Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2019年 10月 16日 ( 2 )

10月の浜名湖レッスン

e0040957_12245998.jpeg

10月14日(月)に浜名湖レッスンをしました。
12日の台風の日は、東京のアトリエレッスンの日でしたが早い段階で延期を決め、台風が来る前に浜名湖に移動しました。
浜名湖では風が強かったですが、湖は増水もなく静かでした。

今回、初めて浜松の方からメールをいただき、浜名湖レッスンにご参加いただきました。
仕切りのついた箱をご希望でしたので、コスメスタンドを製作されました。(上の写真手前が生徒さん製作、写真奥は私の見本です。)
レッスンについてメールで打ち合わせさせていただいて、生地は北欧フィンランドのラミネートを選ばれ、こちらから持参しました。
とても丁寧に作られて感心しました。



e0040957_12192392.jpeg

浜名湖レッスンで、もうお一人、名古屋の生徒さんがいらしてくださいました。
以前から東京のアトリエ定期クラスやビジターレッスンに名古屋から通って下さるお馴染みの生徒さんですが、今回初めて浜名湖レッスンにご参加下さいました。
作られたのは、厚手ラミネート1枚で作る縫わないサブバッグと、お揃いでA5のファイルケース。
ラミネート生地は、メールで打ち合わせして、check&stripeのグレーの小花柄のものをこちらから持参しました。

e0040957_12253078.jpeg

それから、布袋風のティッシュボックスも作られました。(写真手前)

今回のレッスンでは、秋風が気持ちのいい季節でしたので、家のテラスで浜名湖を眺めながらのミニランチ休憩でした。(景色の写真、撮り忘れてしまいました。)

e0040957_23263875.jpeg

レッスンが終わってから、浜松の方はご自身の車で帰られ、私は名古屋の生徒さんを天浜線出発の時間まで、車でオレンジロードをご案内しました。


浜名湖の家は、浜松駅から電車で約1時間(途中、1回乗り換えがあります)。
最寄り駅からは徒歩20分かかるので、車で送迎させていただいています。

車でないと交通の便が難しい位置にありますが、それでも皆様いらして下さって、心から感謝しています。

観光客の方もあまり見かけないような、静かで落ち着きと味わいのある自然豊かなこの地は、なかなか普通には見つけられないような秘密の場所みたいに感じています。
大自然というよりはほのぼのとした美しい自然、そして、何かのご縁がなければ、通り過ぎて気がつかない場所かもしれません。
私は人生の中で、この地にめぐり合えたことをとても幸運に思っています。



by Toko-livicafe | 2019-10-16 12:20 | レッスン情報
e0040957_11512751.jpeg

アトリエレッスンで、生徒さん達が作られた縫わない小物とカルトナージュのご紹介です。

生徒さんお持ち込みの生地 ミナペルホネンのタンバリン生地で、カルトナージュのティッシュボックスです。
この刺繍生地は、何を作っても本当に上品ですてきです。
このケースは、ティッシュボックスを箱ごと横から出し入れして、ティッシュペーパーは前面から上に引き出すという少し複雑な作りなのですが、頑張って作られました。
ティッシュボックスということを主張しないで置ける感じで、インテリアに自然になじみそうです。

e0040957_11592765.jpeg
イギリスのキャベジズ&ローゼズの生地で、布袋風のティッシュボックスです。
このティッシュボックスは、普通のティッシュを箱から出して、束のまま二つ折りにして入れて使います。テーブルに置いても場所を取らなくて便利で、やはりインテリアによくなじみます。

日本にはお店がなくなってしまったキャベジズ&ローゼズのアトリエ在庫の最後の生地を大切に使ってくださいました。
自然な質感のリネンの優しい花柄で、すてきなケースに仕上がりました。


e0040957_11515436.jpeg
生徒さんお持ち込みの生地で、おしゃれな縫わない巾着袋に。
ふわっと柔らかい薄い生地で、巾着袋にぴったりの質感でした。



e0040957_11535928.jpeg

フランスバスクのラミネート生地で、スタイリッシュな両面テープケースに。



e0040957_12084493.jpeg
しずく形のダストボックスです。
外側はベージュの合皮、内側は北欧スウェーデンのボラスタペーターの壁紙で。
高級感のある仕上がりになりました。


e0040957_11553615.jpeg
フランスバスクの厚手生地のポケットで、さわやかなウォールポケットに。



e0040957_12133874.jpeg
縫わないノートパソコンケースです。
奥のグレーの私が作ったものと色違いの生地をお持ち込みされ、シックですてきなパソコンケースに。
どちらも今はもう廃番で手に入らない懐かしい生地です。

グレーのパソコンケースは、以前に息子用に作ったものですが、パソコンを買い替えてサイズが変わったので、今は私が持っています。



 


by Toko-livicafe | 2019-10-16 11:56 | 縫わないバッグ