Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:奥浜名湖便り( 30 )

奥浜名湖便り みかんの花の季節が終わって_e0040957_01151303.jpeg


広大なみかん畑の町、静岡県浜松市の三ヶ日では、5月の連休後半から10日間くらいの時期に白いみかんの花が無数に咲きます。
そして、花の季節が終わった今は、小指の先くらいの小さなみかんができ始めています。
ベビーみかん、とってもかわいいです。
これからだんだん大きくなって、寒い季節になるにつれてオレンジ色のみかんになっていきます。

最近は、三ヶ日の家から自転車で10分くらいで行けるオレンジロードのサイクリングも気に入っています。
だんだんこちらの地理を覚えてくると、オレンジロードも入る方向によっては坂もあまりきつくないことがわかりました。
東名三ヶ日インター近くからオレンジロードに入り、三ヶ日駅方面に向かって走るコースは、初心者向きのサイクリングにいいみたいです。
反対向きのコースになると登り坂が多いので、ロードバイクでトレーニングされているサイクリストの方とたまにすれ違ったりします。



by Toko-livicafe | 2020-05-25 23:33 | 奥浜名湖便り
動画「みかんの花咲く季節 奥浜名オレンジロード」のご紹介_e0040957_16525024.jpg


Youtubeに「みかんの花咲く季節 奥浜名オレンジロード」の動画を載せました。

静岡県浜松市の奥浜名湖エリアには、広大な三ケ日みかん畑が続きます。
5月初旬には、白いかわいらしいミカンの花が咲き、山々や町中がみかんの花の甘い香りに包まれます。

浜名湖の家から徒歩や自転車でも行けるので、オレンジロードのみかん畑を最近はお散歩コースにしています。

この動画から、みかんの香りを感じていただけたら幸いに思います。
来年の5月にお近くにお越しの際は、是非お立ち寄りください。





by Toko-livicafe | 2020-05-13 12:24 | 奥浜名湖便り

原付バイクでスーパーへ


原付バイクでスーパーへ_e0040957_11320862.jpeg


最近、ようやく暖かくて過ごしやすい日が続いていて、三ヶ日のスーパーマーケットにも、原付バイクで行ったりしています。
家から車で15分くらいのスーパーへ行くには、町のメイン通りと平行して山のオレンジロードがあります。
山の道だと人も車もほとんどいなくて信号もなく、時間的にもさほど変わらないので、私はいつもオレンジロードを通って行きます。

昨年はゴールデンウィーク後半から、オレンジロードのみかんの花が満開になり、その時、初めてみかんの花を知りました。

昨年、みかんの花をご紹介したブログ記事です。




今年のゴールデンウィークは、みかんの花を見に、珍しく来客の予定が色々あり忙しくなりそうと思っていました。
でも、緊急事態宣言という大変なことになり、皆、来れなくなりました。

今、みかんの木々は無数の白い蕾をつけて、開花の準備をしています。

原付バイクでスーパーへ_e0040957_11385869.jpeg

終息したら、来年にはきっと、見にいらしていただけたら嬉しく思います。





by Toko-livicafe | 2020-05-01 11:37 | 奥浜名湖便り
奥浜名湖便り 天使の羽の雲_e0040957_18081689.jpeg


雨上がりの夕方、天使の羽みたいな雲が現れました。
ほんの3分くらいの出来事で、その後、空が暗くなり始めたら、すうっと消えていきました。



by Toko-livicafe | 2020-03-08 18:05 | 奥浜名湖便り
奥浜名湖便り 湖面に映る空_e0040957_23433220.jpeg


自然はいつも通りに動いています。

今の状況が、前向きに進みますように。

by Toko-livicafe | 2020-03-05 23:31 | 奥浜名湖便り
奥浜名湖便り 湖畔ウォーキング_e0040957_16244824.jpeg



暑いのは大丈夫だけれど、寒いのが苦手なので、冬の浜名湖ではほぼいつも車での移動でした。
それで、最近、運動不足が気になり、ウォーキングを始めました。

気に入っているコースは、家から浜名湖畔のサイクリングロードを歩いて、三ケ日の古民家カフェ 「蔵茶房なつめ」さんまでの片道約4㎞の道。写真を撮ったりしながら1時間くらいかけて歩きます。
往復8km約2時間のウォーキングは、初心者の私には無理なくちょうどいい距離のようです。


奥浜名湖便り 湖畔ウォーキング_e0040957_16251254.jpeg



今までは、タウン使いもできるECCOの革のスニーカーが好きで、6足ほど履きつないできましたが、今回、ウォーキング用のシューズを新しく買いました。
ニューバランスのスニーカー 996は、長く歩いても疲れないウォーキングにおすすめのシューズと聞いて、オリーブ色を購入。
確かに疲れないし歩きやすいです。(ECCOもとても歩きやすいスニーカーでデザインも気に入っていますが、このニューバランス996は全体にクッション性が高く、長時間歩くのにいい感じがします。)


奥浜名湖便り 湖畔ウォーキング_e0040957_16340354.jpeg




蔵茶房なつめさんで休憩。


奥浜名湖便り 湖畔ウォーキング_e0040957_16391590.jpeg



2時までのランチタイムに行くと、このサンドイッチと野菜のプレートがなんと350円(税込)です。
パンも自家製で、すごくおいしいサンドイッチです。(種類が色々あり、写真はローストビーフサンドイッチ。)
飲み物は別に頼むようになっているので、私のお気に入りは、歩いて身体が温まっている時はアイスカフェオーレ、寒い時は中国茶か紅茶のセット。飲みものもこだわりが感じられてすごくおいしい。


奥浜名湖便り 湖畔ウォーキング_e0040957_16260361.jpeg

奥浜名湖便り 湖畔ウォーキング_e0040957_18273534.jpeg



帰り道に寄り道しながらのんびり歩いていると、冬はすぐ夕暮れです。

奥浜名湖便り 湖畔ウォーキング_e0040957_18275319.jpeg


暗くなる前に帰らないとと、急ぎ足になったりします。


奥浜名湖便り 湖畔ウォーキング_e0040957_14324744.jpeg






by Toko-livicafe | 2020-02-13 16:27 | 奥浜名湖便り

Living Room Cafe 奥浜名湖カレンダー 無料ダウンロードのお知らせ_e0040957_12411320.jpg



Living Room Cafe 奥浜名湖カレンダー 無料ダウンロードのお知らせ_e0040957_12425275.jpg


Living Room Cafe 奥浜名湖カレンダー 無料ダウンロードのお知らせ_e0040957_12433078.jpg


Living Room Cafe 奥浜名湖カレンダー 無料ダウンロードのお知らせ_e0040957_12440083.jpg


Living Room Cafe 奥浜名湖カレンダー 無料ダウンロードのお知らせ_e0040957_12442823.jpg


Living Room Cafe 奥浜名湖カレンダー 無料ダウンロードのお知らせ_e0040957_12444752.jpg


浜名湖の北側(山側)の自然豊かな地域を、奥浜名湖エリアといいます。
毎月、奥浜名湖の家に通うようになってから1年半が経ちました。

昨年、奥浜名湖で撮りためてきた写真で2020年のカレンダーを作り、皆様からカレンダーのご希望をいただき、ありがとうございます。
その後、パソコンの故障などでカレンダーの準備がすっかり遅くなってしまい、とうとう年を超えてしまいました。
最近になってようやく新しいパソコンでの使用も落ち着いてきて、遅ればせながらですが、今年は皆様にフリーダウンロードしていただけるようにいたしました。

カレンダーをご希望の方は、下記の手順でプリントアウトされてお使いくだされば幸いでございます。
(プリント済みのカレンダーは、すみませんが今回はご用意できませんので、ご容赦ください。)


Living Room Cafe 奥浜名湖カレンダーフリーダウンロードの方法

     ↑
上記のページに行き、「カレンダーフリーダウンロード」をクリックするとカレンダーのPDFファイルのダウンロードが始まります。(ネット状況によっては少し時間がかかる場合があります。)
②保存後、プリントします。はがきサイズで12枚、12か月分連続でプリントできます。1か月だけプリントする場合は、プリンター設定でプリントしたいページを選択してください。

プリントの設定 
 紙の大きさ :はがき
 用紙種類  :はがきマット紙

お勧めのポストカード用紙:
PCM竹尾 彩現ポストカード マーメイド 1742193 (マット紙ざらざらタイプ)


どうぞよろしくお願いいたします。

by Toko-livicafe | 2020-01-23 08:07 | 奥浜名湖便り
奥浜名湖便り 遠州の空っ風_e0040957_21494925.jpeg



浜名湖の家に通うようになってから1年半が経ち、今年で2回目の冬となりました。

静岡県は温暖な気候と聞いていたのですが、昨年初めて冬を過ごし、毎日のように冷たい強風が吹き荒れてびっくりしました。
気温は東京より少し高いのですが、風が強いので体感温度としてはこちらの方がかなり寒い感じがします。

この風は「遠州の空っ風」と呼ばれているそうです。
強風が吹くのは静岡県の中でも、西部の浜松から掛川くらいまでで、中部の静岡や東部の伊豆などでは吹かないようです。

田畑の広い、周りに障害物のないような場所にある道路や浜名湖の周りでは、原付バイクに乗ると本当に強風で倒れるのではと思ったくらいでした。
最初に経験した時は、慌てて山の道に入って事なきを得ました。山は防風林のように周りに山の障害物があるせいか、風が弱いです。

車で走る分には大丈夫なので、この強風が吹く時は自転車にもバイクにも乗らずに過ごすようにしています。
今年の12月25日以降は強風の日はまだ2回ほどでしたが、本格的になるのは1月から2月にかけてだと思います。


今日の写真は、家のテラスから撮った浜名湖と空です。
こちらに来ると毎日、窓から空の観察をするのが一番の楽しみです。
同じ日でも刻々と空の様子が変わり、本当に自然は不思議で偉大だと感じます。
季節も風も空も雨も、すべてが自然の恵みです。



クリスマスから年末年始にかけて、浜名湖に滞在しています。
今回は、1月に納品予定の縫わない小物を30個製作する仕事があり、浜名湖の家で作業しています。
先ほど、家族で年越し蕎麦を食べました。

このブログを読んでくださった皆様、今年もお世話になり、どうもありがとうございました。

どうぞよいお年をお迎えください。



by Toko-livicafe | 2019-12-31 21:28 | 奥浜名湖便り
奥浜名湖便り  浜名湖に桃花色の雲_e0040957_23594812.jpeg


月に2週間、浜名湖の湖畔の家で過ごすようになってから、空の観察に興味を持つようになりました。

南向きの家のテラスからは、左側に朝日、右側に夕陽を見ることができます。

夕陽は、沈む瞬間もきれいだけれど、それ以上に空が美しく見えるのは、沈んでからしばらく経ってからの薄明の時間。
今日の写真も、日没後15分くらい経ってからの空です。
浜名湖の上にかわいらしいピンク色の雲が現れました。
それはほんの5分間くらいの短い時間の光景で、いつのまにか空が暗くなっていき、ピンク色の雲も消えて見えなくなりました。

日没後に空の色が美しく見える日と、そのまま何も変わらずに暗くなっていく日があります。
夕焼けが美しく見えるのは、雨上がりで雲の切れ目が西の空にある時と言われています。
確かに、その通りに雨上がりに美しく空が色づいた時もあります。
しかし別の日に、昼間に雨が降って夕方雨が止み、雲の切れ目が西の空に現れた時がありました。今日はきっと空が焼けるはずと思って日没後、期待して待っていたら、何ごともなかったかのように空の色は変わらないまま暗くなってしまうこともありました。

地球の自然は、奥が深いです。


by Toko-livicafe | 2019-11-15 22:05 | 奥浜名湖便り
奥浜名湖便り  浜名湖が桃花色に染まる夕焼け_e0040957_19052522.jpeg


車で浜名湖の家に向かう途中、いつも通る浜名湖沿いの道に出たら、空の色がびっくりするような明るいピンク。
その色が浜名湖の水面にも映り、ピンク色に染まった浜名湖になっていました。
こんなに可愛らしい色の夕焼けの光景は、初めて見ました。

色図鑑で調べると、このような色を桃花色というようです。


奥浜名湖生活で、私の1番のテーマは自然を感じることです。
家にいても、窓が自然の劇場の額縁みたいに思えて、その中で刻々と表情を変える空を観察していると、感動の連続で飽きません。

三ケ日の町の道は、下のメイン通りに平行して、上に山のオレンジロードがあるので、私はどこへ行くにもオレンジロードの山道を通って移動しています。
素晴らしい自然とみかん畑の中のドライブを楽しめて、信号もなく交通量もほとんどないので走りやすい道です。
同じ道を通っても、来るたびに木々や花の状況が違い、季節の移り変わりを感じます。
今の時期は、満開のセイタカアワダチソウとススキ、オレンジ色に色付いたみかん畑・・・

       
大好きな自然の中に身を置き、天候や季節や時間で変わる情景を観察していると、あっという間に時間が過ぎて行きます。
自分がこんなに自然が好きだったといことに、こちらに来るようになって気がつきました。




by Toko-livicafe | 2019-10-29 19:09 | 奥浜名湖便り