Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

朝焼けの雲

e0040957_12535495.jpeg

年末からの思いがけない療養生活で、静岡暮らしも1か月近くになり、なんとなく住んでいるような気がしています。
手術も終わり、医師から普通の生活に戻ってよいとの許可が出て、今は体力の回復のために少しずつ運動を取り入れながら過ごしています。
静岡では、信頼できる病院に出会えて良かったです。

命に関わる病気ではなく、今は元気になったので来月から東京のアトリエでのレッスンを再開することにしました。
定期クラスとビジタークラスの生徒さん達に、2月以降のレッスンについてメールさせていただきました。
もし届いていない方がいらしたら、ご連絡をお願いします。
ご心配、ご迷惑をおかけして大変申し訳ありません。


こちらでは、毎日変わる空の観察をするのが楽しみのような日々でした。
今月ブログに載せているほとんどの写真は、今まで家のテラスから撮ったものです。

数日前に、静岡県の方からレッスンのお問い合わせのメールをいただきました。
メールには、私の「縫わないバッグと小物」の本をご購入になり、ゴールデンウイークにビジターレッスンでバッグを作りに行きたいと書いてありました。

ゴールデンウイークはずっと浜名湖の家で過ごす予定だから、東京のアトリエでのレッスンは難しいと思ったのですが、静岡県の方なら浜名湖の家にいらしていただいたらどうかしらと、ふと思ったのでした。
今まで、浜名湖の家でレッスンとかは全く考えたことがなかったのですが、思いついてみたら、なんとなくこちらの家に人をお迎えすることにちょっとわくわくしてしまった自分がいて、自分でも意外なことでした。

窓からは浜名湖が一望できてとても気に入っていますが、交通の便があまり良いとは言えない場所なので、実現するかどうかはわからないですが。

今回の滞在は当初は年末年始だけの予定だったので、こちらには仕事の道具とかはパソコン以外何も持ってきていないので、ここのところブログでは空の観察の話が続いていました。

次回からは自転車旅の話などを書こうかなと思っています。
東京にいる時は、何となく気ぜわしく時間が過ぎて行き、あまりまめにブログを書いて来なかったので、この機会に少しずつ今までの思い出話とかになりますが、書かせていただこうと思っています。


今日の写真は昨年10月に撮った、日の出前の朝焼けです。
めったに見れる光景ではありませんが、この日は特徴的な雲のおかげでびっくりするくらい幻想的な浜名湖の朝焼けでした。



by Toko-livicafe | 2019-01-20 22:18 | 写真