Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:外出( 33 )

プラネタリウムとペニンシュラ ホテルのランチ会へ_e0040957_19523165.jpeg

有楽町マリオンの中に、すてきなプラネタリウムがありました。

最初に友達が行って感動したからと誘ってくれて、4人で行ってきました。
最近のプラネタリウムは進化していてびっくりします。
音楽、映像、ストーリー、ナレーションが凝っていて、天球の中で映画を見ているような感じです。
1回45分くらいで、2本続けて見てきました。

1本目  「To the GRAND UNIVERSE 大宇宙へ music by 久石譲」  
2本目  「時を刻むこの星空 with DREAMS COME TRUE」

席の種類が2種類あります。
一般シート(椅子席) 1600円
銀河シート(ソファーベッド ダブルとシングル) 2100円

銀河シートは人気で席が取りにくいので、友達のご主人さまが2週間前の予約受付開始と同時にネットで申し込んでくれて、2本目をシングル銀河シートで4席並んで見れました。

1本目を一般シートで、2本目を銀河シートで見たのですが、断然、銀河シートがおすすめです。
身体が休まるようなくつろげる特別なソファーベッドで、もうすっかり癒されました。

銀座近くに行って歩き疲れた時とかも、銀河シートでプラネタリウム見ながら休憩できたら理想です。


プラネタリウムの後は、前から行ってみたかったペニンシュラ ホテルのカフェでランチ会をしました。
(プラネタリアから徒歩3分くらいの場所にあります。)

ホテルの入口のクリスマスの飾りも、とってもかわいい。

プラネタリウムとペニンシュラ ホテルのランチ会へ_e0040957_19535749.jpeg

ペニンシュラ ホテルの正面入口から入ると、ラウンジでアフタヌーンティを楽しんでいる人たちでいっぱいです。私たちはカフェのランチを予約していたので、ラウンジを抜けた右側奥のすてきな階段を降りて地下1階へ。

「ペニンシュラ ブティック&カフェ」のランチメニュー(1600円)は、

季節の野菜サラダ
スープ パン
パスタ(+1000~1400円で肉料理または魚料理)
アイスクリーム(+500円でケーキまたはマンゴープリン)
コーヒーまたはお茶


選択できるところは、私たちはパスタとマンゴープリンを選び、ボリューム感もあって、おなかがいっぱい。
特にパンとマンゴープリンがおいしくて印象的でした。
パンやお菓子もお店で色々買えるので、帰りにパンを数種類買いました。

ペニンシュラホテルは、高級なちょっと敷居の高いホテルというイメージで、今まで入ったことがなかったのですが、ラウンジやカフェなどの雰囲気は意外に気楽に入れる感じでした。
購入して帰ったパンのクロワッサンが特に気に入って、銀座に行ったらまた買いに寄りたいです。
(ブティック&カフェなので、パンやお菓子だけ買いに行くことも可能です。)




ブログには載せそびれていましたが、このグループで今年の7月と9月にお台場と豊洲のチームラボにも行きました。
最新テクノロジーを駆使したデジタルアート、AIのすごさを体感できる感動的な美術館でした。

プラネタリウムとペニンシュラ ホテルのランチ会へ_e0040957_09521376.jpeg



チームラボの世界を体感できるこの時代に生きている幸運を感じました。

時代の流れとともに、今年はいい映像作品を見る機会に恵まれました。
来年、そして再来年、世界がどんな進化をしていくか、予測もつかないくらいのAIの目覚ましい発展。


話は少し変わりますが、昨夜はAmazon Prime Video で「イニシエーション・ ラブ」を続けて2回も見てしまいました。
ずいぶん前に乾くるみの原作本は読んだ覚えがあるのですが、内容をいい具合に忘れていたのでラストの意外な展開に新鮮な驚き。
2015年の映画ですが、舞台は1980年代後半の東京と静岡です。
あの頃聞いていた音楽とか、はやったものとか、車とか、すべてがなつかしい30年前の話。「ルビーの指輪」の曲、好きだったなぁとか、カセットテープとか、四角い車とか・・・いちいち懐かしいです。
それで、ラストの意外な展開を見たら、もう1回最初から見て細部を確認しなければ気が済まなくなるような映画です。

私はAmazonのプライム会員になっているので、プライムビデオで映画を自由に見れたり、お買い物もAmazonに大変お世話になっています。
テレビはほとんど見ないので、普段は基本、ラジオのJ-WAVEを聴いています。
一番好きな番組は、クリス・ペプラーさんの「TOKIO HOT 100」です。(毎週日曜13時~)
1980年代後半のJ-WAVE開局当時から楽しみに聴いています。(現在、開局当初と同じ番組とナビゲーターは、この番組ただ1つだそうです。)
クリス・ペプラーさんの声と語りが大好きで、毎週の音楽チャート100曲を紹介してくれるので、ここから気に入った曲を見つけることがあります。
今は、日曜日は仕事中だったりすることもあるので、いつでも聞けるラジオアプリのradikoのタイムフリー機能で聴くことが多いです。
Amazon エコーに「アレクサ radikoでJ-WAVEを聞かせて。」というのが日々の口癖のようになってます。

平日19時からのJ-WAVEの「JAM THE WORLD ニュースを通して時代への感性を豊かにする情報プログラム」、火曜24時 ポルカドットスティングレイの雫さんの謙虚な語り「speak」も好きな番組です。

音楽は、apple musicに入っているので、気に入った曲をiPhoneにダウンロードして、レッスン中、アレクサのスピーカーで流しています。(BGMなので、普段自分が聞いている曲の中から静かな曲を選んでいます。)

好きなアーティストは、
King Gnu
Vaundy
no.9
Bruno Major
Official髭男dism
Michael Kaneko
Licaxxx
米津玄師
Shallou
THE CHARM PARK
back number
marter
shallou
Suchmos

こうしてみると、日本人のアーテイストが多いです。


なんとなく、最近、時代を感じることが多いので、今日はとりとめもなく書いてみました。
最後まで読んでくださって、ありがとうございました。






by Toko-livicafe | 2019-12-23 19:54 | 外出
浜松 佐鳴湖の ジ・オリエンタルテラス_e0040957_22105901.jpeg

浜松駅から車で15分ほど北に向かったところに、佐鳴湖があります。
浜名湖の周囲が114kmに対して、佐鳴湖は周囲5.5kmの小さな湖です。
浜名湖の家からは、車で1時間くらいかかる少し遠い場所ですが、今回、佐鳴湖畔に気になるリゾートレストランを見つけて、娘と一緒に行ってきました。

着いてみたら、佐鳴湖畔の丘の上にあるので紅葉と湖の素晴らしい景色を一望でき、建物も高級感のある上品な趣きです。
浜松にこんなにすてきなところがあったなんて!と、ただただ感激でした。


浜松 佐鳴湖の ジ・オリエンタルテラス_e0040957_22114259.jpeg



ランチのコースは、1200円のパスタコース(平日限定)から5000円のコースまで4種類。
私たちはパスタコースにデザートをつけて、1550円のコースをいただきました。


浜松 佐鳴湖の ジ・オリエンタルテラス_e0040957_22291878.jpeg

キッシュとサラダのオードブル、パスタ、デザートはバスク風チーズケーキか本日のタルト(この日はプラリネのタルト)、そして色々なお茶やコーヒーから選べます。
どのお料理もおいしくて、特にデザートのバスク風チーズケーキとプラリネのタルトに感動。

食事はレストランのテーブル席でいただき、お茶とケーキは、見晴らしのいいリビングルームのようなお部屋に通されて、すっかりのんびりさせていただきました。(2枚目の写真)


入口の門構えも、リゾート感あふれてすてきでした。
浜松 佐鳴湖の ジ・オリエンタルテラス_e0040957_22112220.jpeg

静岡県西部地域で、私の中では東の「葛城北の丸」と双璧をなす、西の「ジ・オリエンタルテラス」という存在になりました。


ウェディングやパーティーにも使われますが、宿泊の施設はないようです。

とっても優雅な気持ちになれるおすすめの場所なので、お近くにいらした時には是非。
浜松駅から路線バスも出ています。


by Toko-livicafe | 2019-12-14 22:12 | 外出

武蔵野プレイスへ

武蔵野プレイスへ_e0040957_23395172.jpeg


免許証の更新に、原付バイクTomosで府中運転免許試験場まで行ってきました。

行きは目黒通りから多摩川沿いの道で調布の先まで行き、府中までのんびり走って1時間半くらい。
夕方、更新手続きが終わってから、バイクで15分程の武蔵境へ。
駅前には、以前から行ってみたかった憧れの武蔵野プレイスがあります。

武蔵野プレイスは、図書館や市民活動のためのギャラリーや会議室などの複合機能施設になっています。

沖縄出身の建築家 比嘉武彦氏設計の建物は、日本建築学会賞を受賞された価値あるモダンな建築です。

中は撮影禁止になっていますが、建築家サイトのこちらのページからご覧下さい。
すっかり北欧に行ったような不思議な気持ちで、あまりの美しさに感動して帰って来ました。
1階のカフェ もすてきで、お料理も美味しくて、建物のイメージに合っていました。         

今度はゆっくりここだけのために行こうと思いました。




by Toko-livicafe | 2019-11-07 23:49 | 外出

中目黒のJASMINE 憶江南

中目黒のJASMINE 憶江南_e0040957_13002418.jpeg

先週は、20年来の付き合いのママ友グループで、中目黒の「ジャスミン」でランチ会がありました。
中国江南地方料理、よだれ鶏や柔らか大きい肉団子でも有名なお店です。

中目黒の閑静な住宅街にある一軒家のお店は、中に入ると天井がすごく高くて、センスの良いナチュラル系の上品なインテリアです。

ランチコース(2500円)には、お店の名物のよだれ鶏(上の写真左上)も柔らかい大きな肉団子(写真右上)も入っていて、その他に小さな前菜、点心3種、麺または麻婆丼、デザート、中国茶もついています。
どのお料理もお味は抜群で、コストパフォーマンスが非常に高いです。

お店の方の対応、メニュー構成、料理の味、インテリア、お値段と5拍子揃ったレストランで、本当に貴重です。
食べ終わって帰る時には、また来たいって余韻の残る大好きなお店です。


このランチ会の予約を友達が取ってくれた時は3月の始めくらいで、その頃はみんな目黒川の桜のことはすっかり頭になくて、それぞれの日程の都合で決まったのですが。

この日は偶然にも、今年の目黒川の桜が満開の日でした。
一緒にお花見もできることになって、幸運でした。


中目黒のJASMINE 憶江南_e0040957_20484152.jpeg



by Toko-livicafe | 2019-04-08 13:00 | 外出

茶洒 金田中で ランチ会

茶洒 金田中で ランチ会_e0040957_14095564.jpeg

茶洒 金田中に、ママ友4人で女子会ランチに行きました。
ハナエモリビル跡地に建つオーク表参道の2階、都会の中のオアシスみたいな場所です。
苔庭に面して、巨大な長テーブルと長いカウンターがあり、開け放された窓からのさわやかな風を感じながら、創作和食をいただけます。

予約のできるランチのコースは、5000円と8000円。
私たちは、5000円のコースをいただきましたが、この空間とロケーション、一皿一皿の器の楽しみ、身体に優しい美味しいお料理と、すばらしい時間を過ごしました。

お庭を見渡せるカウンター席には、お一人でランチにいらしている方々が6人くらいも。若い男性や女性、お年を召した男性など、美味しいものがお好きな方が集まるお店でもあるようです。
ホームページをよく見たら2800円のランチセットもあり、こちらは予約はできないけれど直接お店に行き、お席が空き次第のご案内になるようです。
ランチの時間帯以外は、お茶とお菓子でくつろぐこともできます。

茶洒 さーしゃ)金田中、とってもおすすめなので、機会があったら是非。




by Toko-livicafe | 2018-04-27 14:42 | 外出

自由が丘の新しい台湾茶のお店 THE ALLEY_e0040957_00165029.jpg

今月、自由が丘にできた、台湾発のタピオカドリンクのお店です。
日本では、表参道、渋谷、新宿、恵比寿店に続いて5店舗めとのこと。

今日頼んだのは、
店員さんおすすめのロイヤルno.9タピオカミルクティ
グリルチキン ハニーマスタード&レモンのグリルパオ
大きな胡麻揚げ餅

グリルパオは、自由が丘店限定メニューで、おしゃれな味。
全部とてもおいしくて、カフェスペースもあるので通ってしまいそうです。




by Toko-livicafe | 2018-02-24 23:17 | 外出
自由が丘の新しいパン屋さん 「バゲット ラビット」_e0040957_19053630.jpg



自由が丘の駅からアトリエまでの道の途中に、新しくすごいパン屋さんができてる! と生徒さんから聞いて、早速行ってみました。
(駅からアトリエまでは色々な道を選べて、私は最近、違う道を通ることが多かったので気がつかなかった!)

ブティックみたいなおしゃれな作りに、すごい種類のパンが並んでいます。
どれも美味しそうで、迷いに迷って選んだ9種類のパン。

ふわふわもっちりのパン、さくさくのデニッシュ、食べたことがないような香ばしいパンに、ただただ感激。

今月できたばかりのお店。
平日の午後に行って店内にはたくさんのお客様さんが。少し並んで買いました。

まだまだ種類がたくさんあるので、次回はどのパンにしようかと、楽しみです。


うっかりお店で写真を撮らなかったので、家に帰ってからiPhone 8 plus のポートレートモードで撮影。




自由が丘の新しいパン屋さん 「バゲット ラビット」_e0040957_00390057.jpg

 4月開講 「縫わないバッグとカルトナージュ 定期クラス
 月に1回  2時間 or 3時間コース 
 申し込み受付中



My Books:
e0040957_4335267.jpg

「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」  
両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 
河出書房新社刊  デザイン・製作 Toko


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko
 Amazon







by Toko-livicafe | 2018-02-16 18:48 | 外出

中国茶荘「悟空」へ

中国茶荘「悟空」へ_e0040957_00303523.jpg


以前から気になっていた横浜中華街の中国茶荘「悟空」さんに、行ってきました。

1階が中国茶や茶器のショップで、2階が中国茶館になっています。
歴史のある建物で、カフェもなんともいい味わいがあってとても落ち着けるお店。
各テーブルに電気ポットが置いてあって、何煎でも自分でお茶を淹れられるようになっています。

昔、お稽古仲間でカルトナージュを習い始めた頃に、中国茶教室にも皆で通っていたので、一通りの中国茶を淹れる道具は持っているのですが、最近はあまり出していませんでした。
カフェのテーブルに置いてあった中国茶専用の電気ポットも、同じ感じのが家にあったなぁと懐かしく思い出しました。

今回、注文したのは、福建青茶「白芽奇蘭 はくがきらん」というお茶。(830円)
メニューの解説には、イタリアミラノ国際博覧会で金賞受賞したお茶で、強さに優しさを感じるお茶と書いてありました。

それから、マーライコー(中国カステラ)・ドライフルーツ・肉まんとの悟空セット(450円)も注文。
肉まんの代わりに、きのこあん or なつめあんの饅頭も選べるようになっていました。

お茶は1煎めは店員さんが丁寧にレクチャーしながら淹れてくださって、2煎め以降はテーブルの電気ポットのお湯で自分で。
お茶は香りがよくて飲みやすくて、ふわしっとりのおいしいマーライコーと本格肉まんと一緒に、5煎くらい飲みたくなって、すごくおなかいっぱいに。

なんともゆったりした心地よい時間を過ごすことができて、中国のお茶文化に触れられた旅をしたような気持ちでした。
久しぶりに家でも中国茶器を出して淹れてみようと思って、同じお茶を買って帰りました。

実は今日は横浜の生地ショップ「SWANY」さん目的で横浜に行ったのですが、行ってみたらなんと定休日でうっかりしてました。
近日中にまた行く予定ですが、帰りにもちろん中国茶荘「悟空」さんにお茶を飲みに行こうと楽しみにしています。(2店間は徒歩10分くらいです。)

いいお店知って、嬉しくなってます。





中国茶荘「悟空」へ_e0040957_00390057.jpg

 4月開講 「縫わないバッグとカルトナージュ 定期クラス
 月に1回  2時間 or 3時間コース 
 申し込み受付中



My Books:
e0040957_4335267.jpg

「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」  
両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 
河出書房新社刊  デザイン・製作 Toko


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko
 Amazon







by Toko-livicafe | 2018-01-29 23:12 | 外出

Hibusuma ランチ

Hibusuma ランチ_e0040957_09031674.jpg


目黒区八雲の小籠包が有名という「Hibusuma」の評判を聞いて、ランチに行ってきました。

カフェスタイルの中華&シンガポール料理のお店で、すごくおしゃれで落ち着けました。
デザートつきのランチに小籠包を単品で頼んで、大満足。

東横線の都立大学駅から徒歩4~5分くらいで、家の近くにこんなにいいお店があったなんて、新たな発見でした。
by Toko-livicafe | 2016-08-26 08:03 | 外出
六本木の国際文化会館へ  サイクリングダイエット_e0040957_3131838.jpg

今日は、昔からのお仲間6人で、六本木の国際文化会館のレストラン「SAKURA」にランチ会に行きました。

初めて行った国際文化会館は、日本庭園の中の趣のある建物に、レストラン、ティーラウンジ、会議室、宿泊施設があって、ちょっと旅行に行ったみたいな気持ちになるすてきなところでした。
幹事役のyさんおすすめのレストランだけあって、お味も雰囲気もすべてが心地よくて、すっかり気に入ってしまいました。

最近、どこへ行くにも自転車なので、世田谷から六本木までももちろん自転車で。
今日は、帰りに青山や渋谷を散策して、往復30キロのサイクリングでした。
下の写真は、外苑前の銀杏並木の前。いつも自転車の時はリュックで移動していますが、それでも入りきらない荷物が出ると、北海道ニセコの外人向けのスーパーマーケット&デリのエコバッグをリュックから出してハンドルに提げて使っています。
六本木の国際文化会館へ  サイクリングダイエット_e0040957_310253.jpg


今年の夏にクロスバイクを買ってから、日常的に20~30kmのサイクリングが習慣になっていて、スポーツクラブ代わりのいい運動になっています。

ダイエット効果も順調で、食事はいつも通りで、食べたいものを我慢することは全くしていませんが、自然に3~3.5kg体重が減りました。
久々に体が軽くなっておなか周りがすっきりした感覚は本当に何年ぶりかのことです。
ケーキや甘いものも、食べたい時には我慢しないでしっかり食べていますが、以前のように際限なく無駄に食べるということをしなくなりました。せっかくサイクリングしているのだから、ここで甘いものを食べ過ぎるともったいないという気持ちがして、我慢することなく自然な意識としてそうなっているという感じです。

サイクリングは、それほど遠出はしていなくて、最初の頃に行った横浜が一番遠いところですが、普段は代官山、吉祥寺、府中、青山、自由が丘あたりを、一人だったり息子と一緒に巡ったりしています。

最初の頃は、毎日少しずつ体重が落ちていくのがわかりましたが、3kgほど減ったところから体重が変わらなくなりました。
ダイエット停滞期という時期に入ったらしく、これは「ホメオスタシス機能」という、人体の危機管理システムによるものとのこと。
体重の5パーセント程が減少すると、食事からのエネルギー吸収率が高まり、基礎代謝量や運動の消費エネルギーも低く抑えられ、それ以上の体重減少を防いで生命を守る機能が働くそうです。
それが1ヶ月前後続くそうですが、私は今、その時期に入っています。でも、この機能のことを知った時は、人体の神秘というか本当によくできているのでちょっと感動してしまいました。

ここで、さらにきついダイエットを続けると、ますます危機管理システムが働くそうなので、今までどおりの適度な運動と食べ過ぎない食生活を続けていくことが大切とのこと。今は、自然に健康的な生活を維持するようにしています。

仕事などで疲れが出た時でも、サイクリングに出かけると心身共にリフレッシュできるし、健康的に運動も続けられるので、とてもいい趣味に出会ったと思っています。




六本木の国際文化会館へ  サイクリングダイエット_e0040957_4335267.jpg
新刊本 「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」  河出書房新社刊 デザイン・製作 Toko
11月20日頃発売予定です。(以前に11月27日頃とお知らせいたしましたが、発売が少し早まったそうです。)

Amazonでは予約受付中です。本に載っている写真が10ページ分ご覧になれます。どうぞよろしくお願いいたします。



by toko-livicafe | 2014-11-13 23:58 | 外出