Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

<   2016年 04月 ( 4 )   > この月の画像一覧

e0040957_08182812.jpg
生徒さんからリクエストをいただきました。
iPhoneで動画を見るために、以前にご紹介したipad mini ケースのような形でケースを作りたいとのこと。
それで試作してみましたが、調子がいいようです。

水色が以前に作ったipad mini ケースで、ベージュが今回作ったiPhone6 plusのケースです。
どちらも薄手の本革で作りました。
e0040957_08183638.jpg


ベルト部分は、動画を見る時に邪魔にならないように、後ろで回転して横にできるようにしました。
e0040957_08264999.jpg
iPhoneに透明のソフトプラスティックケースをつけ、ケースを片面カシメでとめています。



e0040957_08183328.jpg
中はストライプ生地で、カードポケットもついています。
(ストライプなので、写真ではちょっとわかりにくいですが。)




e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko

 Amazon



by Toko-livicafe | 2016-04-30 08:27 | カルトナージュ
e0040957_10583041.jpg

最近私が使っている写真奥の三つ折りキーケース。 この生地と水色の本革の組み合わせが気に入って、写真手前の縫わない眼鏡ケースも作ってみました。

e0040957_10460770.jpg

眼鏡ケースなので本体の背面は平らに、前面側は奥行きが出るように、新しく型紙を作って接着芯を仕立てました。

この生地は、アトリエ近くの北欧生地と雑貨の専門店「FIQ 自由が丘店」のオリジナル生地です。
綿とポリエステル混紡なのでさらっとしています。昔、カルトナージュをボンドで作っていた頃は接着が少し難しい生地だったのですが、最近は両面テープとシール接着芯で使っているので、接着は全く大丈夫で作りやすいです。

きれいな色のストライプが8色も入っているので、お好みでさまざまな色の革や生地で組み合わせができて、楽しそうです。

e0040957_11182660.jpg
ケースの中には革の眼鏡置きも、つけてみました。
三つ折りキーケースの中は、こちらのページのものと同じです。
今回は、眼鏡ケースとキーケースの内側の布に、人造スウェードを使いました。



e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko

 Amazon





by Toko-livicafe | 2016-04-22 08:55 | 縫わないバッグ
e0040957_21533665.jpg
少し前のブログで「縫わないカメラバッグ Box Style」をご紹介いたしましたが、今までの縫わないトートバッグと型紙の作りが違うため、レッスンでも作りたいというご希望を皆さんからいただくようになりました。
ただ、縫わないカメラバッグより、もう少し横長で長財布が入るサイズのご希望も多かったので、今回はサイズを変えて作ってみました。

e0040957_21534212.jpg
「縫わない長財布」が余裕で入る大きさです。
内側のポケットは、蓋と同じ本革で作ってみました。





e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko

 Amazon




e0040957_00105874.jpg   
4月開講「カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス
   月1回、2時間コース or 3時間コース
   申し込み受付中





by Toko-livicafe | 2016-04-14 22:01 | 縫わないバッグ

e0040957_17005929.jpg

仕切りを細かめにつけて、道具類を種類別に立てて収納できるスタンドボックスを作りたいと以前から思っていたのですが、簡単に作れる仕切りを思いついて、とても便利に使えるようになりました。

仕切りは、色つきのやや厚い紙を曲がりやすい紙の目に沿って細長く切り、好きな感じにカーブさせながら箱の中に入れました。
曲がりやすいプラスティックやスノーマット紙に、伸縮性のある生地を貼る方法もあるかなと思ったりもしていますが、まずは一番簡単な方法で作ってみました。
e0040957_17004686.jpg

私が立てたい道具類は、はさみ、カッター、ロータリーカッター、カリスマチャコペン、ボールペン、消しゴムペン、へら、目打ち、定規、モデラ、などですが、分類してとてもいい具合に立って入り、仕切りとしての機能はしっかり果たしています。

革のベルトをつけて、普段はベルトはじゃまにならないように後ろ側にまわしておいて、持ち運びする時だけ持ち手として使うようにしました

e0040957_17094913.jpg







e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko

 Amazon




e0040957_00105874.jpg   
4月開講「カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス
   月1回、2時間コース or 3時間コース
   申し込み受付中




by Toko-livicafe | 2016-04-14 17:10 | カルトナージュ