Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

1枚布の縫わないナイロン ショルダーバッグ

e0040957_10460290.jpeg


以前にナイロンの生地で縫わないエコバッグを作りましたが、それをショルダー形にして作ってみました。
生地はスウェーデンのデザイナー 、リサ・ラーソンのハリネズミのナイロンです。
生地にロゴラベルも付いてきたので貼りました。

ナイロン生地は小さく折りたためて便利なので、最初は出先で荷物が増えた時のサブバッグ用に作ったのですが、使い心地がよいので最近はメインのバッグとしてこれ1つで出かけています。

外見はそんなに大きく見えないのですが形が自由になるせいか、基本の外出セットの他に帽子、ペットボトル、傘、ちょっと買い物した荷物など、けっこう色々入ります。
ナイロンの薄い生地1枚なので、軽くて持ちやすく、底が輪になって1枚続きなので重いものを入れて丈夫です。
中はナイロンポーチなどで荷物を分類して入れる使い方が便利です。

持ち手は、最初は簡易的なエコバッグのつもりだったので布テープを使いましたが、メインのバッグとして持ちたくなったので、より持ちやすい革に変えました。
革テープではなくて、平らな本革を3センチ幅にカットして作りました。

さすが、革は肩に優しく、裏面のバックスキンも滑り止めになって使いやすくて快適です。60センチの長さにしたので、両手に荷物が増えたり、自転車に乗る時など、斜めがけもぎりぎりできる長さになっています。

実は私は今年の2月始めに、家の中で大きく転倒して右肩を骨折してしまいました。
幸い手先は使えたので、仕事にはそれほど支障がありませんでしたが、重めのものが持てなかったり、腕が上がらないので着れる服が制限されたり、自転車やバイクも乗れなかったりの生活でした。

4か月経った今、ようやく治りました。
骨折以来、ショルダーバッグもリュックも肩に無理がかかるので使えなくて、しばらくの間はウエストポーチやヒップバッグの生活でした。
このナイロンショルダーバッグは、軽くて、柔らかい革の肩ベルトなので身体に優しく、骨折以来、初めて使えたショルダーバッグでした。




by Toko-livicafe | 2019-06-20 11:06 | 縫わないバッグ