591.jpg


復習に作って来られた縫わないギャザーバッグ。
e0040957_02041211.jpg


イギリスのキャベジズ&ローゼズの生地で作られたシェイプバスケット。
e0040957_01550861.jpg


2サイズの縫わないスクエアバッグ。
e0040957_02062908.jpg


イギリスのクラーク&クラークの生地でフォトフレーム。フォトスタンドとの2wayです。
e0040957_01575920.jpg


マリメッコの生地のキャンドルティッシュボックスと、クラーク&クラークのシェイプバスケット。
e0040957_08092349.jpg


スポーツクラブ用にシンプルな縫わないペットボトルケースを作りたいとのことで、ご希望を伺いながらアドバイスして仕上げていただきました。
e0040957_08172893.jpg



by Toko-livicafe | 2015-02-04 23:00 | 縫わないバッグ

新しいアトリエで


e0040957_14560662.jpg

今日の写真は、先日のレッスンで生徒さんが作られたピンクグレーストライプの縫わないファスナーティッシュボックスです。
自由が丘のアトリエに移ってから、早1ヶ月。
皆さんにいらしていただき、レッスンもいつもどおりに進められています。

引越し前にかなりの断捨離をしたので、以前よりもすっきりして使いやすいとおっしゃってくださる方も。
これ以上、物を増やさないようにと日々、警戒しながら過ごしております。
自由が丘界隈を散策するとすてきな雑貨屋さんもたくさんあるので、ついついまた物を増やしたくなってしまいますが、年末の引越しの大変さを思い出すと心にブレーキがかかります。

昨日は前のアトリエの近所の友人達が遊びに来てくれる予定が午前中からの雪で延期になり、時間がぽっかりと空いたので、以前から時々行っていた自由が丘のヘアサロン「Heaka AVEDA」へ。
ここの自然光がふりそそぐナチュラルグリーンインテリアの大空間は一見の価値ありで、気分転換にさわやかな時間を過ごしたい時にもお勧めです。
サロンディレクター Ando氏の技術も気に入っています。
いつも最初に出てくるAVEDAオリジナルのオーガニックハーブティもおいしくて、帰りに購入してきました。
e0040957_15561407.jpg
リコリス(甘草の根)、ペパーミント、スイートフェンネル、バジルなどのブレンドで、異国風のさっぱり感と甘草の甘みが心地よいです。
説明によると、胃腸の働きを整えたり、緊張をほぐしたりなどの効能もあり、100パーセント天然のハーブでカフェインフリー、リラックスしたい時にもおすすめとのこと。

Heaka AVEDAは自由が丘駅南口近くの桜並木の通りの2階にあり、週末は人でいっぱいの並木道が窓から見えます。
昨日は午前中から雪、午後から雨の平日で、並木道にほとんど人が歩いていないという珍しい光景。
これはチャンスと帰りにいつも行列で買えない今話題のチーズタルトのお店「BAKE」に寄ってみたけれど、やっぱり40人くらいの行列であきらめて帰りました。

BAKEは、札幌の老舗のケーキ屋さんKINOTOYAさんプロデュースの「お店で実際に作る焼きたてチーズタルト専門のショップ」。
自由が丘店は本当にいつ通っても行列ですごい人気です。
私は1度頂き物をしたことがあって、さすがのおいしさで、また食べたいと思ってもなかなか買える機会がありません。
でも、新宿ルミネ店もあるそうで自由が丘ほどの行列ではないという話を聞いたので、新宿に行った時に様子を見に行ってみようと思っています。



e0040957_18241296.jpg4月開講定期クラス 募集開始








e0040957_4335267.jpg「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon



e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる
縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊


by Toko-livicafe | 2015-02-01 08:35 | ライフスタイル