Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

中国茶荘「悟空」へ

e0040957_00303523.jpg


以前から気になっていた横浜中華街の中国茶荘「悟空」さんに、行ってきました。

1階が中国茶や茶器のショップで、2階が中国茶館になっています。
歴史のある建物で、カフェもなんともいい味わいがあってとても落ち着けるお店。
各テーブルに電気ポットが置いてあって、何煎でも自分でお茶を淹れられるようになっています。

昔、お稽古仲間でカルトナージュを習い始めた頃に、中国茶教室にも皆で通っていたので、一通りの中国茶を淹れる道具は持っているのですが、最近はあまり出していませんでした。
カフェのテーブルに置いてあった中国茶専用の電気ポットも、同じ感じのが家にあったなぁと懐かしく思い出しました。

今回、注文したのは、福建青茶「白芽奇蘭 はくがきらん」というお茶。(830円)
メニューの解説には、イタリアミラノ国際博覧会で金賞受賞したお茶で、強さに優しさを感じるお茶と書いてありました。

それから、マーライコー(中国カステラ)・ドライフルーツ・肉まんとの悟空セット(450円)も注文。
肉まんの代わりに、きのこあん or なつめあんの饅頭も選べるようになっていました。

お茶は1煎めは店員さんが丁寧にレクチャーしながら淹れてくださって、2煎め以降はテーブルの電気ポットのお湯で自分で。
お茶は香りがよくて飲みやすくて、ふわしっとりのおいしいマーライコーと本格肉まんと一緒に、5煎くらい飲みたくなって、すごくおなかいっぱいに。

なんともゆったりした心地よい時間を過ごすことができて、中国のお茶文化に触れられた旅をしたような気持ちでした。
久しぶりに家でも中国茶器を出して淹れてみようと思って、同じお茶を買って帰りました。

実は今日は横浜の生地ショップ「SWANY」さん目的で横浜に行ったのですが、行ってみたらなんと定休日でうっかりしてました。
近日中にまた行く予定ですが、帰りにもちろん中国茶荘「悟空」さんにお茶を飲みに行こうと楽しみにしています。(2店間は徒歩10分くらいです。)

いいお店知って、嬉しくなってます。





e0040957_00390057.jpg

 4月開講 「縫わないバッグとカルトナージュ 定期クラス
 月に1回  2時間 or 3時間コース 
 申し込み受付中



My Books:
e0040957_4335267.jpg

「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」  
両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 
河出書房新社刊  デザイン・製作 Toko


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko
 Amazon







by Toko-livicafe | 2018-01-29 23:12 | 外出