Bag without kneedle work & Cartonnage


by Toko-livicafe
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ:レッスン情報( 70 )


e0040957_21180499.jpg



















2018年10月からの定期クラス募集のお知らせです。

縫わないバッグと小物、カルトナージュを、お好きな作品を選んで作っていただくクラスです。

月に1回、半年で6回のコースになっています。
明日、7月19日(木)正午からお申し込み受付いたします。

詳細は、こちらのページをご覧ください。
どうぞよろしくお願いいたします。


最近、時々ご質問をいただくことがありますので、よくある質問について、書いてみます。

Q: レッスンで習った縫わないバッグを他の方に教えたいと思っています。

 Living Room Cafeのレシピからと明記してあればライセンス料なしで、レッスンで習ったものを教えてもいいのですか?


A: 定期クラスに半年以上通われた方でしたら、出典を明記の上、教えることができます。

本に載せていますアイテムもお使いいただけます。


Q: 私から縫わないバッグを教わった人が、別の人に教えてもいいですか?

Q:縫わないバッグの本を買いました。本に載っている作り方を自分で練習して、他の方に教えてもいいですか?


A:  趣味でお友達に教えられる場合は、ご自由にお使いください。

  レッスン料金が発生するお仕事として教えられる場合は、こちらの定期クラスレッスンを受けられた方に限らせていただいています。


Q:縫わないバッグや小物を販売してもいいですか?


A: 販売はご遠慮ください。



縫わないバッグの作り方は、とても作りやすくて便利なものだから、皆さまに知っていただけたら嬉しく思います。
縫わないバッグの定期クラスのレッスンも、今年で7年目になりました。
初回からずっと続けてくださっている方も多く、また、地方から新幹線で通ってくださる方々もいらして、皆さん、作品ができあがるのを楽しみにしてくださっています。

これからも縫わないバッグと小物作りの素晴らしさを、皆さまにお伝えできたらと思っています。
どうぞよろしくお願い致します。


関連記事



My Books:
e0040957_4335267.jpg

「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」  
両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 
河出書房新社刊  デザイン・製作 Toko


e0040957_3574490.jpg
 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko
 Amazon







by Toko-livicafe | 2018-07-18 21:26 | レッスン情報
e0040957_21442534.jpg


















4月開講の「カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス」
6ヶ月で6回コースの申し込み受付が、明日1月25日(木)午前9時から始まります。

初めての方から上級の方まで、ご自分のペースで作りたいものを自由に選んで作れるレッスンです。
同じクラスの皆様がそれぞれ別々のものを作られてもお教えできるように、21クラス全クラスが4名定員の少人数クラスになっています。

日程などの詳細は、HPの定期レッスンのページをご覧下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。


*お知らせ
定期クラスの皆様へ
昨日(1月23日)、メンバー専用サイトに連絡事項を載せましたので、ご確認をよろしくお願いします。



by Toko-livicafe | 2018-01-24 20:44 | レッスン情報
e0040957_18055716.jpg
10月開講の「カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス」
6ヶ月で6回コースの申し込み受付が、明日7月20日(木)午前9時から始まります。

初めての方から上級の方まで、ご自分のペースで作りたいものを自由に選んで作れるレッスンです。
同じクラスの皆様がそれぞれ別々のものを作られてもお教えできるように、21クラス全クラスが4名定員の少人数クラスになっています。

日程などの詳細は、HPの定期レッスンのページをご覧下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。


現在の定期クラスメンバーの皆様へ
メンバーページに連絡事項を書きましたので、ご確認をよろしくお願いいたします。



by Toko-livicafe | 2017-07-19 18:06 | レッスン情報

関西レッスンへ


e0040957_02133577.jpg


先週、関西レッスンに行ってきました。
会場は、大阪の京橋にある「OBPアカデミア」さんのワークルームで、窓からは大阪城が見えるすてきなところでした。

生徒さん達は、以前の関西レッスンでお目にかかった方や東京のアトリエまで通ってくださっている方、そして今回初めてお会いする方もいらっしゃいました。

午前クラスは、縫わない革のキーケースとペーパーファイルのレッスン。
キーケースは作り方や作業が意外に細かくて複雑なので、ちょっと予想外だったかもしれませんが、皆さんがんばってくれました。できあがってたくさん並ぶと、形のかわいらしさが引き立ちます。

午前と午後の両方のレッスンを取ってくださった方もいらしたので、午前のお茶の時間は簡単なお昼になるように、大阪駅桜橋口のパン屋さん「デ トゥットゥ パンデュース」のパン類をご用意しました。さまざな野菜を使ったパンが特徴で、私自身も一度食べてみたかったものでもありましたが、気に入って、大阪滞在中に何度か寄りました。

午後クラスは、ファスナー付き縫わないスリムケースとペーパーファイルのレッスン。
スリムケース作りは、だんだん形になってくると皆さんとても嬉しそうな感じでした。
革テープにカシメ金具を使う方法、ファスナーを縫わずにつける方法など、初めての方は新鮮だったようでした。
ペーパーファイル作りはちょっと急いで仕上げていただくことになってしまいましたが、皆さんそれぞれアレンジも加えて、すてきに作られていました。

午後のクラスのお茶の時間は、自由が丘ロールのメゾン型の箱に入ったクッキーの詰め合わせをご用意しました。
お茶は、最近気に入ってアトリエでもいつもお出ししているルイボスティーを作りました。

久しぶりの関西レッスンでしたが、皆さんとても熱心で、喜んでくださったメールをいただくと、また行きたいと思ったりしました。

ご参加くださった皆様、どうもありがとうございました。



by Toko-livicafe | 2016-06-07 06:42 | レッスン情報

関西レッスンのお知らせ

5月31日に、久しぶりに関西に出張レッスンに参ります。
関西へは10数回レッスンに行ったことがありますが、ここしばらくは別の地方に行く機会が多くて、今回は2年ぶりです。

レッスン内容は、
午前クラス 「縫わない革のキーケースバッグ」  
午後クラス 「ファスナー付き縫わないスリムケース」   
です。

関西レッスンは、各クラス満席になりました。
ありがとうございました。
キャンセル待ちをお受けいたします。

どちらのクラスでも、時間があったら、ペーパーファイルも作っていただけたらと思っています。

午前クラスのキーケースバッグは、かわいらしいシェイプと使いやすさで、現在のアトリエレッスンで最も人気のあるものの1つです。
本体は1枚の革からできていて、Living Room Cafe オリジナルの型紙の形に革をカットして作っていただきます。

e0040957_02501274.jpg


蓋を開けると、左右にキーリングがついていて、左側は家の鍵など、右側には、ナスカンで取り外せて使いやすい自転車の鍵などつけられます。
車のキーも入れられます。

e0040957_14163123.jpg
ミニバッグの形なので、キーケースとして以外にも、ipod shuffle、イヤホン、印鑑、口紅など、色々なものを入れるのにも便利です。
バッグに入っていると、ちょっと嬉しくなってしまうようなかわいい革のミニバッグです。

このキーケースバッグは、本体を生地で蓋を革で作る方法もあります。革1枚で作るより手順が増えて難しくなりますので、まず最初は今回のレッスンで革1枚で作るキーケースバッグを作っていただこうと思っています。
レッスンでは布と革で作る場合の型紙もお渡しして、作り方を説明させていただきます。


午後クラスは、「ファスナー付き縫わないスリムケース」です。
通帳、パスポート、スマートフォン、レシート、札入れなど、使い方はさまざまで、中に仕切りもつけました。一番大きいiPhone 6plusも、ぴたりと収まる大きさです。小さめのスマートフォンの場合は、他のものも色々と一緒に入れられるので便利に使えると思います。

e0040957_00001791.jpg


各クラスとも、簡単に作れる小さめのペーパーファイルも作っていただけたらと思います。
アルファベットのスウェーデン製ビンテージ柄の壁紙がポイントになって、おしゃれで使いやすいファイルです。
e0040957_22082697.jpg
サイズは、A5の紙用、CD用、チケットや振込用紙が入るサイズと3種類から選べます。
午前と午後の両方のクラスにご参加の方は、クラスによって違う色やサイズのペーパーファイルを作っていただいても楽しいと思います。
e0040957_22083040.jpg
こちらがCDが入るサイズです。
このケースを作ってCDをお友達にプレゼントすると、ケースもとても喜ばれたりします。


5月の関西レッスンのお申し込みページ
by Toko-livicafe | 2016-05-09 23:20 | レッスン情報

e0040957_16454546.jpg
10月開講の「カルトナージュ&縫わないバッグ 定期クラス」
6ヶ月で6回コースの申し込み受付が、明日7月15日(水)午前10時から始まります。

初めての方から上級の方まで、ご自分のペースで作りたいものを自由に選んで作れるレッスンです。
同じクラスの皆様がそれぞれ別々のものを作られてもお教えできるように、21クラス全クラスが4名定員の少人数クラスになっています。
(ご変更枠1名様分作っています。)

日程などの詳細は、HPの定期レッスンのページをご覧下さい。
どうぞよろしくお願いいたします。



*連絡
定期クラスお知らせメールにご登録くださった皆様と、現在のクラスの全員の皆様に、メールでお知らせいたしました。
もし、メールが届いていない場合はネットの不具合が考えられますので、ご確認のメールをお送りください。どうぞよろしくお願いいたします。



by Toko-livicafe | 2015-07-14 16:57 | レッスン情報

札幌レッスンへ


e0040957_02511880.jpg
札幌へ出張レッスンに行ってきました。
今回は、縫わないリュックのレッスンでした。

私が手織りをおすすめしたところ、札幌の手織り工房へマフラー作りの体験にいらして手織りの生地をお持込になられた方も多かったです。
それぞれに、すごく個性あふれるすてきなリュックができました。
奥から3番目の水玉の生地の方は、すべて生地でリュックを作られ、それもとてもかわいらしかったです。(奥のリュックは、私の見本。)


e0040957_02035746.jpg
皆さんが織られてご持参されたマフラーです。それぞれに色の個性が違うので、どんなリュックになるか楽しみでした。

リュックはかなり工程が多いので、予定より遅くまでかかりましたが、皆さん、完成した時はとても喜んでくださって、私も嬉しかったです。

札幌レッスンはもう10回目なので、縫わないバッグ作りもベテランの生徒さんが多く、皆さんいつも、復習にご自分でアレンジして作られたバッグ(下の写真)をご持参でいらして下さいます。
左側の縫わないバッグ・ポーチ・長財布の3点セットは、昨年から手織りを最初に始められた生徒さんがご持参。織り生地からすべて手作りされています。
e0040957_02040383.jpg

札幌レッスンにご参加の皆様、ありがとうございました。




e0040957_02041904.jpg
自由が丘にある人気チーズタルトのお店「BAKE」が札幌駅にあると聞いて、帰りに寄ってみました。
このお店は、札幌の老舗洋菓子店「きのとや」の焼き立てチーズタルトの専門店で自由が丘にもショップがあるのですが、いつ通っても数十人の行列で、私は一度も買えたことがなかったのですが。
本場 札幌のBAKEでは、並ばずに初めて買えて、もうただただ感激でした。
お土産に持って帰ったらさすがにすごくおいしくて、大好評でした。

e0040957_02042367.jpg

by Toko-livicafe | 2015-07-01 23:16 | レッスン情報

長野蓼科レッスンへ

e0040957_19403107.jpg
長野蓼科に出張レッスンに行ってまいりました。 
前日から特急列車に乗って茅野まで行き、茅野駅からはレンタカーで蓼科まで約30分。
ホテルに着いて車を降りてまず、むせかえるほどの森林の香りに心地よさを感じ、360度山々に囲まれたすばらしい景色に感激。
テラス蓼科へは、昨年11月に家族で初めて行って気に入って、今回で2回目です。
前回は紅葉も終わった頃でしたが、今回は緑でいっぱいの最高の季節。
参加された地元の生徒さんが、「テラス蓼科は蓼科のホテルで一番好き。」とおしゃっていましたが、私もこのホテルは建物のデザイン、客室のスケール感、ホテルや露天風呂からの美しい風景、スタッフの皆様の親切な応対など、すべてにおいてとても気に入っています。

次の日は朝からのレッスンで、車やバスでいらしてくださった皆様と縫わないスリムケース作りをしました。
初めてお会いする生徒さんも多かったですが、皆さんとてもすてきな方々で、私も楽しく過ごさせていただきました。愛知県からいらした方は、さをり織りを勉強されていて、ご自身の手織りの布で作られました。
スリムケースができあがった時の皆さんの笑顔が嬉しかったです。

e0040957_19462309.jpg
レッスンが終わった後で、皆さんと蓼科高原の「レストラン竜神亭」にランチに行きました。
こちらのレストランも、期待通りのすばらしい空間、風景、お料理、サービスで、とても満足。
皆さんと一緒にさわやかな蓼科高原を楽しませていただきました。

ブログにレッスンの様子を載せてくださった生徒さん達をご紹介します。(他にブログにのせてくださった方は、ご連絡くださいね。)
お菓子とお花教室アンソレイユ主宰のkyrokoさん

家庭料理教室 A's Kitchen主宰のglayajimaさん

*グルーデコ&プリザーブドフラワーサロン主宰のjasminaさん

茅野で大人気のお教室なんですよ。

またいつか、長野蓼科レッスンができたらいいなと思っています。
参加された皆様、どうもありがとうございました。

 


e0040957_4335267.jpg
「鎌倉スワニーの生地で作る 縫わないバッグと小物」 
 両面テープとカシメ金具で作る布バッグ 河出書房新社刊 
 デザイン・製作 Toko


 Amazon



e0040957_3574490.jpg


 針と糸なしでできる縫わないバッグと小物」の本 河出書房新社刊
 著者 Toko

 Amazon



by Toko-livicafe | 2015-06-05 20:16 | レッスン情報
e0040957_00001791.jpg
初心者の方にも作りやすい「縫わないファスナーつきスリムケース」を作ってみました。
通帳、パスポート、スマートフォン、レシート、札入れなど、使い方はさまざまで、中に簡単な仕切りもつけました。
一番大きいiPhone 6plusも、カバーをつけた状態でぴたりと収まる大きさです。
小さめのスマートフォンの場合は、他のものも色々と一緒に入れられるので便利に使えると思います。

e0040957_00121678.jpg



昨年から長野県方面での出張レッスンのご要望をいただいていて、暖かい季節になったら久しぶりに長野レッスンの企画をと思っていました。
ちょうど、昨年11月に家族で滞在した「テラス蓼科」がとてもすてきで印象的だったので、今回、レッスン会場としてテラス蓼科の会議室サロンを選びました。
新緑の蓼科の森の中でのレッスンを、皆様にお楽しみいただけたら嬉しいです。

6月の長野蓼科レッスンの詳細



More
by Toko-livicafe | 2015-04-16 08:38 | レッスン情報

札幌レッスンへ

e0040957_11401806.jpg
札幌へ出張レッスンに行ってきました。
内容は縫わないお財布作りでした。
札幌の生徒さんにご紹介していただいた新しい会場も、とてもおしゃれで素敵なところでした。
e0040957_11404297.jpg
札幌でのレッスンは9回目なので、ベテランの生徒さんが多く、以前のレッスンや本をご覧になって皆さんそれぞれ素敵なバッグをご持参でいらっしゃいました。

ちょっと写真の写りがわかりにくいですが、奥から2番目の方のバッグは、なんとご自身で機織りして生地も作られたそうです。

レッスンの帰りに皆さんと夕食会に「かまだ」へ。
古民家を改装したすごく素敵なおいしいお店で、気に入っています。

夕食会での話題も、機織りを習い始められた生徒さんのお話にみんなとても興味深く。詳しく教えてもらったりしました。

すっかり雪解けした2泊3日の札幌滞在、とても楽しく過ごさせていただきました。

札幌の皆さん、ありがとうございました。




by Toko-livicafe | 2015-03-28 23:39 | レッスン情報